--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リルリルフェアリル #04 すみれ

ビューチホーと哲学と、双子のユニコーン。

リルリルフェアリル #04

ついにきてしまったイケメンジョ回。自分たちの美しさに酔うブサい個性的なお姿の妖精たちの騒がしくて痛い、ある意味ホラーなお話。
自分の姿に見蕩れて鏡の前から動けないまま衰弱していくイケメンジョたちのベタっぷりに苦笑。ナルシストにはナルシストで対抗するというオチに笑うしかない。美しいとは何なのかを幼女たちに問いかける哲学のお話でもありました。ほんのりと狂気を感じる(褒め言葉)。



リルリルフェアリル #04 きららとゆらら

後半はフェアリルゴールのお世話をしている双子のユニコーン、きららとゆららのお話。

きららとゆららも立派な妖精になるために頑張ってるのね。なかなかかわいい。
つっぱしるりっぷとひまわりを制止するのはすみれ。3人(じきに 4人)の関係が見えてきた。


リルリルフェアリル #04 イケメンジョ

りっぷが集めていた木の実を食べてしまったイケメンジョたちはりっぷを泣かせないように頑張った。でも悪いことをしたので怒られた。それはきららとゆららも同じ。という実に教育的でゆるほわなお話です。
真っ当な幼女向け作品だけどキャラがかわいくて、コメディが地味に効いてて面白い。どこか癒される感じもする。


「リルリルフェアリル 妖精のドア」カテゴリの記事
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第01話 「誕生!チューリップのフェアリル / 聖フェアリルスクール 最初の授業」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第02話 「花束のおうち!フラワーフェアリルの村 / ひまわり&すみれ 最初のフェアリルマジック」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第03話 「ローズ、スランプですわ! / ひまわりはみんなの人気者」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第04話 「美しすぎるアタシたち / きららとゆらら、お仕事がんばるよ~」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第05話 「すみれと雨と古い手紙 / マッシュシスターズは恥ずかしがりや」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第06話 「すずらん&りっぷ 禁じられた冒険! / またまたライバル!? マーメイドフェアリル」 感想
リルリルフェアリル ~妖精のドア~ 第07話 「魔法のテスト! / ドアはどこにある?」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。