2009
01
27

続 夏目友人帳 第4話 「雛、孵る」 感想

続 夏目友人帳 #04 辰未かわいいよ辰未

想いはカタチではないけれど――。
いやぁ、今回はあやうく萌え死にそうでした。


続 夏目友人帳 第4話 「雛、孵る」

貴志が庭先の木の巣の中に紛れていた辰未の卵を保護し、卵を狙っていた妖に最後まで渡さず、旅立ちの日まで育てて守り抜いたお話でした。

印象に残ったのは、独りの寂しさは決して消えるものではなくて悲しいものだけれど、それを埋めてくれる友人や仲間や出会いがある、という貴志の想いと台詞かな。相変わらず貴志の境遇が重なってしみじみしてしまうのですけど、今回もイイお話だったと思います。



いくら妖の卵でも、生まれたばかりの雛を喰うから寄越せと言われて渡せる訳はありません。貴志は嘘をつくつもりはなかったのでしょうけど、ネズミに卵を渡すことは出来ませんでした。

続 夏目友人帳 #04

卵を温めるニャンコ先生がカワユス(*´д`*)
ニャンコ先生のポヨポヨのおなかはきっと孵化に好条件だナと思って見てました。貴志とニャンコ先生が一緒に布団で卵を温めている図も良かったです。

そして卵が孵ったら、コレがまたもうね(*´д`*)ハァハァ
いやぁ、殺人的に可愛かったです。

続 夏目友人帳 #04 辰未かわいいよ辰未
続 夏目友人帳 #04 辰未かわいいよ辰未

彼女(?)は"辰未"という鳥と龍に近い妖怪で、親は子育てをせず、雛は最初に見た生物のカタチに変化するらしく。
実際に刷り込みを利用して自分で雛を育てない鳥はいますが、姿が変化までするとは凄いですね。こんな可愛い姿ならイチコロですよ!(゚∀゚)
ニャンコ先生と戯れるタマちゃん(辰未)が可愛かった、というかほぼニャンコ先生がタマにイジメられていました。(^^;


タマがこんなに可愛いのに、どんどん衰弱していった、なんて台詞を聞いたときは(; ゚□゚) ええっ!? と思いましたよ。

貴志とタマがネズミから逃げているうちに分かったこと、それは、タマが食べなくなったのは食べて大きくなってしまうと旅立ちのときが来てしまって、"またひとりぼっちになるから"ということでした。
独りが寂しいのは、人も妖も、年齢だって、関係ないのですね。・゚・(ノД`)・゚・


続 夏目友人帳 #04

タマは身の危険を感じてではなく、"親"である貴志を守るために成体になったのだと思います。
タマは急に成長した衝撃で我を忘れて貴志の声が届かなくなっていましたが、貴志の優しい手と言葉で我に返りました。一緒に過ごした時間は短かったかもしれないけれど、想いが通じるだけの絆が貴志とタマの間には出来ていたと思います。
相手のネズミを助けたのも貴志らしかったです。

タマは満月の夜空へと飛び去っていきました。
きっとタマは背中で聞いた貴志の言葉を理解し、同時にその言葉通り、貴志やニャンコ先生と出会えたことで仲間がいない独りの寂しさが少しでも消えていたはずです。…消えていたらいいですよね。


部屋に残された辰未の巣。中はもう空だけれど、一緒に過ごした時間の中で生まれたいろんな想いはお互いの心に残ったんじゃないかな。
カタチにはなっていなくて見えないけれど、確かに存在するもの。大切なもの。
…というようなことを最後に思いました。



「続 夏目友人帳」カテゴリの記事

続 夏目友人帳 第01話 「奪われた友人帳」 感想
続 夏目友人帳 第02話 「春に溶ける」 感想
続 夏目友人帳 第03話 「妖退治 湯けむり行」 感想
続 夏目友人帳 第04話 「雛、孵る」 感想
続 夏目友人帳 第05話 「約束の樹」 感想
続 夏目友人帳 第06話 「少女の陣」 感想
続 夏目友人帳 第07話 「呼んではならぬ」 感想
続 夏目友人帳 第08話 「不死の想い」 感想
続 夏目友人帳 第09話 「桜並木の彼」 感想
続 夏目友人帳 第10話 「仮家」 感想
続 夏目友人帳 第11話 「呪術師の会」 感想
続 夏目友人帳 第12話 「廃屋の少年」 感想
続 夏目友人帳 第13話 「人と妖」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【妄想180】続 夏目友人帳 第4話 「雛、孵る」 感想[ 日本妄想協会 paradigm shift ]
2009/01/27(Tue) 04:57

妖の卵をあたためるニャンコ先生と 孵った雛と 手先の(ものすごく)器用な夏目の話 庭先で親鳥が卵をあたためているのを見つめる夏...

*続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ おれといっしょに・・・ ]
2009/01/27(Tue) 08:07

ニャンコ先生にげてぇぇw 今週はニャンコ先生とちっちゃな子供の辰未が可愛くて可愛くて、特に辰未がニャンコ先生の尻尾を食べちゃうあたりとか表情が緩む和むwニャンコ先生の尻尾はARIA社長のムチムチポンポン(お腹)と似たようなものを感じてしまうなぁ....

*続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ 心のおもむくままに ]
2009/01/27(Tue) 08:25

第4話「雛、孵る」 今回はまた、たまらなく可愛いですね!ニャンコ先生!(笑)当然

*続・夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]
2009/01/27(Tue) 08:34

ひとりを知り、愛されようともがいていた君の悲しみを、ほんの少しでも、晴らしてやれたかな--------。藤原家の庭先に産み落とされた卵。育てるもののいないその卵を、夏目はニャンコ先生と温めてみることにする。日に日に大きくなる卵、そして、それを主からの命で奪おう...

*続・夏目友人帳 第4話 感想[ 荒野の出来事 ]
2009/01/27(Tue) 09:32

 続・夏目友人帳  第04話 『雛、孵る』 感想   出会いなんて気まぐれみたいなものですよ。    -キャスト-  夏目貴志:神谷...

*続 夏目友人帳 第4話 『雛、孵る』[ SERA@らくblog 3.0 ]
2009/01/27(Tue) 09:37

なんじゃこりゃ~(笑) 庭の木にひとつだけ残された卵。 夏目は寝てるニャンコ先生で温めてみる(笑) どんな雛が孵るのか…楽しみにする...

*続 夏目友人帳 第4話 「雛、孵る」[ 空色きゃんでぃ ]
2009/01/27(Tue) 13:01

ニャンコ先生が夏目の肩に乗ってるw かわいいなぁ(*´∀`*) 夏目の家の庭の木に、鳥の巣がありました。 その巣の中には、取り残された卵が...

*続 夏目友人帳 第4話『雛、孵る』[ 風庫~カゼクラ~ ]
2009/01/27(Tue) 13:29

『さては食う気か?』 食う事ばっかりなニャンコ先生、今回は思わぬ父性(母性?)を 見せてくれた続 夏目友人帳『雛、孵る』。 成人後の姿はともかくタマが非常にラブリ~であった!! 『我々にしか見えん類いの文字だ』 夏目が見える世界と妖が見えない我々の世界では色...

*『続 夏目友人帳』第4話[ ウサウサ日記 ]
2009/01/27(Tue) 14:35

第4話「雛、孵る」庭の木に鳥が巣を作っていた。5個の卵のうち1個だけ孵らず、親鳥は旅立ってしまった。夏目が残された卵をニャンコ先生で暖めて孵らせようとします。

*続 夏目友人帳 第4話 「雛、孵る」 感想[ ソウロニールの別荘 ]
2009/01/27(Tue) 16:01

月夜の巣立ち

*続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ ミナモノカガミ ]
2009/01/27(Tue) 16:27

離れても残るもの。

*続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ よう来なさった! ]
2009/01/27(Tue) 16:28

タマちゃんの服を自分で作る夏目の意外な裁縫の才能。ここまで完成度が高いとは、引き籠もりで某ドールの契約者もビックリな才能ですなw 成長に併せて作っているのでしょうから、なかなか器用な人ですよね。

*「雛、孵る」 続 夏目友人帳 第4話[ Welcome to our adolescence. ]
2009/01/27(Tue) 17:24

続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」 藤原家の庭先に産み落とされた卵。 育てるもののいないその卵を、夏目はニャンコ先生と温めてみることに...

*続 夏目友人帳 4話「雛、孵る」[ Spare Time ]
2009/01/27(Tue) 17:50

『藤原家の庭先に産み落とされた卵。 育てるもののいないその卵を、夏目はニャンコ先生と温めてみることにする。 日に日に大きくなる卵、そ...

*アニメ「続 夏目友人帳」 第4話 雛、孵る[ 渡り鳥ロディ ]
2009/01/27(Tue) 18:19

君もそうならいいな。 「続 夏目友人帳」第4話のあらすじと感想です。 寂しくない。 (あらすじ) 鳥の巣がある。4羽孵って残りは1つ。...

*続 夏目友人帳 第4話 「雛、孵る」 【感想】[ 満天の星空の下で ]
2009/01/27(Tue) 18:44

何たる可愛さ!! 今回は辰未という妖の雛をニャンコ先生と共に育てるお話。この辰未という妖は、鳥と竜に近い妖で、雛である幼時期では...

*続 夏目友人帳 第4話[ 更級の絵巻日記 ]
2009/01/27(Tue) 19:22

「雛、孵る」を観ました。 可愛い妖の巣立ちです♪

*続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ 破滅の闇日記 ]
2009/01/27(Tue) 19:48

夏目友人帳 3 [DVD](2008/12/17)井上和彦神谷浩史商品詳細を見る 夏目 貴志が見守る緑あふれた庭。 木になる鳥の巣から、雛鳥が次々と飛び立ちまし...

*続夏目友人帳 4話[ ワタクシノウラガワR ]
2009/01/27(Tue) 19:49

第四話 「雛、孵る」 脳 殺!!!されました(笑)

*続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ WONDER TIME ]
2009/01/27(Tue) 20:13

「この卵は生きてる、生きようとしている もう少し 生きてみるかい?」 夏目とニャンコ先生の妖子育て(笑) タマちゃんが可愛過ぎでした♪ ...

*『続 夏目友人帳』第4話[ うかばれないもの ]
2009/01/27(Tue) 20:43

JUGEMテーマ:漫画/アニメ なにコレすんごい可愛いいいいいいいいいいいっっっっっ!……と思わずひっくり返ってしまうほどの可愛さでしたタマちゃん。話自体はとてもオーソドックスな作り。「遠い海から来たCoo」とか「のび太の恐竜」なんぞを思わず思い出してしまい...

*続・夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ にき☆ろぐ ]
2009/01/27(Tue) 21:45

今回も楽しみにしていたんですがとりあえず・・・タマちゃんが可愛い!!なんというか想像以上の破壊力でしたあおきさんの可愛らしい声もあってなんというか癒されまくりでしたお話自体は夏目が気まぐれに拾った卵が辰巳という妖怪のもので磯月の主がそれを欲しいらしく鼠...

*続 夏目友人帳 第四話「雛、孵る」[ 気ままスペース ]
2009/01/27(Tue) 22:21

「帰ろう。タマ…帰ろう」 に参加しております。よければバナークリック宜しくお願いしますです・・・!

*続・夏目友人帳第4話『雛、孵る』[ アニメ好きのケロポ ]
2009/01/27(Tue) 23:01

雛、とってもかわぃかったです♪

*続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ こう観やがってます ]
2009/01/27(Tue) 23:12

続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」  タマの可愛さにメロメロです。   夏目友人帳 ニャンコ先生ハンドタオル(2009/02/25)不明商品詳細を見...

*続 夏目友人帳 4話 『雛、孵る』[ 欲望の赴くままに…。 ]
2009/01/27(Tue) 23:22

食べることばかり考えてるから豚って言われるんですね(*´艸`)  庭の木の上に鳥の巣があったのですが、1つだけ孵らないまま親鳥と孵った子...

*(アニメ感想) 続・夏目友人帳 第4話 「雛、孵る」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2009/01/28(Wed) 05:41

夏目友人帳 3 [DVD]クチコミを見る 藤原家の庭先に産み落とされた卵。育てるもののいないその卵を、夏目はニャンコ先生と温めてみることにする。日に日に大きくなる卵、そして、それを主からの命で奪おうとやってくる妖。確かに生きているその卵を守ろうと決めた夏目の...

*続 夏目友人帳 第4話[ こじこ脳内 ]
2009/01/28(Wed) 10:13

どうしたらいいですか? もぉ、どうしたらいいのかわかりません…。 タマちゃん、可愛すぎますよ♪ ピンクのお着物がよくお似合いで…。 っ...

*続 夏目友人帳 #04「雛、孵る」[ ++ Oasis ++ ]
2009/01/28(Wed) 20:31

藤原家の庭先に産み落とされた卵。 育てるもののいないその卵を、夏目はニャンコ先生と温めてみることにする。 日に日に大きくなる卵、そし...

*続 夏目友人帳 第4話「雛、孵る」[ 静かな月と星 ]
2009/01/28(Wed) 21:55

夏目の家の庭にある鳥の巣には卵が・・・。 以下、感想です。

*続 夏目友人帳 第04話「雛、孵る」の感想。[ いーじすの前途洋洋。 ]
2009/01/29(Thu) 20:00

続 夏目友人帳 第04話 「雛、孵る」 評価: ── お前はここにいて良いんだよ 脚本 高木登 絵コンテ ?田淳 ...

*雛鳥は夢を 続・夏目 第4話[ 世界日本ハムの哀れblog@非公式 ]
2009/01/29(Thu) 23:01

 夏目の弱体化が激しすぎる件。1話ではそれこそ黒ニャンコの姿からリオウを開放しようと必死になるシーンがあったが、2話3話とヘタレな...

*『続・夏目友人帳』 第4話 「雛、孵る」[ ★一喜一遊★ ]
2009/01/29(Thu) 23:45

ニャンコ先生がいつもより3倍可愛かった><ノシ 卵暖めたりとかwww 酔っ払ってても、丸めた紙をお腹で温めてましたね><{/3hearts/} なんだかんだ言いながらも、ヒナが孵るの楽しみにしてる、ツンデレなニャンコ先生に 悶えました{/kirakira/} タマのサイズ...

*続 夏目友人帳 第4話 雛、孵る[ アニメ雑記帳 ]
2009/01/30(Fri) 15:14

庭の木に残された1つの卵。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ