2010
05
07

デュラララ!! 第17話 「有為転変」 感想

デュラララ!! #17

罪歌篇は終了、だけど黄巾賊に動きがあって、いよいよカラーギャングの対立の気配が…。

デュラララ!! 第17話 「有為転変」

デュラララ!! #17

杏里が春奈を乗っ取ることですべての罪歌の子らを配下に置いて、切り裂き魔事件は終結しました。
杏里 VS 春奈の派手な斬り合いはなかったけど、杏里の壮絶な過去と心が見えました。杏里は人を愛する心を持てないから、自分を取り巻く関係を客観的に見れるから、いつも響く罪歌の声に耐えられるのですね。あんな声をずっと聞かされるのは常人ならたぶん発狂するレベル…(; ゚Д゚)
切り裂き魔になった杏里の母親が夫を殺して自分の首を斬ったのが5年前の事件の真相でした。幼い杏里にとっても誰にとってもキツイ凄惨な出来事だったと思います(´・ω・)
母親が最期に自分の首を斬ったのも愛する杏里のために取った行動でもあると思うのですが、だとするとさらに何とも切なくなるのですけど…。


デュラララ!! #17

杏里はすべての罪歌の子らを自分の意のままに操れるチカラを手に入れました。その重圧を受けることで地面にしっかりを足をつけて生きていけると感じたり、帝人や正臣の平穏が壊されるのならそのチカラを使うことも厭わないことをたぶん不安とともに決意していました。
彼らの気持ちには応えられないかもしれないですが、帝人と正臣は杏里の大切な存在になってますね。嘘偽りの家族の思い出に代わって帝人や正臣が置き換わったのはきっとそういうことのはず。
あと杏里はセルティに憧れてしまって帝人が涙目になってましたけど(^^;
杏里は罪歌のチカラのことを誰にも言えないけれど、今回でちょっと変われたかな。杏里のあんな微笑みが見れたことは良かったと思います。


切り裂き魔事件は黒幕として臨也が策略を巡らせてました。臨也はセルティの首を覚醒させるために戦争や抗争を願ってましたからね。狙い通りにカラーギャングの抗争勃発の気配が高まってます…。
杏里が襲われたことで、事情を知らない正臣が杏里を想うあまりに黄巾賊に復帰しました。…"将軍"として( ̄□ ̄;)
これでダラーズ、黄巾賊、妖刀軍団という3つの大きな勢力のリーダーがそれぞれ帝人、正臣、杏里というステキに危なっかしいことに…(><。今後が不安になると同時に、物語的には楽しみになってきましたよ。



デュラララ!! #17
デュラララ!! #17

静雄無双が凄かったです。静雄が人をゴミのように殴り飛ばしたり、囲まれた人の波を一瞬で蹴り飛ばしたり、見るからに人間離れした強さでした(^^;
静雄は自分を認められただけではなく、はじめてチカラを制御できたことで、今回の事件で少しいいほうへ向いた1人なのかな。


デュラララ!! #17

渡草の車が痛車になってました(笑)。ドアの絵は『乃木坂春香の秘密』の春香でした。
メール着信コールに『地獄少女』以外に『黒執事』があったと思うのですけど、そういえば2010年7月から第2期の『黒執事 II』がはじまるのですね。実は楽しみにしてます。
もちろん『デュラララ!!』の来週以降の次のエピソードは引き続き楽しみです。


デュラララ!! #17
デュラララ!! #17
デュラララ!! #17

少女と日本刀とフトモモ(*´д`*)ハァハ((



デュラララ!! カテゴリの記事

デュラララ!! 第12話 「有無相生」 感想
デュラララ!! 第13話 「急転直下」 感想
デュラララ!! 第14話 「物情騒然」 感想
デュラララ!! 第15話 「愚者一得」 感想
デュラララ!! 第16話 「相思相愛」 感想
デュラララ!! 第17話 「有為転変」 感想
デュラララ!! 第18話 「死生有命」 感想
デュラララ!! 第19話 「蒼天已死」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*デュラララ!! 第17話 「有為転変」[ 物理的領域の因果的閉包性 ]
2010/05/07(Fri) 08:52

日常の行方、愛の行方。

*デュラララ!! 第17話 「有為転変」[ SERA@らくblog ]
2010/05/07(Fri) 08:55

少しだけ聞かせてあげます。 私の中にいつもいつも響いている罪歌の愛の言葉を――。 杏里は贄川に斬り裂き魔達を止めさせるために自分の...

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]
2010/05/07(Fri) 09:09

オリジナルの罪歌-----------!!すべては偽りか、真実か-------------?まさかの杏里の秘密。そして斬り裂き魔の本当の正体。まぁ、ここまで裏の顔を持った奴らばかりだと、そろそろ驚愕度...

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ 隠者のエピタフ ]
2010/05/07(Fri) 09:13

「私のために戦わないで!」という杏里の悲痛な叫びが聞こえるようです。

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ 記憶のかけら*Next ]
2010/05/07(Fri) 09:14

罪歌編の真相、そして新たな局面へ

*デュラララ!! #17「有為転変」感想[ サブカルなんて言わせない! ]
2010/05/07(Fri) 09:20

静雄つよーーーーい!こんなに愛されてるのに倒れるわけにいかないってかっこよすぎるだろそれでいて全員峰打ちってもう強いの範疇を超えている罪花の謎が次々と明らかになっていく。新罪花と旧罪花が交錯する。無事に決着が着いたみたいで何より。人目につかずに世間から...

*デュラララ!! 17話「有為転変」[ 破滅の闇日記 ]
2010/05/07(Fri) 09:23

デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD](2010/06/23)TVアニメ≪CD付完全生産限商品詳細を見る やはり、切り裂き魔事件は折原 臨也が裏で糸を引いていました...

*(アニメ感想) デュラララ!! 第17話 「有為転変」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2010/05/07(Fri) 09:51

デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 偶然現れた那須島を追いかけ姿を消す贄川春奈。そしてその後を追う杏里。罪歌を操り、斬り裂き魔の集団を統率する春奈との対峙によって、杏里の過去が徐々に明かされていく。 時を同じくして、南池袋公園で斬り裂...

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ Spare Time ]
2010/05/07(Fri) 10:08

『偶然現れた那須島を追いかけ姿を消す贄川春奈。そしてその後を追う杏里。 罪歌を操り、斬り裂き魔の集団を統率する春奈との対峙によって、...

*デュラララ!! 第17話 「有為転変」 Part.1[ 中濃甘口 Second Dining ]
2010/05/07(Fri) 10:15

もう、シズちゃん無双!! 圧倒的に強すぎて、もはや笑うしかないw という事で罪歌編もクライマックスジャンプなデュラララ!!、第17話の...

*デュラララ!! 第17話 「有為転変」 感想[ ひえんきゃく ]
2010/05/07(Fri) 10:32

静雄「やっと、やっと俺の言う事、聞いてくれたな」 偶然現れた那須島を追いかけ姿を消す贄川春奈。 そしてその後を追う杏里。 罪歌を...

*デュラララ!! 第17話 「有為転変」[ シュガーライト ]
2010/05/07(Fri) 10:45

大勢の罪歌相手に派手に暴れる静雄ですが、人が舞いすぎだw セルティ「怖い・・・いや、カッコイイ!」 http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php...

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ よう来なさった! ]
2010/05/07(Fri) 11:46

杏里が両親を殺害したのかと思ってたんだけど違うのか。それに意図的に人を愛する思いを抑えていると思ったんだけど、これも違うのかな。やはり両親のとの事がトラウマで、本当に愛する気持を失っているんでしょうかね。それとも愛無き生活を送っていたので、愛そのものを...

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪ ]
2010/05/07(Fri) 12:19

切り裂き魔を蹴散らす静雄。 かっけー!静雄かっけー! 静雄の強さは圧倒的だね。 静雄ぉぉぉーーー!!!!!! 杏里VS春奈 激しい戦いを期待してたんだけどなぁ。 偶然と必然 偶然はどこまでが偶然? 今回の事件の黒幕は臨也。 ダラーズ(リーダー:竜ヶ

*デュラララ!! 第17話 『有為転変』 感想[ メルクマール ]
2010/05/07(Fri) 12:42

すべては臨也の思い通りに運んでいるのか、それとも。デュラララ!! 第17話 『有為転変』 の感想です。

*デュラララ!!第17話『有為転変』の感想レビュー[ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]
2010/05/07(Fri) 13:19

罪歌編ラスト回でした。 これ、なんて格ゲー?という感じの派手なアクションが満載のシズちゃん無双の動パートと、淡々と自身の生い立ちについて語る杏里の静パートとのコントラストが印象的でしたね。 乃木坂春香の秘密の痛ドアといい、『いっぺん、死んでみる?』の着ボ...

*デュラララ!! 第17話「有為転変 」[ AQUAを照らす月光 ]
2010/05/07(Fri) 13:53

杏里が、罪歌のお母様でした。 デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD](2010/06/23)TVアニメ≪CD付完全生産限商品詳細を見る 公式より・・・ 偶然現れた那...

*デュラララ!! 第17話 「有為転変」 の感想[ 24/10次元に在るブログ ]
2010/05/07(Fri) 15:03

デュラララ!! 1 (Gファンタジーコミックススーパー)茶鳥木 明代 by G-Tools 本当に面白い、ただただそれだけ     -公式サイト- TVアニメーシ...

*デュラララ!!第17話『有為転変』[ アニメ好きのケロポ ]
2010/05/07(Fri) 15:28

夢見た現実は、偽りで、 過去の真実は、とても残酷で・・・、 愛する事を知らない私は、 これに寄生して生きています・・・。 平穏を守るために・・・。 あと、先生の事、大嫌いですからッ。...

*アニメ「デュラララ!!」 第17話 有為転変[ 渡り鳥ロディ ]
2010/05/07(Fri) 15:37

デュラララ!! B2タペストリー「集合」(2010/06/19)ブロッコリー商品詳細を見る 俺を、引き戻しやがって。 「デュラララ!!」第17話のあらすじと感想...

*デュラララ!! 第17話 『有為転変』[ リリカル☆スアラ ]
2010/05/07(Fri) 16:29

――パラサイト・ガール 「愛」を知らない杏里は、罪歌の愛の言葉に依存する。 杏里を虐待する父親を、罪歌を持った母親が殺し、自...

*デュラララ!! 第17話 「有為転変」 感想[ wendyの旅路 ]
2010/05/07(Fri) 17:03

新たな抗争へ―

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ ミナモノカガミ ]
2010/05/07(Fri) 18:27

罪歌を宿す者。

*デュラララ!! 第17話[ まぐ風呂 ]
2010/05/07(Fri) 19:13

[関連リンク]http://www.durarara.com/#17 有為転変罪歌の持ち主それは杏里だったのだ春奈と対峙する杏里杏里は罪歌の言葉を春奈に聞かせる杏里の父親は古物商だったしかし上手く行かない商...

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ WONDER TIME ]
2010/05/07(Fri) 20:05

「狙い通り 事は運んでくれた訳だし」 今回の黒幕もやっぱり臨也でしたw そして正臣もついに動き出す…!! 【第17話 あらすじ】 偶然現...

*デュラララ!! 第17話 「有為転変」[ 地図曹長道中記 ]
2010/05/07(Fri) 20:16

相変わらず強いなぁ…平和島静雄w

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ 四面徒然 ]
2010/05/07(Fri) 20:42

デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD](2010/06/23)TVアニメ≪CD付完全生産限商品詳細を見る

*デュラララ!!  第17話 「有為転変」[ アニメは日本の文化遺産 ]
2010/05/07(Fri) 21:18

フハハ、人間がゴミのようだぁ!

*デュラララ!!第17話「有為転変」感想[ サラリーマン オタク日記 ]
2010/05/07(Fri) 21:56

この展開にゾクリとしましたね。 非常に密度の濃いお話だったと感じました。 いよいよ、ラストに向けての序奏が響き始めた気がしましたよ。 満たされぬ心を埋めるものは何? 杏里は人を愛せないと自分で言うけど、果たしてそうなのかな? こんなにも愛を叫んでいる、その...

*デュラララ!! ♯17 「有為転変」 感想[ 起源風景 ]
2010/05/07(Fri) 21:58

新OPって発売まだなんですよね・・・早くフルで聞きたい。 静雄「MSのパイロット・執事・超能力者やるには、これぐらい強くないとダメなんだよ!!」 静雄「執事は白手袋なんだけどな・・・」 春奈「その刀と赤い眼!?まさか・・・小夜!?」

*デュラララ!! #17『有為転変』[ 本隆侍照久の館 ]
2010/05/07(Fri) 22:25

それは――――偽り。

*デュラララ!! ♯17 「有為転変」[ つれづれ ]
2010/05/07(Fri) 23:28

 ここに来てまだ面白くなるかって感じでした。何か凄いことになっていますね。

*デュラララ!! 第17話 『有為転変』[ ティンカーベルをください ]
2010/05/08(Sat) 03:16

ダラーズ 黄巾族 人斬り集団 勢力を分けたかった臨也。 うわぁw楽しそうだなぁ(笑) 何やらかすのか、ドキドキわくわくです(・∀・)

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ 妄想詩人の手記 ]
2010/05/08(Sat) 04:28

静雄無双と言わざるを得ない。ゲームで出せw

*デュラララ!! #17 「有為転変」 レビュー キャプ[ ゴマーズ GOMARZ ]
2010/05/08(Sat) 13:34

那須島を追い詰め、斬りかかろうとしていた贄川春奈の前に現れた 杏里は己の腕から本物の妖刀、罪歌を取り出す。杏里は自分は人を 愛せない代わりに人を愛する罪歌に寄生して生きていると春奈に 告白する。春奈と杏里が対峙した事によって、罪歌にまつわる真実が 明らかに...

*デュラララ!! 第17話「有為転変」[ SOLILOQUY ]
2010/05/08(Sat) 13:54

デュラララ!! 第17話「有為転変」この世の中の事物一切は因縁によって仮に存在しているもので、常に移り変わっていくはかないものであるということ。(出典:大辞林)公式HPよ...

*デュラララ!! ep17 「有為転変」 感想[ ブログを長く続けてみる ]
2010/05/09(Sun) 08:28

デュラララ!! -durarara!!- 第17話 「有為転変」 感想です。 デュラララ!!公式サイト → http://www.durarara.com/ 限定待ち受け画像プレゼント → 携帯HP(http://www.durarara.com/login/) 又は MBS公式サイト(http://www.mbs.jp/mobile/) でパスワード 「sizu...

*デュラララ!! #17 「有為転変」[ ひそかにささやかにアニメを応援している日記 ]
2010/05/09(Sun) 10:42

一瞬の日常・静寂にホッとしました。 そしてすかさず物語は次へ向けて動き出したようですね。

*デュラララ!! 17話 『有為転変』[ 無常の流れ ]
2010/05/09(Sun) 22:23

デュラララ第17話は、"罪歌"を巡る一連の事件に関しては決着したものの、"黄布賊"とダラーズを巻き込む抗争への発展を予感させる内容となりました。今回の件で、杏里は100人を超える罪歌の子の集団を従える事になりました。そしてここに、帝人が創始者であるダラーズと、

*デュラララ!! #17[ 日々の記録 ]
2010/05/13(Thu) 18:52

罪歌の真の支配者は杏里でした。今回はそんな杏里と平和島静雄が格好良かったです! 春奈に操られた罪歌の子供たちに襲いかかられた静雄。...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ