2008
12
29

蒼穹のファフナー 感想

蒼穹のファフナー #17 総士

アニメ『蒼穹のファフナー』(2004年制作)の感想です。人を謳ったいいロボアニメでした。

蒼穹のファフナー #06
蒼穹のファフナー #22
蒼穹のファフナー #23
蒼穹のファフナー #23
蒼穹のファフナー #26 一騎

滅びに瀕した人類と謎の宇宙生命体フェストゥムとの衝突と対話を通じて人間の在り様を描いた SF ロボアニメ。
全体的に重いシリアス展開で、前半はゆっくりめで進んでいましたが、後半、終わり際のポエム語り(モノローグ)がなくなった頃から物語が加速、話の理解と悲しみと感動も加速して、とても面白かったです。

「あなたはそこにいますか?」というキャッチコピーの言葉の意味が少しずつ分かってくるのがいい。人が人であること。誰かとぶつかっても、お互いに対話と理解をし合おうとできるのが人間。人はそれぞれが個として違っているから素晴らしいということを全体で1つの生命体フェストゥムとの戦いで描くテーマが面白かった。

キャラがたくさん死んだけど、それぞれの死に意味があって後につながってくるのがよかった。オトナがオトナや親としてみんなを導いてる、カッコイイおじさんキャラがいるのは良いね。


一騎と総士の友情が1つの軸でしたが、女の子キャラ、とくに真矢と乙姫(つばき)ちゃんが可愛かった。
真矢の一途さがかわいい。真矢がファフナーに乗ったときの冷静さがカッコいい。


蒼穹のファフナー #26 乙姫

乙姫ちゃんはロリかわいい。運命を背負って生まれ、運命を受け入れた乙姫ちゃんが切ない。達観している子だったけれど、島と同化するため消えてしまうことに悲しみの涙を流したときは乙姫もやっぱり女の子なんだとグッときた。


関連する記事
蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT 感想
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ