--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リルリルフェアリル #36

りっぷとローズの大好きな人との再会と恋の涙にキュンキュンがとまらない。

リルリルフェアリル #36

りっぷちゃんと望、ローズちゃんと優斗の再会。りっぷちゃんは望とミオの仲の良さに距離を感じつつ、望の「ありがとう」が嬉しくて、ローズちゃんはフェアリルとヒューマルも心を重ねられることを知る。優斗に逢えた、名前を呼んでくれたとぽろぽろと泣くローズちゃんが乙女かわいすぎる。りっぷちゃんたちの恋の喜びと切なさの涙にキュンキュンくるお話でした。

アンチューサの思惑に乗せられてりっぷちゃんとローズちゃんはビッグヒューマルへ行ったのだけど、恋を経験してふたりが成長することが世界やアンチューサを救うことにつながるはず。フェアリルゴールから「アンチューサの傷を癒す」というより具体的な言葉が出てましたね。


リルリルフェアリル #36

気になるのは優斗がヒューマルモードのローズちゃんを以前に逢ったローズちゃんだと分かったこと。りっぷちゃんとの対比が…。りっぷちゃんはこれから望と心を重ねていくのかも知れないけど。幼馴染みのミオは「望はわたしのことを女の子だと思ってないか」と言ったけど、それが本当かどうかは望にしか分からないよね。りっぷちゃんの「応援したい。望の笑顔が好きだから」という言葉がテーマや恋の行く末を言い表してるような気がする…。

ふたりの恋はどうなるのかな。物語がはじまった頃には想像もしなかった恋話を観ることが出来て、これからの進展と、展開にどう結びついていくのか、楽しみです。



リルリルフェアリル #36

りっぷの暗い表情の理由が分かるローズちゃんは成長した、オトナになったなぁと思った。


リルリルフェアリル #36

かわいいアンチューサの一瞬の顔芸を見てしまった。アンチューサの闇は深い…。


リルリルフェアリル #36

これ1枚で絵が何かもう、かわいい。サイズの違いが引き立つ構図。


リルリルフェアリル #36

りっぷちゃんの絶対領域のフトモモ(*´д`*)


リルリルフェアリル #36
リルリルフェアリル #36

溢れ出しそうな恋心をチカラにしてローズちゃんが独りで変身を! かわええ。


リルリルフェアリル #36

ふたりとも失恋してりっぷちゃんとローズちゃんがつきあっちゃえばいいんじゃないかな。


「リルリルフェアリル 妖精のドア」カテゴリの記事
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第33話 「マッシュシスターズの姉妹ゲンカだに / トマトにキャロット、どうぞ召し上がれ」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第34話 「すみれのファッションショー!」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第35話 「決戦!大ユニコーンレース! / オリーブ & ひがん 二人きりの冒険」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第36話 「ヒューマルとフェアリルは恋ができないの?」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第37話 「みんなで歌おう♪カナリア先生の合唱学 / 校歌をつくろう♪」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. もしかして

    2016/10/11(Tue)  10:15まちえ  #3T27k44. [] [編集]

    アンチューサは実は人間との間に子供をなしていて、その血を引いた人が実は…なんて展開はさすがにないですかね。でもかつての恋人あるいはその関係者が現れれることで、アンチューサが改心するきっかけになるのではないかと思います。



  3. Re:

    2016/10/12(Wed)  20:27Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ まちえ さま
    ゴールとマージで恋愛ぽいのをやってるので次は親子というのはもしかしたらあるかもですね。どんな話になるのか楽しみですね。



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アニメまとめてプチ感想(リルリルフェアリル・こねこのチー・てーきゅう8期)[ のらりんすけっち ]
2016/10/10(Mon) 05:34

リルリルフェアリル~妖精のドア~ 第36話 アンチューサさんは昔人間に恋をしたようですね。 悲恋に終わり、それでああなっちゃったのかな。 同じく人間に恋しちゃったりっぷちゃんとローズちゃん。 アンチューサさんの誘いに乗って、彼女が開いたドアを通って人間界へ。 人間モードになったりっぷちゃん、おムネにローズちゃんを収納!(〃∇〃) とりあえずリラさんのお家へ。あっさり望きゅんと再会...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (47)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (27)
2011年12月 (12)
2011年11月 (2)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (73)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。