2010
03
02

ちゅーぶら!! 第9話 「中一の夏休み」 感想

ちゅーぶら!! #09

引き続き夏休みのお話で、今回のメインはプールと夏祭りでの出来事。

ちゅーぶら!! 第9話 「中一の夏休み」

ちゅーぶら!! #09

いろいろと思春期の中学生たちの揺れる想いと成長が見えました。
やっぱり弥子が可愛い。怒ったり笑ったり驚いたり、いちばんくるくると表情が変わりますね。


ちゅーぶら!! #09

弥子は幼馴染みとは言え男の子のコータと同じ更衣室で着替え…。弥子が気にしなくても普通の男子中学生なら気にします(^^;
( ゚∀゚)o彡゚ スポーツブラ!スパッツ!スパッツ!
…なんて反応する嗜好の人の姿も目に浮かびますよ。とくにスパッツはなかなかイイナとわたしは思います。
清乃や小町のおかげで、弥子は異性から異性として見てもらえないツラさというものを分かってコータと仲直り出来たけど、それでもやっぱり弥子はどこかいつも通りの感じもして、微笑ましいほど微妙に成長したかなと思いました。


清乃の「異性として見てもらえないツラさ」発言は何だか実感がこもってて、清乃の事情と思いっきり関係してそうですよね。
清乃にも小悪魔っぽい部分は見えるのだけど、奈由や小町をサポートしているし、何だかんだでみんなともうすっかり仲良くなってる感じがします。それはそれでイイのだけど個人的にはちょっと物足りない印象も。


ちゅーぶら!! #09
ちゅーぶら!! #09

遙の心が揺れまくってました。遙は奈由への気持ちをどう考えていいか悩んでます。
奈由を好きなのは確かなのだけど、それは友だちとしてなのか、それとも…。小町と仲良くする奈由を見るたびに遙の胸がぎゅーっとしてしまうのです。ま、見るからに百合っぽいのですが( ̄▽ ̄*)
今回もまた奈由に胸に手を入れられたときに遙がとてもイイ反応を…(*´д`*)

でもここは水野先生が言った「身体と一緒に心も成長する」ということが合っていて、遙が少しずつ自分で解決していくしかないように思います。水野先生はまさか遙の気になる相手が小町じゃなく奈由だなんて思いもしないのだけど(汗)。水野先生は自分の妄想に忙しくて((


最後は奈由の家庭の事情が急変? 圭吾が本社の新プロジェクトに抜擢されて、京都に転勤になるのかな。
兄妹だけで暮らしていて、圭吾が奈由の保護者なのだから、奈由も転校…? でも予告を見るとそんな雰囲気はまだないので、その話はもしかしたら物語のラストエピソードあたりで出てきそうですね。



ちゅーぶら!! #09
ちゅーぶら!! #09

今週の下着トピック : 浴衣を着るときはパンツの上から裾除けを着ればだいじょうぶ。あと和装の基本は出来るだけ寸胴に近付けること。

ぱんつのラインが出るとダメなので、弥子はノーパンになろうとしてました。さすが弥子…。正解、限りなく正解に近いです。
清乃は面倒なので T バックパンツでした。さすが清乃。正解、限りなく正(ry



ちゅーぶら!! #09
ちゅーぶら!! #09
ちゅーぶら!! #09
ちゅーぶら!! #09

やはりスク水はいいものだ。


次回、第10話は「ツンと胸を張って」。

ちゅーぶら!! #09 次回予告
ちゅーぶら!! #09 次回予告

清乃の顔もアレですが、小町くんはナニやってるん…?(笑)



ちゅーぶら!! カテゴリの記事

ちゅーぶら!! 第01話 「おとなパンツ!の女の子」 先行配信版 感想
ちゅーぶら!! 第02話 「この胸のふくらみを」 感想
ちゅーぶら!! 第03話 「風の強い日」 感想
ちゅーぶら!! 第04話 「それぞれのカタチ」 感想
ちゅーぶら!! 第05話 「大人とコドモの間で」 感想
ちゅーぶら!! 第06話 「カゲキな思春期」 感想
ちゅーぶら!! 第07話 「揺れるオトコ心」 感想
ちゅーぶら!! 第08話 「下着な夏合宿!」 感想
ちゅーぶら!! 第09話 「中一の夏休み」 感想
ちゅーぶら!! 第10話 「ツンと胸を張って」 感想
ちゅーぶら!! 第11話 「彼女といた午後」 感想
ちゅーぶら!! 第12話 「あなたに逢うまでは」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ちゅーぶら!! 第9話 『中一の夏休み』[ リリカル☆スアラ ]
2010/03/02(Tue) 18:00

弥子ちゃん…それはちょっと…… 幼なじみとはいえ、中学生男子の前で生着替えは刺激強すぎ(汗 思わず男の子が心ない言葉を言ってしま...

*『ちゅーぶら!!』第9話[ ウサウサ日記 ]
2010/03/02(Tue) 18:02

第9話「中一の夏休み」遥が百合へと進んでいる一方、水野先生の妄想がエスカレートしてヤバイかも。

*ちゅーぶら!! 第09話「中一の夏休み」[ 記憶のかけら*Next ]
2010/03/02(Tue) 19:06

恋ですね♪

*ちゅーぶら!! #9[ 桜詩~SAKURAUTA~ ]
2010/03/02(Tue) 19:15

【中一の夏休み】 ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)著者:中田 ゆみ販売元:双葉社発売日:2007-10-12おすすめ度:クチコミを見る 日に日に妄想が酷くなる環先生・・・ 

*ちゅーぶら!! 第9話 「中一の夏休み」[ ムメイサの隠れ家 ]
2010/03/02(Tue) 19:34

下着同好会は夏祭りに赴く。祭の最中に幼馴染と喧嘩中だった称子を嗜めるのは意外にも清乃であった。清乃のその行動を動機付けた過去とは?...

*ちゅーぶら!! 第9話「中一の夏休み」[ SERA@らくblog 3.0 ]
2010/03/02(Tue) 21:26

サブタイ通り夏休みイベント満喫です(笑) 弥子は幼馴染だからとコータと同じ部屋で着替え。 コータはたまらず弥子と喧嘩に… スポーツブ...

*ちゅーぶら!! 第09話 「中一の夏休み」[ ゆる本 blog ]
2010/03/02(Tue) 22:14

まだ続く夏休みのアニメ「ちゅーぶら!!」の第9話。 更衣室でなにやらお冠の弥子、道場で朝稽古をした後に幼なじみコータなど気にせず 男...

*ちゅーぶら!! 第9話「中一の夏休み」[ 大丈夫、がんばらなくてもいいんだよ。 ]
2010/03/03(Wed) 00:28

いわゆる三角関係というやつ!?。遥が遠まわしに、なゆちゃんに気を使って・・ 委員長の小町くんに、天原さんがいろいろちょっかいを掛けま...

*ちゅーぶら!! 第9話[ ニコパクブログ7号館 ]
2010/03/03(Wed) 02:06

第9話『中一の夏休み』ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)今回は・・・夏休みですか。

*ちゅーぶら!! 第9話「中一の夏休み」[ アニメレビューCrossChannel.jp ]
2010/03/03(Wed) 10:50

プールに花火大会と、夏休みにしては地味なイベント回。だが、下着にばかりフォーカスするのではなく、中学生の心と体の変化と戸惑いにも言及する取っかかりとしては良く出来ていた。 エロ妄想を画面に垂れ流すだけが水野先生の存在価値かと思っていた時期もあったが、遥...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ