2009
04
14

シャングリ・ラ Shangri-La 第2話 「池袋呪海」 感想

SHANGRI-LA #2

ドゥオモを突然襲った砲撃の射撃地点は池袋。そこは呪海でした。

シャングリ・ラ Shangri-La 第2話 「池袋呪海」

SHANGRI-LA #2

樹海ではなく"呪海"なのは濃い酸素と毒の沼で人体に悪影響があるからみたいです。実際に軍隊も防護服を着ていました。つまりこれは腐海?( ̄▽ ̄;)
政府軍の調査でも砲撃は不明なままでした。金属片も設置跡もなく二酸化炭素も排出しない攻撃。「森が牙を剥いた」という台詞がありましたし、そもそも人の手による現象ではないかも知れません。むしろその可能性のほうが高そうです。


SHANGRI-LA #2

鳴瀬涼子がアトラス公社の最高責任者に「御印が共鳴した」と報告していました。涼子は共鳴自体に意味があると知っているようですが、謎の攻撃については知らない様子でした。
國子のブーメランと草薙国仁の"守り刀"が接触して他の剣と共鳴し、直後にその場所に黒い何かが降ってきたので、何か因果関係があると思えますが、どうなのでしょうか。

アトラス公社の最高責任者は気味の悪い場所にいました。
目玉のように見える壁に囲まれた地下室(?)のようなところ。彼は明らかに重要人物のようですけど、普通の人間なのかどうか、いろいろとまだ分かりません。


SHANGRI-LA #2

美邦を取り巻く環境も異様ですが、謎過ぎるので、今後を待ちます。
今回は美邦の従者が1人死にました。というか変なチカラで殺されました。(;´Д`)


SHANGRI-LA #2
SHANGRI-LA #2

香凛はクラリス、チャン、タルシャンとともに相変わらずの炭素市場マネーゲーム。
タルシャンからのメッセージの内容や前回でも感じましたけど、香凛はただ両親が喜ぶから投機をしているだけに見えます。まるで親の道具のような…。それ以外では構ってくれない家庭環境と寂しさも自覚しているふうにも見えます。

メデューサは実体経済と炭素経済指数のアンバランスな国(地域)を見つけるプログラムなのでしょうか。香凛は投機に利用していましたけど、それ以外にも使うモノなのかな。


砲撃地点をそれぞれ調査に来た政府軍とメタルエイジは呪海で交戦。
呪海なのに「動きにくいから」と防護服を脱いだ國子は度胸満点です。さすがにマスクはしていましたが。おかげで國子のパンツは水玉だと判明しました。…水玉!(*´д`*)
見たのは国仁ですけど!ヽ(`Д´)ノ
「水玉」と「メタルエイジ」で"ディグマII"(國子)だと通じたのは今木烈音もドゥオモのときにしっかりとぱんつを確認済みだからでしょうか?(^^;


SHANGRI-LA #2

モモコ 「金は取ったわよ、オリンピックじゃないけどね」
誰が上手いこと言えと。

モモコ 「金を取ったオカマは銀がもらえるのよ」
こっちは意味が分かりませんでした。そのうち答えが出る?


"アトラスくじ"なるものがあって、当選すればドゥオモからアトラスへ上がることが出来るらしく、ミーコがそのくじに当選しました。
ミーコの本名は Tetsuo Kumagai でした(笑)。熊谷鉄男? 漢字は不明です。
これで晴れてミーコは積層都市へ移住できることになったのですけど、展開的には何か嫌なことが起こりそうです。



SHANGRI-LA #2

フトモモのキャプチャ。



関連する記事

シャングリ・ラ Shangri-La 第01話 「少女帰還」 感想
シャングリ・ラ Shangri-La 第02話 「池袋呪海」 感想
シャングリ・ラ Shangri-La 第03話 「天地層造」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*シャングリ・ラ 第2話「池袋呪海」[ 空色きゃんでぃ ]
2009/04/14(Tue) 14:56

「メタル・エイジじゃないわ ニューハーフよっ!」 確かにそうですねw ドゥオモへの砲撃は旧池袋から行われていました。 しかも政府陸...

*シャングリ・ラ #2[ 桜詩~SAKURAUTA~ ]
2009/04/14(Tue) 15:15

【池袋樹海】 金は取った・・・なるほどね(・ω・)

*(アニメ感想) シャングリ・ラ 第2話 「池袋呪海」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2009/04/14(Tue) 15:30

シャングリ・ラクチコミを見る ゴンゾ期待の新作・・・。一話の評判はまずまずといったところ。世界観や設定等分かりにくいところはありますが、何れ明かされていくでしょうから、今は分からなくても心配ないでしょう。ただ、二話以降はやはり作画が問題か・・・。

*シャングリ・ラ 第2話「池袋呪海」[ よう来なさった! ]
2009/04/14(Tue) 16:17

覚悟はしていたけれど、2話にして話について行けなくなった自分がいますよw とにかく世界観が掴みにくく、何がどう起きているのか分かりにくい。

*シャングリ・ラ 2話 「池袋呪海」[ 欲望の赴くままに…。 ]
2009/04/14(Tue) 17:35

上から90・60・88…\'`ァ,、ァ(*´Д`*)\'`ァ,、ァ  モモコ、ナイスバディすぎるwせめて胸だけでも國子に分けてあげてほしいwww國子ファンの...

*シャングリ・ラ 第2話 「池袋呪海」 【感想】[ 満天の星空の下で ]
2009/04/14(Tue) 17:50

第1話では無難な立ち上がりを見せたこの作品だが、今回の第2話からどう話が進んでいくのか徐々に興味が沸いてきましたね。 それでも全体...

*シャングリ・ラ 第2話『池袋呪海』[ 心のおもむくままに ]
2009/04/14(Tue) 18:13

第2話『池袋呪海』原作は、自分は投げっ放しで回収されずに終わったと感じた部分もあ

*シャングリ・ラ 第二話「池袋呪海」感想[ 八月の鍵 ]
2009/04/14(Tue) 18:20

池袋が密林です……。

*シャングリ・ラ 第2話「池袋呪海」[ ミナモノカガミ ]
2009/04/14(Tue) 18:30

毒の森。

*シャングリ・ラ 第2話「池袋呪海」[ Spare Time ]
2009/04/14(Tue) 19:52

二話目を見たらさらに頭がこんがらがってきましたがこれから段々と面白くなってきそうな… 難解な言葉に四苦八苦しながら視聴しました~ ...

*シャングリ・ラ 第2話 池袋呪海[ つれづれ ]
2009/04/14(Tue) 20:00

 ミーコは熊谷徹雄。ごつい名前でした。アトラスクジって入植権利を当てるものなんですね。アトラスへ行けばいいことがあるのでしょうか。

*シャングリ・ラ 第2話「池袋呪海」[ アニメレビューCrossChannel.jp ]
2009/04/14(Tue) 20:54

ヒロイン北条國子の出所を待っていたかのように、彼女を取り巻く世界が目まぐるしい動きを見せる「シャングリ・ラ」第2話。 國子の守り刀、政府軍少尉草薙が持つ短刀、アトラスにいる美邦の御璽(みしるし)が共鳴、自分以外にも同じ後継の印を持つ者がいると知った事実

*シャングリ・ラ 第2話「池袋呪海」[ SERA@らくblog 3.0 ]
2009/04/14(Tue) 22:58

ドゥオモに砲撃を行ったのは政府軍以外の勢力? 砲撃のあった池袋の呪海へと國子たちは調査に向います。 そこには政府軍の草薙の姿も…。 ...

*アニメ「シャングリ・ラ」 第2話 池袋呪海[ 渡り鳥ロディ ]
2009/04/15(Wed) 01:59

シャングリ・ラ 下 (角川文庫)(2008/10/25)池上 永一商品詳細を見る 軍辞めたくなったらドゥオモにいらっしゃい。 「シャングリ・ラ」第2話のあら...

*シャングリ・ラ 第2話「池袋呪海」[ [このアニメな~んだ?」 ]
2009/04/15(Wed) 03:04

 あらすじ・・・ドゥオモにて政府と反政府組織メタルエイジによる交戦中のなか突如、謎の第三勢力からの攻撃を受けてしまう。攻撃の発射地...

*シャングリ・ラ 第2話 「池袋呪海」 (アニメ感想)[ アニメ・コミックだーいすき♪ ]
2009/04/15(Wed) 11:10

アニメ シャングリ・ラ 第2話 「池袋呪海」 どこからの攻撃かも分からないため、草薙は撤退を申し出ますが、ちょっとむかつく反応。 「報告...

*シャングリ・ラ 2話『池袋呪海』[ Girlish Flower ]
2009/04/15(Wed) 11:36

國子・草薙・美邦の剣が共鳴しましたが、軍以外の何者かの 攻撃によって國子vs軍の戦いはうやむやに。

*[アニメ]シャングリ・ラ #02[ Vanishing Point-バニシング・ポイント- ]
2009/04/15(Wed) 15:30

シャングリ・ラ 公式サイト 『池袋呪海』 脚本:大野木寛 演出:白石道太 絵コンテ:別所誠人作画監督:飯飼一幸 松岡秀明 作画監督補佐:江上夏樹 千葉健二高岡じゅんいち 蘇武裕子 何者かの攻撃を受けたドゥオモ。その正体を巡って、メタルエイジと政府の思惑が交錯する。

*シャングリ・ラ 第2話 『池袋呪海』 感想[ メルクマール ]
2009/04/15(Wed) 17:50

地味なタイトル名のせいで、視聴を後回しにしていたのですが、予想外にもハードな政治・経済フィクションでした。シャングリ・ラ 第2話 ...

*シャングリラ 第2話[ モノクロのアニメ ]
2009/04/15(Wed) 21:03

第2話 池袋呪海 カーボンナノチューブのブーメランと、国仁のナイフがぶつかった。キィィンと共鳴音がドゥオモ全体に広がって、空気がひりひりと震える感触が伝わってきた。 その直後だ。 空から、大量の飛礫がドゥオモに降り注いだ。謎の飛来物は激しく街に激突し...

*シャングリ・ラ shangri-la 第02話 「池袋呪海」 キャプとレビュー[ ゴマーズ GOMARZ ]
2009/04/16(Thu) 06:23

前回はこちら シャングリ・ラ第2話です。別に意味わからない所はないけど、今出そろった キャラが今後どう絡んでいくのか、例えば、石田香凜と北条國子の関連とかが 全く見えないですね。 ま、いいんですけどね、見てれば解るだろっていう感じでしょう このアニメ、...

*【シャングリ・ラ 第2話-池袋呪海】[ AQUA COMPANY ]
2009/04/16(Thu) 20:20

メタルエイジじゃないわ・・・・ニューハーフよっ!

*シャングリ・ラ 第2話『池袋呪海』[ 風庫~カゼクラ~ ]
2009/04/18(Sat) 23:25

持つ者は持たざる者より窮屈に見える…そんな印象のシャングリ・ラ第2話。 ほんのちょびっとずつ世界観が分かって来たかな? シャングリ・ラ 限定版 第1巻 [DVD]高橋美佳子, 有賀由衣, 井口裕香, 石井真, 別所誠人角川エンタテインメント 2009-07-24by G-Tools

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ