2009
01
11

アキカン! 第2話 「おべんきょうの時カン」 感想

  • 03:29 |  Category [アキカン!]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 12 ]
アキカン! #02

どうなのよコレ、と思いつつやっぱり観てしまうアニメ。それが『アキカン!』です。

アキカン! 第2話 「おべんきょうの時カン」

アキカン! #02

規格統一課の男屋からアキカンについて説明がされました。
何でもスチール缶とアルミ缶の2種類が存在していると非効率なので、産業的観点から規格を統一しようとしていたところ、ガーリッシュ(少女化)する缶が現れはじめたので、どちらで統一するかは自分たちで決めてもらうことになった、とのことでした。
男屋たちが特別に何かをした訳ではなく、なぜか缶がガーリッシュしはじめたらしいですね。
その戦いは"アキカンエレクト"と呼ばれ、スチール缶とアルミ缶は本能的に仲が悪いので話し合いにならず、戦いになるのは折り込み済みのようです。そして勝ち残ったほうが政府公認の缶になる、と。

ちなみにジュースの種類1つにつきガーリッシュするのは1人。てことは種類はたくさんあるから多そうだなぁ(;´ρ`)

と、ここまではシナリオの話。


アキカン! #02

いきなりのテンションに最初のうちはついてけなかったです(^^;
カケルが意味ありげな悪夢にうなされて起きたと思ったら、半裸のままメロンジュースを飲んで CHU して、「嬉し恥ずかしトキメキ乙女っぷり」とか言ってるし(笑)。
アレな本の朗読の後はセ・リーグとパ・リーグの説明が。ここに書くのもはばかられます。コレ地上波で電波通るの?(笑)
とか思ってたらメロンに「家に一人でずっといて寂しくないのか?」なんて聞いてカケルが変にシリアスモードになるし。

…このアニメにどこまで突っ込んでいいのか分からんね(; ´∀`)


アキカン! #02
アキカン! #02

カケルはメロンのために学園に対して影響力を持つ天空寺家のなじみに土下座。
このときなじみの妄想は絵に出ませんでした。ちょっと期待したのに。
なじみのおかげでメロンが学校に入学出来ました。そんな簡単に? 突っ込んだら負けです。話が進みません。あやふやな神様だって入学できるのだから OK です。
カケルはカケルなりにメロンのことを考えているのですね。


アキカン! #02

このあと空気ジゴローや百合っ子と絡んだりして、最後に閉じ込められた倉庫で、冒頭にもあったカケルの過去が明らかに。
ま、内容は別にいいですよね。カケルとなじみとの絆の深さが分かるエピソードだったかもしれませんが、こんな地味にホロリとくるようなお話はこのアニメには似合いません!(><;
ホロリというよりサスペンス劇場?
カケルもやっぱり男で、いろいろあった、ということだけにしておきます。


アキカン! #02

そして姿を見せたロリの影!
この子がぶど子なのですね。メロンを敵視してたってことは、ぶど子はアルミ缶のガーリッシュなのかな?

という訳でロリっ娘新キャラも出ましたし、次回も見るつもりです。

# 実写パートは飛ばしました。(^^;



「アキカン!」カテゴリの記事

アキカン! 第01話 「カンじる!? ファーストキス」 先行放送版 感想
アキカン! 第02話 「おべんきょうの時カン」 感想
アキカン! 第03話 「アキカンのカン情」 感想
アキカン! 第04話 「迷って走ってカンがえて」 感想
アキカン! 第05話 「デート!?なカン係」 感想
アキカン! 第06話 「カン動!人とアキカンと」 感想
アキカン! 特番 「予定通り特番キター!」 感想
アキカン! ~純情編~ 第07話 「転校生、大カン迎!」 感想
アキカン! ~愛憎編~ 第08話 「水着で敏カン」 感想
アキカン! ~浪漫編~ 第09話 「ココロ、つながる瞬カン」 感想
アキカン! ~俺とお前と、アキカンと~ 第10話 「変わらぬ今日にカン謝」 感想
アキカン! ~別離編~ 第11話 「震カン!最強アキカン」 感想
アキカン! ~缶結編~ 第12話 「輝く未来にカン杯!」(最終話) 感想
アキカン! 総評
アキカン! 特別編 OVA 「カン一発!? 温泉パニック」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アキカン! 第2話「おべんきょうの時カン」[ よう来なさった! ]
2009/01/11(Sun) 06:19

こんな変態 ド変態 der変態 EL変態 変態大人なアニメ・・・・・・認めたくないが自分の感性が面白いと叫んでいるw ここまで潔いと、この下品さも逆に気持ちいいねw てか、ヒロインに「センズリ」「パイズリ」言わせるアニメってどうなのよとw 余りにもネタがお馬鹿

*基本的カン権宣言「アキカン」[ Anime in my life 1号店 ]
2009/01/11(Sun) 10:18

見も知らぬ人間に絶対服従を誓うなんて。なんて罪深い話なんでしょう。 しかし『奴隷的束縛』という言葉が一番似つかわしくないのが日本...

*アキカン! 第2話「おべんきょうの時カン」 感想。[ もす。 ]
2009/01/11(Sun) 11:06

これは……意外とすごいかも知れないぞ

*アキカン! 第2話 「おべんきょうの時カン」[ SERA@らくblog 3.0 ]
2009/01/11(Sun) 11:27

ルル山さんは2話も弾けてる(笑) 下なネタの連発にどこまで耐えれるのか…放送とか視聴者とか(^^; カケルがなじみに頼み、メロンも通...

*アキカン! 第2話 「おべんきょうの時カン」[ ムメイサの隠れ家 ]
2009/01/11(Sun) 13:43

「あいつほんと変態だもん、いきなり馬鹿なこと言い出すしすぐ脱いだりするし」 カケル「お前ら!俺のどこが変だと!」 服を脱ぎながら抗...

*アキカン! 第2話「おべんきょうの時カン」[ ミナモノカガミ ]
2009/01/11(Sun) 15:17

転入のワケ。

*アキカン! 第2話 「おべんきょうの時カン」 感想[ ソウロニールの別荘 ]
2009/01/11(Sun) 15:46

メロン「セ・リーグとパ・リーグって何?」

*アキカン! 第2話[ ニコパクブログ7号館 ]
2009/01/11(Sun) 17:07

第2話『おべんきょうの時カン』アキカン! 1(特装版) [DVD]今回は、メロンが学校に通い始める話。

*【アキカン! 第2話-おべんきょうの時カン】[ AQUA COMPANY ]
2009/01/11(Sun) 20:26

変態少年カケルの、過去。

*アキカン! 第2話 「おべんきょうの時カン」 感想[ メルクマール ]
2009/01/12(Mon) 00:29

視聴者はメロンの視点、なんですよね。アキカン! 第2話 「おべんきょうの時カン」 の感想です。 メロンは、視聴者に代わってカケルの変...

*アキカン!第2話『お勉強の時カン』[ 風庫~カゼクラ~ ]
2009/01/13(Tue) 00:57

1話目で見る人をふるいにかけてしまった気もするアキカン!第2話。 お下品&変態オンパレードなのは変わらないけど もしかしたら見続けると面白くなる・・・のかもしれない予感はあるかも? 変態にもイロイロあるのですよ~とでもいいますか(笑)

*アキカン! 第2話[ パズライズ日記 ]
2009/01/17(Sat) 08:50

今回はメロンがカケルの頑張りで学校に通うようになるお話なのでした。 カケルの意外な過去には驚かされました。 そしてどうみても変態である一方で何気に良い人、変態ぶりさえなければ完璧そうなんですけどね(笑)。 初回感想では次は視聴後すぐに書くと言いつつ、...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ