--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016
07
19

甘々と稲妻 第3話 「つむぎとおまたせのハンバーグ」 感想

甘々と稲妻 #03

天使だってときどき小悪魔。

甘々と稲妻 #03

小鳥のママで料理研究家、飯田 恵(CV: 新井里美さん)がテレビ画面の向こう側で初登場。ただしセーラー服姿で(笑)。ママンがいろんな意味でかわいいのだけど年頃の娘にはキツイね(^^; 前回と今回の母レシピを見れば小鳥ママはこういうお茶目な人だというのも納得できる。


甘々と稲妻 #03

今週も親子の情景にほっこりです。つむぎちゃんは間違いなく優しくていい子、だけどいい子だってたまにはちょっとくらい悪いことしちゃうよね。それをいい子や誤解というだけで片付けてしまわずに、つむぎちゃんの反省をしっかり聞いて、受け止めてあげたパパがよかった。自分の間違いや思ってることをちゃんと言葉に出して自分で消化することが子供の成長に大事なことだと思う。それに気付かせてくれた小鳥がすでにつむぎたちのお母さんよね。ちゃんと目を合わせて胸に抱えたものを聞いてもらって、握られた手に心や温かさを感じて、「大好き」って言ってもらえることがどんなに子供心に安心できて嬉しいか。もやもやが晴れたつむぎちゃんの笑顔がとても天使かわいい。心がほっこり、そして泣けてくる。


甘々と稲妻 #03

大好きな人に美味しく食べてもらおうと一生懸命に作る料理には愛情と楽しさが詰まってる。料理作りに格闘するパパと小鳥のやり取りにくすくすと笑い、反省を聞いてもらって、一緒に料理を作るのを手伝ったつむぎの気持ちはすっかりほぐれてた。だからパパと小鳥の愛情と優しさと口にしたら、それまで我慢してたつむぎちゃんもさすがに泣いちゃう。そして思いっきり泣けば心もすっきり。美味しさににっこり。人の心をつなげる料理のチカラをみた。



甘々と稲妻 #03
甘々と稲妻 #03
甘々と稲妻 #03

以前から描写があったけど小鳥は大食いキャラなのね。美味しそうにたくさん食べる女の子は何だかかわいい。それは健康的なフトモモにつながっている。


甘々と稲妻 カテゴリの記事
甘々と稲妻 第01話 「制服とどなべごはん」 感想
甘々と稲妻 第02話 「豚汁とみせあかり」 感想
甘々と稲妻 第03話 「つむぎとおまたせのハンバーグ」 感想
甘々と稲妻 第04話 「きらいな野菜とコロコログラタン」 感想
甘々と稲妻 第05話~第12話 感想ツイートのまとめ

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*甘々と稲妻 #03  「つむぎとおまたせのハンバーグ」[ 戯れ言ちゃんねる ]
2016/07/20(Wed) 01:24

== 子供の社会と気持ち ==  どうも、管理人です。休み中に荷物を別のところに出してたら、見事に一つ家に置いたまま仕事行く羽目になって、地味にきつかったっす。明日こそ、色々と忘れないようにしないと。 === 小鳥:「朝、テレビをつけたら 母がセーラー服でした」 ===  今回の話は、ハンバーグづくりと子供なりの想いを描いた話。とりあえず、朝っぱらからBBAがセーラー服着てテレ...

*甘々と稲妻 第3話 「つむぎとおまたせのハンバーグ」 感想[ キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 ]
2016/07/20(Wed) 23:19

小鳥の母の初登場が酷すぎた(笑)

*【甘々と稲妻】 第3話『つむぎとおまたせのハンバーグ』 キャプ付感想 [ 空 と 夏 の 間 ... ]
2016/07/20(Wed) 23:52

【甘々と稲妻】 第3話『つむぎとおまたせのハンバーグ』 感想(画像付) 3話目でハンバーグも完成して、これでやっと一食分のメニューできたねw 子育ても料理も頑張れるのは、つむぎちゃんがカワイイからですね! あの笑顔を見たら頑張れますね。 小鳥ちゃんの母はテレビの仕事でセーラー服って頑張りすぎだしw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

*甘々と稲妻 第3話「つむぎとおまたせのハンバーグ」[ のらりんすけっち ]
2016/07/21(Thu) 06:15

ようちえんでミキオくんとケンカしちゃったつむぎちゃん。 公平パパン、焦らずじっくりつむぎちゃんと向き合って心のケア。小鳥ちゃんも良いフォローでした(^^) ごきげん直ったつむぎちゃん、おとさんと小鳥ちゃんと一緒にハンバーグ作り! 煮込みハンバーグにしたのはいいアイデア♪ 大成功で、つむぎちゃん笑顔満開に。よかったよかった(^^) あと10回も料理すれば、公平パパン包丁に...

*甘々と稲妻 第3話「つむぎとおまたせのハンバーグ」 感想[ くろくろDictionary ]
2016/07/24(Sun) 16:28

甘々と稲妻 第3話 つむぎとおまたせのハンバーグ 正直ハンバーグどころではありませんでした。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。