2009
01
19

まりあ†ほりっく 第3話 「被虐の若芽」 感想

まりあ†ほりっく #03

成り行きとは言え、本当にかなこにとってハーレムワールドになってまいりました。ただしワカメ的暗雲が漂う危険な展開です。

まりあ†ほりっく 第3章 「被虐の若芽」

まりあ†ほりっく #03

ネコ耳寮長さんの不気味な可愛さが(*´д`*)ハァハァ
「♪ は~らわった ほじくりだ~して あーし切って~」
((((;゚Д゚)))…。この存在感は異常。そして可愛い。

気になっていた"懐くと可愛くてぬるぬる増える丸ごと象ぺロリ地球外生命体"の正体は最後まで明らかにされませんでした。
というか本当に増えてましたよね。最初は1匹に見えたのに、親衛隊がカバンを開けたときは2匹いましたヨ?(笑)


ロザリオのちゃんとした目的と仕組みは知りませんでした。こんなわたしが『マリみて』好きでごめんなさい。
ちなみにロザリオは一般的に首にかけたりしないし、スール制度のあるミッションスクールなんて存在しないらしいですね。やはりロマンなのですか?(´・ω・)


まりあ†ほりっく #03
まりあ†ほりっく #03

今回はかなこが隆顕親衛隊の嫌がらせを受けて無駄な推理を繰りひろげるお話でした。
かなこの妄想はテンポがいいし面白いなぁ。でもかなこのかつぜつが少し気になるのはわたしだけではないはずです。あえて言いますが(^^;


鞠也から預かった1,500万円ロザリオを捨てられた(と思い込んだ)かなこは雨の中をいっしょうけんめいに探すが見つからず。
かなこがこれだけ必死だったのは、1,500万円の重さではなく、預かった大切なモノを見つけ出したかったからですよね。鞠也に騙されてるという疑惑との間で揺れていましたが(笑)。

そんなかなこの姿を見てさすがに親衛隊の子たちも悪いと思ったのか、最後はかなこに少しばかり優しくしたり、泣いたりしていました。この子たちの気持ちもそれなりに分かるのです。が、こんな絵↓があるとほんともうどうでもいいですね(笑)。

まりあ†ほりっく #03

この学園にいること自体がかなこにはハーレムです。


事情を知った桐奈々美がかなこにロザリオを届けて事件は解決、に見えたのですが、これ以上親衛隊に嫌がらせをさせないために奈々美がすごい発言を。
奈々美 「宮前さんは私とつきあうことになったから」
このときの、さぁこれから物語がはじまる!みたいな BGM は何ですか(笑)。

そして予想通りに大増殖するワカメ、意味ありげな表情を見せつつこの先の展開とはまったく関係ないとばかりに床拭きを続けるゴッド(笑)。カオスとシュールのコラボが楽しいです。

かなこが奈々美を知らないのも当然ですが、視聴者も奈々美のことをほとんど知りませんよね。奈々美がどこまで本気なのか謎です。かなこを助けただけと思うのですが…。さて。

これで終わっていればまだいいのに、かなこを心配する隆顕が爆弾宣言。
隆顕 「これからはこの石馬隆顕が、きみを守る!」
また余計なことを…。危険すぎます隆顕さん。
どうなる、かなこ。


次回、第4話は「悦楽の代償」。

まりあ†ほりっく #03

ED 後のおまけにワロタ。なぜか『キャ○テン翼』ネタで、ナレ口調がそっくり?(笑)


まりあ†ほりっく #03 エンドカード



まりあ†ほりっく カテゴリの記事

まりあ†ほりっく 第01話 「戯れの接吻」 先行放送版 感想
まりあ†ほりっく 第02話 「甘美な疼き」 感想
まりあ†ほりっく 第03話 「被虐の若芽」 感想
まりあ†ほりっく 第04話 「悦楽の代償」 感想
まりあ†ほりっく 第05話 「禁断の匂い / 乙女の秘蜜」 感想
まりあ†ほりっく 第06話 「倒錯の保健室」 感想
まりあ†ほりっく 第07話 「疑惑の黒下着」 感想
まりあ†ほりっく 第08話 「穢された聖母 前編」 感想
まりあ†ほりっく 第09話 「穢された聖母 後編 / 妄想の果てに」 感想
まりあ†ほりっく 第10話 「微乳の過ち / 伯林の恋文」 感想
まりあ†ほりっく 第11話 「神への供物」 感想
まりあ†ほりっく 第12話 「美少女だらけの水泳大会 ポロリもあるよ」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*まりあ†ほりっく 第3章 『被虐の若芽』[ つれづれ ]
2009/01/19(Mon) 21:00

 やはりかなこの妄想シーンが一番面白いですね。ロザリオを探しているところはかわいそうでしたが・・・。

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」[ よう来なさった! ]
2009/01/19(Mon) 21:05

かなこと隆顕の関係は、ストパニ(小説版)で言うと天音と光莉の関係に似てますよね。かなこと光莉は全く似てませんけど、何となく関係がw  でも隆顕なんて天音と凄く似てると思うんですよ。恋愛に対してものすごく初心で、それでも戸惑いながらも必死になって守ろう...

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」感想[ 八月の鍵 ]
2009/01/19(Mon) 21:20

まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」の感想です。

*まりあ✝ほりっく 第3章「被虐の若芽」 感想。[ もす。 ]
2009/01/19(Mon) 21:41

かなこさん可愛いですな。

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」[ アニメレビューCrossChannel.jp ]
2009/01/19(Mon) 21:47

かなこを中心に設定を固めてゆく真っ最中の「まりあ†ほりっく」第3話。 鞠也から渡されたカバン。中には何か不思議な生き物が生息しているらしいが、細かいことを気にせず教科書を突っ込むかなこ。 与那国さんはふえるワカメをせっせと溜め込んだり、かなこの机の中に

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」[ ミナモノカガミ ]
2009/01/19(Mon) 21:53

イジメからモテ天国へ?

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」[ 日記・・・かも ]
2009/01/19(Mon) 21:59

今回は鞠也がかなこにロザリオを貸す話です。

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」[ 破滅の闇日記 ]
2009/01/19(Mon) 23:03

まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD](2009/03/25)真田アサミ小林ゆう商品詳細を見る 学園生活にも慣れ、祇堂鞠也との漫才も息があってきた宮前かなこ。 ...

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」[ 空色きゃんでぃ ]
2009/01/19(Mon) 23:03

今日もかなこさんはイジメられてます! もちろん鞠也からw そしてクラスの女子の陰湿なイジメ! 机の中に、ふぐの煮こごりを入れるなん...

*まりあ†ほりっく 第3話『被虐の若芽』[ 心のおもむくままに ]
2009/01/19(Mon) 23:12

第3章『被虐の若芽』 はらわ~た ほじくりだ~して 足切って~♪ もぅしません 

*(アニメ感想) まりあ†ほりっく 第3話 「被虐の若芽」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2009/01/19(Mon) 23:14

まりあ†ほりっく 第2巻 [DVD]クチコミを見る 石馬との仲に嫉妬した同級生により、嫌がらせを受けるかなこ。そんな彼女を見かねてついに、桐は・・・。

*まりあ†ほりっく #03 「被虐の若芽」[ ふぉーおーる@好きならなんでもいいじゃん ]
2009/01/19(Mon) 23:26

与、与那国 さ~~~ん!!! Amazon.co.jp ウィジェット というわけで3話の感想です。 いやぁ・・・・面白い。原作の勢いを殺さずにシャフト...

*まりあ†ほりっく 第3話『被虐の若芽』[ SERA@らくblog 3.0 ]
2009/01/20(Tue) 00:18

ロザリオと煮凝りとマザーグース。 そして増えるワカメ? 事件の犯人はあの日曜夕方の海産物一家なのか…。 マリア様は見ていた(違) な...

*まりあ†ほりっく 第3話『被虐の若芽』[ 風庫~カゼクラ~ ]
2009/01/20(Tue) 00:22

カトリック系女子校の様式美?いや~ヤリスギざんしょ!な まりあ†ほりっく第3話『被虐の若芽』。 30分ほぼ喋り倒した真田さん、お疲れ様っす!

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」[ 深・翠蛇の沼 ]
2009/01/20(Tue) 00:55

女子校もの伝統のいじめ展開

*まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』 感想[ カタコト日記~日々の徒然~ ]
2009/01/20(Tue) 03:49

まりあ†ほりっく 第3話 『被虐の若芽』より感想です。 いつになく激しいノリ展開。

*まりあ†ほりっく 第3話 感想[ 荒野の出来事 ]
2009/01/20(Tue) 14:29

 まりあ†ほりっく  第03話 被虐の若芽 感想  フリーダムw   -キャスト-  宮前かなこ:真田アサミ  祇堂鞠也:小林ゆ...

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」[ a cup of tea ]
2009/01/20(Tue) 17:21

まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD](2009/03/25)真田アサミ小林ゆう商品詳細を見る 第3話感想です(^^) かなこのカバンは増えちゃうワカメによ...

*まりあ✝ほりっく 第3章 『被虐の若芽』 感想[ 絶望的なブログ的な ]
2009/01/20(Tue) 23:12

さて今回も始まりましたまりあほりっく。 今回はいろいろ急展開でしたが・・・ しょっぱな隆顕様親衛隊に壊されたバッグの予備をくれる鞠...

*[アニメ]まりあ†ほりっく:第3話「被虐の若芽」[ 所詮、すべては戯言なんだよ ]
2009/01/21(Wed) 01:45

 ついに、シャフトが本性を表してきた。  「ひだまりスケッチ×365」ではナリを潜めていたけど、「ネギま!?」や「さよなら絶望先生」のような黒板ネタを出したり、「ネギま!?」のような本筋とはかけ離れたところでのギャグを混ぜてきて、暴走しはじめた。  「ネ

*まりあ†ほりっく 第3話[ ニコパクブログ7号館 ]
2009/01/21(Wed) 03:22

第3話『被虐の若芽』まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD]今回は・・・増えるワカメの話?

*まりあ†ほりっく 3話[ ワタクシノウラガワR ]
2009/01/21(Wed) 12:35

第3章 「被虐の若芽」 海産物だらけの隆顕親衛隊のかなこに対するいやがらせが笑えます。 どうして机に煮凝り? 作り方は、机を倒して材...

*まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」[ こう観やがってます ]
2009/01/21(Wed) 15:09

まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」  相手が美少女だったら何をされても平気なんだ!? TVアニメ「まりあ†ほりっく」エンディン...

*まりあ†ほりっく 第03話 「被虐の若芽」[ 紅蓮の煌き ]
2009/01/21(Wed) 23:17

まりあ†ほりっく 第1巻 [DVD](2009/03/25)真田アサミ小林ゆう商品詳細を見る まりあ†ほりっく 第3話キャプ感想です。 地球上の生物とは限りませ...

*まりあ†ほりっく #3[ 日々の記録 ]
2009/01/23(Fri) 18:04

隆顕先輩の親衛隊の恨みを買って、次々と嫌がらせをされるかなこ。そんなかなこに追い打ちをかけるように、鞠也が祖母の形見という高価なロザリオを貸してくれるのでした。前回までは...

*まりあ†ほりっく 第03話「被虐の若芽」の感想。[ いーじすの前途洋洋。 ]
2009/01/24(Sat) 00:35

まりあ†ほりっく 第03話 「被虐の若芽」 評価: ── でも可愛いんだよね、顔が 脚本 横谷昌宏 絵コンテ ...

*まりあ†ほりっく 第3話[ パズライズ日記 ]
2009/01/25(Sun) 21:41

今回は、かなこが海産物イジメにあうお話でした。 何かと斬新ないじめが続きますが、鞠也から貰った鞄もまた斬新。 果たして中には一体何が棲みついているのでしょうか(笑)。 かなこに新たな鞄を鞠也から提供、これはどう考えても裏がありますね(笑)。 果たして...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ