空上げ #07

ガスが散ったー!・゚・(ノД`)・゚・

空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話 「許すこと」

ガスが禁忌を破ったことでそうなるだろうな、とある程度覚悟はしていました。が、何だかわりとあっさり逝ってしまった気もしていて、なんでガス死んでしまうん?(´・ω・) と思っていたのですけど、それは話の途中で納得がいって、同時にガスの覚悟や想いも見えて、ガスのことがもっと好きになりました。


空上げ #07

今回は天上世界の歴史が語られたお話。
ムントは「これからなすべきことのためにユメミは天上界の忌むべき過去を知っておくべきだ」と言い、視聴者もユメミと一緒にそれを知ることになりました。

――天上世界の成り立ち。絶たれた時空。時空の番人"局外者"の役割。

想像以上にスケールの大きい話だったけれど、この天上世界の設定みたいなモノとして覚えておけばいいくらいの話だと思います。なのでここには詳しくは書きません。

それにしても万能すぎる力、あるいは文明の最終的に行き着く先、ただ享楽のまま突き進んだ未来は、どんな形でもどこの世界でも一度は滅びゆく運命だと思ってしまいますね。ほぼどんな作品でもそんな感じです。

局外者は二度と過ちを起こさないための防波堤だったのだけれど、同時に天上界を救うことを妨げる壁にもなっていたのですね。だからガスは、天上界の光を守り、未来をムントに預けて、自ら滅びることを選択した…・゚・(ノД`)・゚・ ガスー!


ユメミも着実に成長している感じです。
ユメミのアクトが敵を滅ぼしたのもすごいのですが、それを引き出したのは自分の力を信じるユメミの心ですよね。
落下中でもパニックを起こさずに、敵を退けたい、天上界と魔道国、そして自分の世界を救いたい、というユメミの強い心が見えました。


空上げ #07 ガス

グリドリは消滅しました。ガスと一緒に(´・ω・)


連合国長老はユメミのチカラを認め、魔道国王ムントに天上界の未来を委ねようとしていましたが、グンタールは"壊れやすい"ユメミを一刻も早く結晶化して天上界を救う力とすることを望んでいるようです。結晶化って…。ユメミはとても無事ではいられない響きですね(;´ー`)
グンタールは連合国から離脱して以降は独自に動く気なのでしょう。ほかにもグンタールに従う者がいたり、それぞれの目的で連合国を脱退しユメミを狙う者も出ると思いますけど。


次回はさっそく光の絆の実体化に向けて動き出すようです。ユメミの準備というのが何なのかは来週以降で分かるはず。

いままでは状況がどうなっているのか知りたいという思いもありましたけど、これからは二つの世界の未来がどうなっていくのか、どう救われるのかがかなり楽しみです。
ユメミがかなり可愛いしね。第5話あたりからずっとそう感じています。ちょっと透けたようなドレスも似合ってマス。妙に色気も感じてます。

空上げ #07 ユメミ
空上げ #07 ユメミ


次回、第8話は「諦めないこと」。
トイレの件は話を聞いたときにわたしも思いました(笑)。天上人がアクトと同化してそれを吸収するなら、排泄物はどうするのカナ?と考えて、そもそもアクトが純粋なエネルギーなら無駄なモノがない訳で、体の外に出るモノがない訳で。
ではユメミはどうするか、なんていうこの先の想像はよい子はしちゃいけません。


空を見上げる少女の瞳に映る世界 カテゴリの記事
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第01話 「知ること」 感想
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第02話 「逃げること」 感想
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第03話 「立ち向かうこと」 感想
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第04話 「求めること」 感想
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第05話 「迷うこと」 感想
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第06話 「信じること」 感想
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第07話 「許すこと」 感想
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第08話 「諦めないこと」 感想
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第09話 「愛すること」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*空を見上げる少女の瞳に映る世界 第07話[ まぐ風呂 ]
2009/02/25(Wed) 18:41

[関連リンク]http://www.munto.com/第07話 許すこととうとう天上にやってきたユメミ果たしてこれからどうなるのでしょうか?グリドリはガスが道連れにする形で消滅させます局外者としての...

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 #7[ 桜詩~SAKURAUTA~ ]
2009/02/25(Wed) 18:44

【許すこと】 ムント・・・私諦めない!!

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話[ 更級の絵巻日記 ]
2009/02/25(Wed) 18:45

「許すこと」を観ました。 天上界の歴史の授業です。

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話「許すこと」[ 破滅の闇日記 ]
2009/02/25(Wed) 19:11

MUNTO 時の壁をこえて [DVD](2005/04/29)三間はるな肥後雅一商品詳細を見る ガスが自らを犠牲にしてグリドリを倒しました。激しいグリドリとの決戦は...

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話「許すこと」[ せーにんの冒険記 ]
2009/02/25(Wed) 19:36

エロイ格好で恥ずかしいもん! なんかすごいスケールの話になってきました。 空を見上げる少女の瞳に映る世界 1巻 [DVD](2009/03/27)相沢舞小野大...

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話 許すこと[ 動画共有アニメニュース ]
2009/02/25(Wed) 20:21

空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話 許すこと アフィリエイト

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話「許すこと」[ SERA@らくblog 3.0 ]
2009/02/25(Wed) 20:58

ユメミを奪おうとするグリドリ。 力を求めえるその有様こそが、世界との関係を切ることになった天上人そのもの。 ガスは最後の力でグリドリ...

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 #7[ 日々の記録 ]
2009/02/25(Wed) 21:00

時空の壁を飛び越えて、天上界へとやって来たユメミは、この世界の成り立ちをムントに見せられるのでした。説明セリフの連続でよくわからなかったのですが^^;、要するに突然現れた天...

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話 『許すこと』 感想[ LilyIRIS-Noteξ夢の果てまでξ ]
2009/02/25(Wed) 21:53

■空を見上げる少女の瞳に映る世界トラコミュ 空を見上げる少女の瞳に映る世界 1巻 [DVD]オリジナルアニメおすすめ平均 美しい絵と音楽で綴る切...

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話「許すこと」[ つれづれ ]
2009/02/25(Wed) 22:12

 いきなりガスが自爆したときは、びっくりしました。結構好きだったんですけどね。

*空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話 感想[ 荒野の出来事 ]
2009/02/25(Wed) 22:25

 空を見上げる少女の瞳に映る世界  第7話 許すこと 感想  -キャスト-  日高ユメミ:相沢 舞  ムント:小野大輔  小野イ...

*[アニメ]空を見上げる少女の瞳に映る世界:第7話「許すこと」[ 所詮、すべては戯言なんだよ ]
2009/02/28(Sat) 04:29

 いやぁ、今回はわかりやすい今までのおさらいでしたね。  こういう回があると助かる。ちょっぴり置いてけぼり感があったからね。今まで謎だった部分が解消された感じで非常に気分がいい。地上界はわかるんだけど、なんか天上界での出来事は難解な単語が多すぎて、全く...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ