--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
01
25

アキカン! 第4話 「迷って走ってカンがえて」 感想

  • 03:14 |  Category [アキカン!]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 11 ]
アキカン! #4

相変わらずぶっ飛んでるのに不意にイイ話が来たりするこのアニメはやっぱり面白いかも。
今回はなじみとエールのお話でした。

アキカン! 第4話 「迷って走ってカンがえて」

アキカン! #4
アキカン! #4
アキカン! #4

なじみがけっこう可愛く思えてきました。かなり変な子だけどナ(^^;
せっかくカケルとするデートの日をすぐにではなく日にちを延ばして楽しみたい、なんて、可愛いではないですか。妄想で楽しんでそうなのがアレなのだけど(汗)。


アキカン! #4
アキカン! #4
アキカン! #4

ガーリッシュのことは信じられても、アキカンにもアキカンエレクトにも関わりたくないなじみは、おカネを渡してエールと別れて…エールのことが気になりつつも気を紛らわすためにデートの下見を。
ここの演出が良かったです。
カケル一筋で、いい子なんだよね、なじみは。なんだか本当に可愛く思えてきました。


アキカン! #4

公園でのなじみとぶど子とミサキのやり取りなんて、このアニメを見はじめたときには想像も出来ないくらいのイイ雰囲気でした。唐突だとかそれまでにミサキの描写がなかったとかは関係ありません。
"自分がこんな気持ちになるのはエールのことが心配だから"ということになじみが気付けばいいのです。
それを考えると、ぶど子の無邪気な想い(語り)が絶妙なスパイスだったような気もします。子供の純粋さは強いですよね。計算高い大人の語り口ではこの味は出ませんよ。


そうしてなじみはエールを受け入れました。
受け入れたということはアキカンエレクトに巻き込まれる運命であり、カケルと敵対するということですが、ひとまずなじみもエールも良かったネと祝福しておきます(・∀・)


アキカン! #4
アキカン! #4

カケルとメロンも仲直り。カケルはもともとメロンを心配していましたから、ちょっと素直になればこうなりますよね。
でもカケルはまだアキカンの戦い自体は認めてません。これからどうなりますか。┐(´-`)┌

なお今回の感想は、エレクトとか男根とか、あとスチール缶とアルミ缶のリアルな突っ込みはあえてスルーしました(^^;


アキカン! #4

お風呂!( ゚∀゚)=3



アキカン! #4 ED

エンディングは曲のアレンジが毎回変わるという趣向ですけど地味にイイ曲だと思うのです。
もちろん実写パートは今回も飛ばしました(



「アキカン!」カテゴリの記事

アキカン! 第01話 「カンじる!? ファーストキス」 先行放送版 感想
アキカン! 第02話 「おべんきょうの時カン」 感想
アキカン! 第03話 「アキカンのカン情」 感想
アキカン! 第04話 「迷って走ってカンがえて」 感想
アキカン! 第05話 「デート!?なカン係」 感想
アキカン! 第06話 「カン動!人とアキカンと」 感想
アキカン! 特番 「予定通り特番キター!」 感想
アキカン! ~純情編~ 第07話 「転校生、大カン迎!」 感想
アキカン! ~愛憎編~ 第08話 「水着で敏カン」 感想
アキカン! ~浪漫編~ 第09話 「ココロ、つながる瞬カン」 感想
アキカン! ~俺とお前と、アキカンと~ 第10話 「変わらぬ今日にカン謝」 感想
アキカン! ~別離編~ 第11話 「震カン!最強アキカン」 感想
アキカン! ~缶結編~ 第12話 「輝く未来にカン杯!」(最終話) 感想
アキカン! 総評
アキカン! 特別編 OVA 「カン一発!? 温泉パニック」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アキカン! 第4話「迷って走ってカンがえて」 感想。[ もす。 ]
2009/01/25(Sun) 03:45

烏龍茶www なんかEDが毎回楽しみになってきた。歌詞とアレンジが毎回違うというのは画期的だと思う。

*アキカン! 第4話「迷って走ってカンがえて」[ よう来なさった! ]
2009/01/25(Sun) 08:36

「勃起」とか「男根」とか・・・・・・「肛門括約筋」の疼きとか、4話になっても変わらず下品でお馬鹿なアニメだよなぁ・・・・・・良いことだw てか「勃起!」「男根!」の連呼、なぜそこまでバカになれる!? もう無駄に熱いんですよねぇw ガチホモの腰の動きも酷...

*アキカン! 第4話 「迷って走ってカンがえて」[ SERA@らくblog 3.0 ]
2009/01/25(Sun) 10:08

なじみによって出現したアキカンのエール。 アキカンは主人を慕う習性みたいですが、なじみに拒否され。 ファーストキス取られりゃショック...

*アキカン! 第4話「迷って走ってカンがえて」[ ミナモノカガミ ]
2009/01/25(Sun) 14:06

気になる理由。

*アキカン!第4話『迷って走ってカンがえて』[ 風庫~カゼクラ~ ]
2009/01/25(Sun) 15:43

何かフツーに面白くなってきたぞ?とアキカン!に関しては毎回言ってるかも。 それだけ初っ端が衝撃的だったっちゅーことでしょうかねぇ。 今回は何と!意外とホッコリできた回。

*アキカン! 第4話 『迷って走ってカンがえて』 感想[ カタコト日記~日々の徒然~ ]
2009/01/25(Sun) 21:16

アキカン! 第4話 『迷って走ってカンがえて』より感想です。 アキカン・エレクト勃発!?

*アキカン! 第4話 「迷って走ってカンがえて」 顔出しきたああ[ ほえろぐ ]
2009/01/25(Sun) 23:43

勃起のくだり面白いww 今回もイイ話ダ 。゚(゚´Д`゚)゜。 カケルとメロンは絆を深め、なじみはエールに心を開くと。 ところで、今回から声優さんの顔出しコーナーができたみたいです。

*ロリコン猶もて往生を遂ぐ「アキカン!」[ Anime in my life 1号店 ]
2009/01/26(Mon) 01:20

素直こそ聖であり、誠こそ愛である。日本語の誠は「真実」の意味であるのですから正直こそ真徳の性、神聖の行為そのもであることに違いあり...

*アキカン! 第4話[ ニコパクブログ7号館 ]
2009/01/26(Mon) 02:35

第4話『迷って走ってカンがえて』アキカン! 1(特装版) [DVD]今回は、なじみとエールの話。

*アキカン! 第4話[ パズライズ日記 ]
2009/01/27(Tue) 11:29

今回はメロンとエールがいきなり戦いになるお話なのでした。 事情を知らなくともスチール缶かアルミ缶かは即判別できるうえ即交戦って、仲が悪いとかいうレベルの問題で済まないですよねぇ。 生き残りをかけた生存本能恐るべしです。 メロンは自動販売機横で自分と同...

*【アキカン! 第4話-迷って走ってカンがえて】[ AQUA COMPANY ]
2009/01/27(Tue) 23:43

?エレクト?とは、○起のことだァァ!! 

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。