2009
03
09

鉄腕バーディー DECODE:02 第9話 「Space, Time, and You」 感想

鉄腕バーディー DECODE 02 #9

ナタル覚醒…!?

鉄腕バーディー DECODE:02 第9話 「Space, Time, and You」

鉄腕バーディー DECODE 02 #9

時間を戻る能力だってー!? (; ゚□゚)
何だかトンデモないことになってきました。

30年前にジャンプ能力(=時間/空間のジャンプ)を持つイクシオラを生み出す研究があり、ナタルはその能力の被験者だったようです。失敗続きで成功率も低く、確実性もなく、副作用もひどいため、研究はすぐに打ち切られたそうですけど。
まさか時間と空間の転移なんて…! ここはポルナレフに例の台詞を言ってもらいたい気分です。

ナタルはその目覚めた能力でモスの攻撃を2度防ぎました。
ですが、時間空間転移の能力の影響のせいなのか、ナタルの体はますます危険な状態になってます。目から血を流すなんて、見ているほうもショックでした。


鉄腕バーディー DECODE 02 #9

もういよいよ最期だと分かってしまったから、ナタルはバーディーにキスをしたのかな。
ナタル 「さようなら…」
ナタルはもうバーディーには会わないと決めたのですね。バーディーにすべて知られる前に、自分が死ぬ前に、ナタルは一連の復讐をすべて終わらせるつもりなのだと思います。


時間を遡ったとき、大学時代のナタルと各務の出会いが見えました。
ナタルのあの表情を見ると、ナタルが本当に各務のことを大切な友人で親友だと思っていたことが分かります(´・ω・) 切ない。


ガトールとモスは昔からの戦友でした。二人ともかなり戦いを好む性格のようで(汗)。

ナタルの時間/空間転移は無敵っぽい能力なんだけど、ナタルの体が持つかどうかがかなり心配です。どちらが勝っても悲劇しか待っていないと分かっているのもツライところです。

気になる描写があったのですが、ナタルが過去に遡って出来事を見てまた戻ってくると、月曜日から水曜へ時間が進んでいました。
ゆらぎがあるとか、ナタルが時間と空間を上手く把握できていないとかいうことなのでしょうか。この手の設定は深く考えてもどうにもならないところではありますけど。

リュンカ事件の首謀者たちはナタルを仲間殺しと断定、ナタルの能力も知りました。
つとむとバーディーや室戸もナタルの異変に気付きました。
バーディーが次にナタルと会うときにはどんな状況になっているのか、ナタルは生き残っているのか。展開はいよいよ大詰めに来たという感じです。


鉄腕バーディー DECODE 02 #9


次回、第10話は「It Never Entered My Mind」。
来週はカペラのターンの予感!(・∀・)



鉄腕バーディー DECODE:02 カテゴリの記事
鉄腕バーディー DECODE:02 ~プロローグ~ 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第01話 「After All」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第02話 「Simple Twist of Fate」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第03話 「Somewhere in Time」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第04話 「Tears Are Not Enough」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第05話 「Before It's Too Late」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第06話 「A Prisoner of the Past」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第07話 「We Will Meet Again」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第08話 「Falling in Love with Love」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第09話 「Space, Time, and You」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第10話 「It Never Entered My Mind」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第11話 「Both Sides Now」 感想
鉄腕バーディー DECODE:02 第12話 「Before Long」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*鉄腕バーディー DECODE:02  第1話 ~ 第9話 Speca,Time,and,You  アニメ動画まとめリンク[ 動画共有アニメニュース ]
2009/03/09(Mon) 06:15

鉄腕バーディー DECODE:02  第1話 ~ 第9話 Speca,Time,and,You アニメ動画まとめリンク 東京湾岸地域を壊滅状態にした「リュンカ事件」から一ヶ...

*鉄腕バーディー02 decode #9「Space,Time,and You」[ 続!生涯現役Gamerを目指す人。 ]
2009/03/09(Mon) 21:54

ナタルいきなり撃たれちゃいましたね^^; まあナタルだから平気なんだとは思うけどw とどめ刺されそうなところで何かよくわかんないけどナタルの力(?)みたいなの発動? 時間が戻るの?それとも前の時間軸において実は未来が見えていた? 何にせよ、待ち

*「鉄腕バーディ02 DECODE」 第9話『SPACE、TIME、AND YOU』  [ おきらく委員会 埼玉支部 ]
2009/03/09(Mon) 23:26

 第9話「SPACE、TIME、AND YOU」  モスに撃たれるナタル。 とど

*鉄腕バーディーDECODE:02 第9話[ こじこ脳内 ]
2009/03/10(Tue) 16:33

ナタルの部屋で待ち伏せていたモス… そのモスにナタルは襲撃されてしまう。 命の危機を察したナタルはジャンプを試みた…が、それは通常の...

*[アニメ]鉄腕バーディー DECODE:02 #09[ Vanishing Point-バニシング・ポイント- ]
2009/03/14(Sat) 03:01

鉄腕バーディー DECODE:02 公式サイト 『Space,Time,and You』 脚本:高山文彦 演出:初見浩一 絵コンテ:藤森カズマ 作画監督:羽生貴之作画監督補佐:杉本功 熊谷勝弘 橋本和紀 初見浩一 総作画監督:田中祐介 イクシオラであることを嗅ぎ付けられたナタル(松風雅也・大

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ