--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
04
21

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」 感想

迷い猫オーバーラン #3

ドタバタコメディを予想してたのにちょっとイイお話で不意を突かれました。面白かったです。

迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」

迷い猫オーバーラン #3
迷い猫オーバーラン #3
迷い猫オーバーラン #3

都築家に3人がお泊まりしたことで、希が文乃の巧への想いを知ってしまい、迷惑をかけないようにと家を出ていってしまったお話でした。


迷い猫オーバーラン #3
迷い猫オーバーラン #3

巧 「俺たち、もう家族だろ」

分かってるのに、こうゆうのに弱いです(ノ∀`)
迷惑はかけていい、実際そうなのだけど、似た境遇、根っこの部分が同じだという巧の言葉だから、心からの暖かみも重みもあると思いました。それは希も感じたはずです。

これをいきなり第1話でされても困りますけど、巧や文乃のことはここまで何となく分かってきてるし、もう居ついたようでなぜか突然家を出てしまったこの不思議な少女を心配したり迎え入れたりする気持ちは、視聴者も彼らと同じように感じられたのではないでしょうか。
と言うか、希が可愛くてどうあってもほっとけないですよね。( ̄▽ ̄)

希もけっこうツライ過去がありそうなのに、都築家を居心地良くも感じてきてたのに、それでも迷惑だから出て行くという気遣いを見せる繊細な子なのですね。前回も感じた通りに控えめな感じが何だかイイです。
巧たちに家族として受け入れてもらえたときの、泣いてしまった希の表情にこちらもグッときました。居場所を見つけられたことや、家を出たけどホントは巧たちとずっといっしょにいたかった、という気持ちがあふれ出たのかな・゚・(ノД`)・゚・

希はこれで都築家の家族になりました。
千世たちも希を心配して必死に探していたしみんな希のイイ友だちです。何気に希と千世のコンビにほわほわさせられました。
希がひとまず落ち着いたことでいよいよ舞台が整ったのかな。来週から希を交えたドタバタ学園ラブコメやイイお話をまた見せてくれそうですね。楽しみです。


今回、思わず文乃が巧に告白してしまったのは、アレはいったいどうなるのかな?(^^;
ラストでは「そんなの嘘に決まってるじゃない。バ~カ♪」と爽やかに文乃に締められてしまったのだけど。もちろん嘘な訳もないので、想いは巧にいちおう伝えられたし、その先はいまはまだいい、という気持ちなのかな。



迷い猫オーバーラン #3

巧と文乃の詳しい過去話があったのですが、このときの乙女がすごくステキではなかったですか…?
普通はこんな状況で子供を引き取るなんてちょっと出来ないと思うけど、乙女姉さんならあると思えますよね。それでもこの包容力や仔猫を拾う行為がいったいどこから生まれてるのか、ちょっと気になりますけど。
絵的にも乙女の「美味しかった?」という笑顔にやられました。乙女姉さん…(*´д`*)
お姉さんで母親的ポジションでしょっちゅうどこかへ出掛けてるだけに出番は少ないかもしれないけれど、乙女がちょっと気になってきました。


次回、第4話は「迷い猫、脱いだ」。
期待を煽るサブタイトルに騙されてはいけないと思います(><。



迷い猫オーバーラン! カテゴリの記事

迷い猫オーバーラン! 第01話 「迷い猫、駆けた」 感想
迷い猫オーバーラン! 第02話 「迷い猫、笑った」 感想
迷い猫オーバーラン! 第03話 「迷い猫、見つけた」 感想
迷い猫オーバーラン! 第04話 「迷い猫、脱いだ」 感想
迷い猫オーバーラン! 第05話 「迷い猫、泣いた」 感想
迷い猫オーバーラン! 第06話 「迷い猫、困った」 感想
迷い猫オーバーラン! 第07話 「迷い猫、乗った」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*迷い猫オーバーラン! 第03話[ まぐ風呂 ]
2010/04/21(Wed) 06:49

[関連リンク]http://www.patisserie-straycats.com/第3話 迷い猫、見つけた前回の続きです少し時間が巻き戻ったみたいです文乃は気になってないと言っているので気になりまくっているのでしょう...

*迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」[ ムメイサの隠れ家 ]
2010/04/21(Wed) 07:07

生活に馴染んできたのも束の間突如家出した希。文乃はその理由を知っているようだが・・・

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ 隠者のエピタフ ]
2010/04/21(Wed) 07:31

あれ?もう最終回だったっけ?感動のフィナーレ

*アニメ 迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」 感想[ トリガーハッピーターン ]
2010/04/21(Wed) 07:48

台風の中、3人で一緒に眠る巧と文乃と希。 しかし次の朝、予期せぬ事態が・・・。 ネタバレありです。

*迷い猫オーバーラン! 第03話 感想[ 荒野の出来事 ]
2010/04/21(Wed) 08:03

 迷い猫オーバーラン!  第03話 『迷い猫、見つけた』 感想  次のページへ

*迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」 感想[ wendyの旅路 ]
2010/04/21(Wed) 08:40

家族―

*迷い猫オーバーラン! 第03話 「迷い猫、見つけた」[ ゆる本 blog ]
2010/04/21(Wed) 09:18

乙女お姉さんのいない嵐の夜「迷い猫オーバーラン!」の第3話。 お店を後にして帰宅した文乃だがやっぱり気になって眠れない様子。 やっぱ...

*[アニメ]迷い猫オーバーラン!:第3話「迷い猫、見つけた」[ 所詮、すべては戯言なんだよ ]
2010/04/21(Wed) 09:53

自分がここに居る理由。ここに居ていい理由。

*迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」[ SERA@らくblog ]
2010/04/21(Wed) 09:56

意外に感動系の話でした。 今までがわりとテンション高めの話だったので、もっと暴走系と思ってましたからね(笑) 台風の中、文乃が突然...

*迷い猫オーバーラン! 03「迷い猫、見つけた」 感想![ もす! ]
2010/04/21(Wed) 10:28

予告カオスw

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ アニメレビューCrossChannel.jp ]
2010/04/21(Wed) 10:53

「迷い猫オーバーラン!」第3話は嵐の夜の三角関係。いや、まだそこまでの関係ではない。 巧が語る文乃の天邪鬼、その話の通りに巧に信頼を寄せる文乃の姿から希が考えたことはただ一つ。好意に甘えてこの家にいては、巧と文乃の関係に迷惑になるということだけだったの

*迷い猫オーバーラン! #3[ 桜詩~SAKURAUTA~ ]
2010/04/21(Wed) 11:05

【迷い猫、見つけた】 迷い猫オーバーラン!〈3〉…拾う? (集英社スーパーダッシュ文庫)著者:松 智洋販売元:集英社発売日:2009-02おすすめ度:クチコミを見る 一万回死ね・・・これは理不尽ですねw 

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ 空色きゃんでぃ ]
2010/04/21(Wed) 12:39

居場所って、家族みたいな場所のこと。 みんな家のない迷い猫で、だから肩寄せあって家族になろうってした。 ずっと一緒にいたから、最後...

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ 日記・・・かも ]
2010/04/21(Wed) 12:50

「俺たち、もう家族だろ?」 文乃が巧に爆弾発言(告白)をした模様。 今回は居なくなった希を捜す話なんですけど、これはまた早いにも程が...

*迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」[ シュガーライト ]
2010/04/21(Wed) 13:59

希「眠れないの?」 ごくり・・・。 http://arpus.blog121.fc2.com/tb.php/971-7db8dcb7 http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/880-4da7e2b6 http://maguni.com/diary-tb.cgi/1035...

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ 破滅の闇日記 ]
2010/04/21(Wed) 14:02

迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉(2010/06/25)伊藤かな恵井口裕香商品詳細を見る 「迷い猫」の意味が何となく分かってきました...

*アニメ「迷い猫オーバーラン!」 第3話 迷い猫、見つけた[ 渡り鳥ロディ ]
2010/04/21(Wed) 16:24

迷い猫オーバーラン! ドラマCD 迷い猫同好会 南海の大決闘~神秘の樹海に巨大生物の影を見たり見なかったり~(2010/03/25)イメージ・アルバム伊藤かな...

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ 地図曹長道中記 ]
2010/04/21(Wed) 20:23

次回予告に暴走の兆しが…

*『迷い猫オーバーラン!』 第3話 観ました[ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]
2010/04/21(Wed) 20:40

今回の前ふりは、前回の最後、文乃ちゃんが巧の家にやってくる前の話だった。 すでに大嵐状態になっていて気象情報を、希と二人で観ながら希のことをネタに話していた。その時、希は自分の生い立ちっぽい事を打ち明けていた。 彼女は施設育ちで、でも、施設での待遇に不満...

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」のブロガー感想に対する雑感[ 無味乾燥に呟く戯言の欠片 ]
2010/04/21(Wed) 20:53

この記事は巡回しているアニメ感想ブロガーの感想を読んでみて、 印象に残った感想に対して、自分なりの雑感を書いています。(敬称略) ※紹介や引用に不都合がある方は、コメントにてお申し出下さい。性急に対応致します。

*(アニメ感想) 迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2010/04/21(Wed) 21:28

迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉クチコミを見る 台風の夜、乙女が書き置きをおいて人助けに行ってしまい、二人きりで過ごすことになった巧と希。 そこに、状況を心配した文乃が様子を見にきたのだが、停電になり、また雨が強くなったこともあって、...

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ 妄想詩人の手記 ]
2010/04/21(Wed) 23:23

不覚にも泣けた。

*迷い猫オーバーラン! 3話 『迷い猫、見つけた』[ 無常の流れ ]
2010/04/21(Wed) 23:47

迷い猫第3話は、台風の夜を巧と文乃と希の3人で過ごした後、希が出て行ってしまうという、シリアスな展開になりました。希が出て行った理由について、文乃は「私が巧を好きだと希が気付いたから」だと言っていました。前夜に巧から文乃の秘密を聞いていたり、文乃が巧の手...

*『迷い猫オーバーラン!』第3話[ ウサウサ日記 ]
2010/04/22(Thu) 11:46

第3話「迷い猫、見つけた」台風の夜、乙女が不在で家には巧と希だけ。気になった文乃が巧の家にやって来る。

*迷い猫オーバーラン! #3「迷い猫、見つけた」[ ひそかにささやかにアニメを応援している日記 ]
2010/04/22(Thu) 20:15

「迷い猫」というより「捨て猫」だったんですね。 今回とても切ない気持ちになりました。

*迷い猫オーバーラン! 03話『迷い猫、見つけた』[ 本隆侍照久の館 ]
2010/04/23(Fri) 00:22

夜中。 眠れない巧が下の階へ向かうと、そこでは希もまだ起きていた。 そんな二人のことが気になった文乃は着替えて巧の家に向かうことに。

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ 明善的な見方 ]
2010/04/23(Fri) 00:30

はっぴぃ にゅう にゃあ TVアニメ「迷い猫 オーバーラン!」OP&EDテーマ公式的に毎回監督の変更を発表したこの作品。 第3話まで視聴したことで、...

*【迷い猫オーバーラン! 第3話-迷い猫、見つけた】[ AQUA COMPANY ]
2010/04/23(Fri) 02:43

溢れた感情は単純に零れる涙 止めずに泣いて枯れるまで。

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ せーにんの冒険記 ]
2010/04/23(Fri) 08:01

「一万回死ねぇ!」 2回から1万、えらく数字が増えましたね。 だが実際一万回死ねるのは バッカーノの不死者軍団ぐらいだろう。 迷...

*迷い猫オーバーラン! 第3話[ ニコパクブログ7号館 ]
2010/04/24(Sat) 03:50

第3話『迷い猫、見つけた』迷い猫オーバーラン!第1巻 〈初回限定版〉 〈Blu-ray〉今回は・・・良い最終回でした。

*迷い猫オーバーラン 最終輪[ モキュざらしの日々 ]
2010/04/24(Sat) 22:11

3話で終わるアニメなんて聞いた事ないよっ(゚´Д`゚) せっかく左天さんにまた毎週会えると思ってたのに><

*迷い猫オーバーラン! 第3話「迷い猫、見つけた」[ ボヘミアンな京都住まい ]
2010/04/25(Sun) 10:27

前回からちょっぴり時間を巻き戻したところから始まりました。 台風の雨風の音で眠れないという巧、希はなんで起きてたんでしょう?文乃はというと巧と希が一つ屋根の下2人きりというシチュエーションが台風よりはるかに気になって眠れない(笑)。結局巧の家に押しかける...

*迷い猫オーバーラン! 第3話 「迷い猫、見つけた」[ 日々前進 ]
2010/04/26(Mon) 01:50

今週の作画はまぁ、良かった。先週は一体何だったたんだ…? 文乃、テンプレも良いとこだな本当に。 しかし、声も良い、ツンデレキャラも...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。