2009
12
28

KIDDY GiRL-AND 第4話 「子守特務」 感想

KIDDY GiRL-AND #4

(n‘∀‘)η キタワァ!

KIDDY GiRL-AND (キディ・ガーランド) #4 「子守特務」

KIDDY GiRL-AND #4
KIDDY GiRL-AND #4

ロリっ娘ディア(7歳)のお目見え回でした。
アスクールたちがディアの子守をすることで何か謎とかシナリオが進むのかなと思ってたら、どうやらディアがこのまま ES メンバー見習いの見習いとしてヒロインズに加わるようです。
ロリ投入でなかなか強固なキャラ布陣になってきましたよ。


あとはいろいろと謎や伏線が。

KIDDY GiRL-AND #4

ク・フィーユは本当に7歳?
嘘ではないと思うので、おそらくク・フィーユが例えばクローンとして産み出されてから7年(もうすぐ8年)が経っているとか、何らかの理由で成長を促進されているとか、でしょうか?
そもそもアスクールとク・フィーユの出自は明らかにされていないので、謎や意味があるならこの先の展開に合わせて語られることになりそうですね。アスクールも身寄りのない子だったという台詞もありましたし。

ディアの能力はアスクールのチカラが急にパワーアップしたことと関係がありそう。そうでないとしても光のエフェクト描写があったので何らかの意味はあるはず。
なぜキスでなのかは、きっとサービス的なアレですよね。ええ。大歓迎デス。

イヴェール局長は今回の子守でディアを二人に預けてもいいかどうか、というよりもディアが二人を受け入れるかどうかを見極めていたのかな。
それは二人のためなのか、ディアのためなのか、それともどちらにもいい組み合わせなのか。…特に意味はなかったという線もありますが(汗)、3人の少女たちのこれからの活躍が楽しみなのです。



第1話でイヴェール局長を襲撃した組織の同胞がアスクールとク・フィーユを襲ってきました。

KIDDY GiRL-AND #4

リュビス : 茶髪。豹っぽく変身(獣化?)
サフィル : 緑。氷使い

今後も登場しそうなのでメモ。
敵の描写も何だか完全にシリアスではないですね。この根底にあるコメディ感を引き摺ったままラストまで行くとも思えないのだけど。
……次話はホラーコメディの様相です。



KIDDY GiRL-AND #4
KIDDY GiRL-AND #4

こんなにはっきりとパンツが描写されたのは珍しい?



KIDDY GiRL-AND #4 アイキャッチ
KIDDY GiRL-AND #4 アイキャッチ
KIDDY GiRL-AND #4 アイキャッチ
KIDDY GiRL-AND #4 アイキャッチ

第4話 アイキャッチイラスト
いつもながらのいい意味でヒドイイラストです(笑)。



関連する記事

KIDDY GiRL-AND (キディ・ガーランド) アイキャッチ

「KIDDY GiRL-AND」カテゴリの記事

KIDDY GiRL-AND 第01話 「ラッキーアイテム」 感想
KIDDY GiRL-AND 第02話 「甘い、罠」 感想
KIDDY GiRL-AND 第03話 「最悪の相性?」 感想
KIDDY GiRL-AND 第04話 「子守特務」 感想
KIDDY GiRL-AND 第05話 「GOTTの亡霊」 感想
KIDDY GiRL-AND 第06話 「局長室の疑惑 / SAY YOU!」 感想
KIDDY GiRL-AND 第07話 「憧れの2人」 感想
KIDDY GiRL-AND 第08話 「Gソサエティ」 感想
KIDDY GiRL-AND 第09話 「記念式典」 感想
KIDDY GiRL-AND 第10話 「生きていた、2人」 感想
KIDDY GiRL-AND 第11話 「シャドウワーカー」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ