--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016
02
15

灰と幻想のグリムガル 第6話 「彼女の場合」 感想

灰と幻想のグリムガル #06 メリイ

メリイの事情。

灰と幻想のグリムガル #06

ハルヒロがマナトの遺志を受け継ぎ、リーダーとして少しずつ成長しはじめました。パーティに大切なものは何か。役割分担は職業の特性から当然のことで、それ以上のそれぞれの役割に応じた戦い方や心構えや気持ちを見ようとしてなかった。そして考えを押し付けるのではなく、仲間のことを理解しようとすること。ハルヒロがリーダーとしての立場を自覚して考えて行動するようになった、これからのパーティの成長が見ものです。


灰と幻想のグリムガル #06 シホルとメリイ

そして知るメリイの見習い神官の過去。やっぱりメリイはいい子でした。メリイは誰よりも仲間のために頑張る子。自分のせいで仲間を 3人も死なせてしまった(と思ってる)ことがメリイの心の傷となり、笑わなくなってしまった。またそれがメリイが戦闘中は出来るだけ MP を温存しようとする理由なのね。もう二度とあんなにツライ思いはしたくないというメリイの気持ちは分かる(´・ω・)

メリイはとっさにシホルをかばう優しい、そして杖で殴って戦える有能な神官ですね。これでメリイがパーティの本当の仲間になれる道が見えてきた。そんで可愛い子が増える。
そうなると次はパーティにどんな危機が訪れるのか、誰が危なくなるのかが心配ですが、いまはまだ考えない。



灰と幻想のグリムガル #06 シホル
灰と幻想のグリムガル #06 メリイ



灰と幻想のグリムガル カテゴリの記事
灰と幻想のグリムガル 第03話 「ゴブリン袋には俺たちの夢がつまっているか」 感想
灰と幻想のグリムガル 第04話 「灰の舞う空へ」 感想
灰と幻想のグリムガル 第05話 「泣くのは弱いからじゃない。耐えられるのは強いからじゃない」 感想
灰と幻想のグリムガル 第06話 「彼女の場合」 感想
灰と幻想のグリムガル 第07話 「ゴブリンスレイヤーと呼ばれて」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【灰と幻想のグリムガル】 第6話『彼女の場合』キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2016/02/15(Mon) 21:51

灰と幻想のグリムガル 第6話『彼女の場合』 感想(画像付) メリイちゃんが笑顔を失った理由…。 彼女も前のクラウンで、酷使しすぎて魔力切れとなって仲間を失う悲劇を経験していた。 責任かんの強かったメリィちゃんが笑わなくなる理由も分かりますね。 仲間の死…切ないねー。  以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

*灰と幻想のグリムガル épisode.6「彼女の場合」[ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]
2016/02/21(Sun) 14:17

評価 ★★★ さんをつけろよデコ助野郎!            

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (47)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (27)
2011年12月 (12)
2011年11月 (2)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (73)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。