2009
01
11

獣の奏者エリン 第1話 「緑の目のエリン」 感想

獣の奏者エリン #01

原作未読ですが見てみました。親子劇場アニメっぽい雰囲気だけど、見た目では推し量れない壮大さを秘めた面白さを期待できそう、カモ。

獣の奏者エリン 第1話 「緑の目のエリン」

最初に公式サイトへ寄せられた作者の上橋菜穂子さんの言葉を引用しておきます。

『獣の奏者』を読んでくださった方なら、この物語が、どれほどハードで、厳しいものを秘めているか、ご存知だと思います。
その一方で、『獣の奏者』は、重く厳しいだけの話ではなくて、陽だまりの花畑のような明るさと、のんびりとした暮らしの匂いもある物語です。
しかも、主人公は10歳から14歳、そして大人へと成長していきます。


原作の面白さがアニメでどう表現されるかは未知数ですけれど、第1話を見てみて、実際に面白そうだと感じました。
親子の関係、エリンの成長物語、国家規模での思惑、など、見どころがありそうです。


初回ということで、作品の特徴や感想を箇条書きでまとめて。

  • 戦乱の大陸の物語。中世以前のような朴訥な雰囲気
  • モンスターみたいな獣がいます。トカゲというよりドラゴンっぽい。闘蛇(とうだ)というらしい
  • 残酷描写が切り絵みたいに表現されます。さすが子供向け?
  • エリンは"霧の民"。緑色の瞳が特徴
  • 闘蛇の赤ちゃんかわええ(*´д`*)
  • エリンが10歳から成長していくのでいろいろ期待です(


獣の奏者エリン #01
獣の奏者エリン #01
獣の奏者エリン #01
獣の奏者エリン #01
獣の奏者エリン #01

獣の奏者エリン #01
獣の奏者エリン ED
獣の奏者エリン ED


次からはある程度シナリオに沿った感想を書こうと思います。 短めに、まったりと、思ったことを書こうと思います。
この作品、話数多いですね。全50話ってことは4クールかな。余裕があれば、あと面白ければ、最後まで付き合いたいと思います。



公式サイト

獣の奏者エリン NHK アニメワールド

「獣の奏者エリン」カテゴリの記事

獣の奏者エリン 第01話 「緑の目のエリン」 感想
獣の奏者エリン 第02話 「医術師のソヨン」 感想
獣の奏者エリン 第03話 「闘う獣」 感想
獣の奏者エリン 第04話 「霧の中の秘密」 感想
獣の奏者エリン 第05話 「エリンと卵泥棒」 感想
獣の奏者エリン 第06話 「ソヨンのぬくもり」 感想
獣の奏者エリン 第07話 「母の指笛」 感想
獣の奏者エリン 第08話 「蜂飼いのジョウン」 感想
獣の奏者エリン 第09話 「ハチミツとエリン」 感想
獣の奏者エリン 第10話 「夜明けの鳥」 感想
獣の奏者エリン 第11話 「とびらの中に」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【新番組】獣の奏者エリン 第1話「緑の目のエリン」[ よう来なさった! ]
2009/01/11(Sun) 16:13

今期1番期待していたアニメの獣の奏者エリン。とりあえずは無難な印象かな。精霊の守人並のクオリティーまでは期待してませんでしたがw もうちょいガチンコなIGを味わいたかった気持はありますけど。けして悪いと言うわけではないんですけどね。味のある面白い作画(主...

*獣の奏者エリン 第1話「緑の目のエリン」 感想。[ もす。 ]
2009/01/11(Sun) 16:38

正真正銘子ども向けアニメですかな。

*獣の奏者エリン 第1話『緑の目のエリン』[ 誠鉄道+ ]
2009/01/11(Sun) 18:12

新番組 ソヨンの母親心に感動した!!

*獣の奏者 エリン 【感想】[ 満天の星空の下で ]
2009/01/11(Sun) 18:37

「精霊の守り人」の上橋菜穂子原作のファンタジー小説をTVアニメ化したこの作品は「21世紀のハイジ」を目指した作品らしい。それを考慮...

*獣の奏者エリン[ まるとんとんの部屋 ]
2009/01/11(Sun) 22:07

 第1話 『緑の目のエリン』  【2009-1-10(土) 18:25-より放送開始。(NHK教育)】 『獣の奏者 エリン』(けもののそうじゃ エリン)は、上橋菜穂...

*『獣の奏者エリン』#1「緑の目のエリン」[ ジャスタウェイの日記☆ ]
2009/01/11(Sun) 22:18

上橋菜穂子さん原作の児童文学がまたもアニメ化! 珍しく原作は既読です。 以前は「精霊の守り人」という本一冊を26話まで膨らませてくれた...

*獣の奏者エリン 第1話「緑の目のエリン」[ SERA@らくblog 3.0 ]
2009/01/11(Sun) 22:33

馬代わりのトカゲ闘蛇を診れる医術師・ソヨン。 娘エリンも母のようになりたいと憧れていた…。 なるほど、NHKらしい母娘のお話って感じ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ