2010
02
13

KIDDY GiRL-AND 第17話 「知らない名前」 感想

  • 08:22 |  Category [KIDDY GiRL-AND]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 1 ]
KIDDY GiRL-AND #17

G ソサエティの手に落ちたク・フィーユのお話。

KIDDY GiRL-AND (キディ・ガーランド) #17 「知らない名前」

今回も第15話「悪い夢」と同じく視聴者の感情の起伏を織り込んだシナリオだったのかな。「悪い夢」のほうはわたしがそうだと勝手に感じた部分が多いかもしれないけれど、たぶんこっちはそうだと思います。


KIDDY GiRL-AND #17

ク・フィーユが完全に記憶を失っていました。
何かの能力で消されたのではなくて、依然止まらなかった記憶剥離が原因みたいですね。G ソサエティ側もク・フィーユを疑って医師やシェイドに調べさせていましたが、記憶喪失だと結論付けたようです。

だけどク・フィーユは自分が誰なのかも名前さえも覚えていなかったのに、"アスクール"という名だけは覚えていました。それが誰なのかは分からなくても。
ク・フィーユにとってアスクールはそれだけ特別で大切な存在なんだナーと感じました。自分を失ってしまったこの状況で、その言葉はク・フィーユの心の拠り所で、心の支えにもなっていて。やっぱりアスクールとク・フィーユは運命で結ばれたパートナーなのですね!(><。百合ばんじゃい!


ク・フィーユがドレッサーの鏡に綴った "ASCOEUR" の文字。
ここは紙とペンやモニタ画面ではなく、口紅で鏡に書くのがいちばん自然で雰囲気が出るのですが、ルージュを使うという行為そのものに何だかニヤリとさせられますね。『Kiddy Grade』的に。

コアがその文字を書き写してから消そうとしたのをク・フィーユが止めました。このときのク・フィーユにはその名前がどこか心の支えになっていたというのもあるけれど、視聴者としては、「消したくない」つまり「アスクールを忘れたくない」とク・フィーユが言っているように感じました。たとえ無意識でもアスクールへの想いが見えるようで、イイ演出でした。

…だけどシェイドによって記憶を操作されてしまったク・フィーユは何の躊躇もなく、しかも無造作に手で拭って、その名前を消してしまいました……。

KIDDY GiRL-AND #17
KIDDY GiRL-AND #17

BGM も合わさってちょっぴり衝撃でした。「ASCOEUR」という書き文字の意味、一度は消すのを拒んだ行為、胸に感じているアスクールへの想い、それらすべてをク・フィーユが捨て去ったみたいで、ク・フィーユが変わってしまったという事実を突きつけられた感じがします。

とは言え、ク・フィーユが百合パワーで記憶を取り戻すことは規定路線なので、そのためのシナリオだということは分かっているのです。だから安心して成り行きを見守れるし、心を動かされたし、このあとの展開にも期待出来るし、今回の引きとしてはなかなか良かったのではないでしょうか。

"記憶を改変されたク・フィーユ"と"ク・フィーユのことを信じているアスクール"の再会が楽しみです。



シャドウワーカーについても、第11話「シャドウワーカー」で感じたことと同じようなことをしてると思いました。
なんだかんだで仲良く団欒してるシャドウワーカーで、結局彼らにもそれぞれの事情なり信念がある訳で…、その中にあってやっぱりガクトエルだけが自身の目的のために彼らを利用しているように見えてきます。

リュビス 「正しいものは自分の胸の中にしかない」

ちょっと印象的だったこの台詞。今後シャドウワーカーの誰かがこの言葉に従ってガクトエルから離反することはあるのでしょうか。そうでなければ散っていくのでしょうか…。


ところでク・フィーユにガクトエルの妹だという記憶を植え付けたのは、あくまでアスクールを引き戻すためのことなのですよね? 信じてますよガクトエルさま。"人類妹化計画"なんて発動しませんよね。次回予告的に考えて。



次回、第18話は「シスター・プリンセス」。

KIDDY GiRL-AND #17

さすがに内容までパロディとは思いませんが(^^;、ただ1つ確かなことは、ク・フィーユ×リトゥーシャの百合お風呂シーンがあるということです!! いろんな意味でこれは見逃せません。



関連する記事

KIDDY GiRL-AND (キディ・ガーランド) アイキャッチ

「KIDDY GiRL-AND」カテゴリの記事

KIDDY GiRL-AND 第12話 「時間の凍りついた空間」 感想
KIDDY GiRL-AND 第13話 「バカンス2」 感想
KIDDY GiRL-AND 第14話 「出逢いの刻」 感想
KIDDY GiRL-AND 第15話 「悪い夢」 感想
KIDDY GiRL-AND 第16話 「冷たい涙」 感想
KIDDY GiRL-AND 第17話 「知らない名前」 感想
KIDDY GiRL-AND 第18話 「シスター・プリンセス」 感想
KIDDY GiRL-AND 第19話 「パートナー」 感想
KIDDY GiRL-AND 第20話 「ほんとうの私」 感想
KIDDY GiRL-AND 第21話 「蘇る記憶」 感想
KIDDY GiRL-AND 第22話 「流れ始める時間」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*キディ・ガーランド 「知らない名前」第17話[ tacoの気持ち ]
2010/02/13(Sat) 13:19

ク・フィーユを妹に仕立たる とは Gソサ何のたくらみ??? アスクールではなく アスクールの代わりに ク・フィーユをGソサに 連れ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ