--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GATE 自衛隊 #18 レレイと耀司

騒乱の幕開け。

GATE 自衛隊 #18 テューレ

恩賞や華やかな記念式典からの国王毒殺(生死は不明)。いよいよ帝国の騒乱への幕が開く。この機に乗じてゾルザルがクーデターを起こし、仕組んだテューレがそれを利用して復讐を遂げるという感じかな。陰謀と暗躍が引き起こす動乱で帝国がどうなるのか、ゾルザルとテューレの運命は、そして誰がどんな活躍をするのかが楽しみ。ここはゾルザルの視線に気付き、政治に強い菅原の出番なのか。そしてシェリーと決定的なフラグを建てるのか。このロリコンめ。


GATE 自衛隊 #18 レレイ

だけど来週ははんぶんくらいは導師を目指すレレイの学会発表のお話っぽい。学会の正装のレレイがかわいい。だけど衣装の白が評価や失格の烙印と屈辱になるという審査がいろいろと厳しいみたいで面白そう。


GATE 自衛隊 #18 アルペジオ

レレイの姉 アルペジオが登場しましたが、アルペジオは残念な姉で、レレイとうまくいってない様子。ここらあたりはレレイの家族や生い立ちの話につながってくのかな。おっぱい。



GATE 自衛隊 #18 シェリー
GATE 自衛隊 #18 シェリー

シェリーは菅原ラヴだけでなく頭が切れる子、いや計算高いと言ったほうがいいのかもね(^^;。出席した日本国と帝国の人びとの距離を縮めてみせたシェリーには外交能力がある、まさに菅原の嫁にふさわしい。このロリコンめ。


GATE 自衛隊 #18 シャンディー

名前テロップ付きのかわいい子が登場してた。シャンディー(CV: 大久保瑠美さん)はどうゆう役割なのかな。



「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」カテゴリの記事
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第15話 「テュカ ルナ マルソー」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第16話 「炎龍再び」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第17話 「決戦」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18話 「魔法都市ロンデル」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第19話 「危険な姉妹」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第20話 「こいびと」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第21話 「デッドライン」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】 第18話『魔法都市ロンデル』キャプ付感想 [ 空 と 夏 の 間 ... ]
2016/02/13(Sat) 19:41

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18話『魔法都市ロンデル』 感想(画像付) 炎龍を倒した伊丹は、特地からは英雄とされ、独自での資源捜索を許可される。 自由行動となって、レレイちゃんの導師試験のために、魔法都市ロンデルへ向かことに。 そこで待っていたのは、レレイちゃんと似てない残念姉・アルペジオさんだった。 優秀な姉に比べて不幸な感じがしますね(笑) 一方、帝...

*GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2016/02/17(Wed) 13:16

ついに炎龍を倒した伊丹(CV:諏訪部順一)たちは、多くの犠牲を出しながらも、テュカ(CV:金元寿子)をお父さんの死のトラウマから救い出すことに成功します。 しかし、そんな伊丹を待っていたのは、2週間の停職と隊長職の解任でした。 でも、反対に拉致被害者を救出出来たことによる、1階級特進と特地の資源を調査する任務を与えられます。 伊丹は自由に特地を移動することが出来るようになり...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。