--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016
09
09

アイカツスターズ! 第22話 「憧れへ続く道」 感想

アイカツスターズ #22

ゆめの CD デビュー。悔しさは前へ進むチカラ。

アイカツスターズ #22

前話から続く描写を見ると、学園長はゆめをただ潰しにきてるのではなく、やがて来る悲劇からゆめを遠ざけようとしている感じですね。舞台の袖でしゃがみこんでしまったひめに狼狽した様子で駆け寄る学園長と、ゆめを背後に何ともいえないような表情をした学園長を見てわりと確信気味にそう思った。その事情に絡んでいるのが写真の銀髪の女の子のようですね。

それにしても第18話のすばるの視点で布石をチラ見せしたときはまさに定番のサスペンス調で覚醒モードの秘密を演出してたなぁ(^^; その舞台裏がこうだったとは。でも同時に夢と優しさが詰まっている『アイカツ』シリーズらしいなと思った。



アイカツスターズ #22
アイカツスターズ #22
アイカツスターズ #22

CD の発売日がひめ先輩のそれとかぶっても、ゆめは前向きを通り越して天然だった。だけどゆめはひめに追いつけない悔しさを感じた。ひめは遠くからただ眺めるだけの憧れではなくなってる。ゆめは着実に成長してる。

悔しい気持ちはローラも同じ。ゆめに負けたローラはいままで以上に頑張るようになってたね。ベンチにすわるふたりの距離感。ローラがゆめのハグを思わず回避。ちょっとばかり生々しい心情描写がいい。人間、そしていちばんを目指すアイドルだものね。ローラも悔しさをチカラに変えて前へ進むんだ。ゆめとローラが仲のよい友だち、そしてステキなライヴァルとして頑張ってるのがいい。
ライヴァル心をはっきりと見せつつ、ゆめ大好きな気持ちは変わらないローラちゃんがかわいい。



アイカツスターズ #22
アイカツスターズ #22
アイカツスターズ #22
アイカツスターズ #22

2段ベッドの上の自分の寝床に上がる気力のないゆめは小春のベッドに倒れ込むように寝ちゃった。はたしてそのあと小春は上と下のどちらのベッドで寝たのか。
ひめちゃんの腋。


「アイカツスターズ!」カテゴリの記事
アイカツスターズ! 第19話 「真夏のトップダンサー☆」 感想
アイカツスターズ! 第20話 「情熱とプライド!」 感想
アイカツスターズ! 第21話 「勝ちたいキモチ」 感想
アイカツスターズ! 第22話 「憧れへ続く道」 感想
アイカツスターズ! 第23話 「ツンドラの歌姫、降臨!」 感想
アイカツスターズ! 第24話 「笑顔はなないろ☆」 感想
アイカツスターズ! 第25話 「ブロードウェイ☆ドリーム」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アイカツスターズ! 第22話 憧れへ続く道 身の丈感想[ アニメガネ ]
2016/09/09(Fri) 21:43

調子いいとき、ご用心。

*アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ここたま・ポケモン)[ のらりんすけっち ]
2016/09/10(Sat) 06:06

アイカツスターズ! 第22話 ゆめちゃんのアイカツ、ちょっと有頂天気味。 学園長の陰謀?でひめ先輩と同時発売になったデビューCD。 小春&ローラの心配も気に留めずのゆめちゃん。 しかし自覚なしトランス能力発動で勝ち取ったわけで。 案の定、レコーディングでつまずいちゃいました。 発売取りやめムードにショボーンのゆめちゃん。 手を差し伸べてくれたのはひめ先輩。 特製ドリンクをもら...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (47)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (27)
2011年12月 (12)
2011年11月 (2)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (73)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。