--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016
02
02

最弱無敗の神装機竜 第4話 「第六遺跡 -箱庭-」 感想

最弱無敗の神装機竜 #04 ルクスとフィルフィ

遺跡調査と令嬢の秘密。

最弱無敗の神装機竜 #04

復活するラグナレク討伐のための遺跡調査はさっそくルクスとクルルシファーのふたりきりイヴェントとクルルシファーの秘密の話へと。遺跡最深部への鍵は角笛ではなくクルルシファー自身で、クルルシファーは遺跡の生き残りということにちょっとびっくりした。クルルシファーはどういう人間で、何を抱えて、どんな役割を担ってるん。というか「クルルシファー」は呼びにくいと思うので早く愛称をつけてあげて。

遺跡のアビスをどちらが早く倒せるかというルクスとバルゼリッドたちの前哨戦で、クルルシファーが未来予知"ワイズブラッド"を使えなくなったのとファフニールが暴走したのは何かありそうですね。意外と抜け目のないバルゼリッドが何かをしたっぽい。


最弱無敗の神装機竜 #04 フィルフィ

フィルフィのお風呂シーン!(゚∀゚) お風呂が見えた → ルクス、お前かよ → おっぱいちゃんがいた!というお約束。
「フィルフィの背中の傷がなくなっている」というメモ。クルルシファーだけでなく、フィルフィのほうにもいろいろとありそうですね。


最弱無敗の神装機竜 #04 リーシャとフィルフィ

リーシャとフィルフィのメイド衣装!(゚∀゚) おっぱいを強調するデザインがイイ。
リーシャは少々やらしいことをルクスにされたいのか(笑)。デレまくりで発情レベルのお姫さま。ドリルのロマンを分かっているリーシャがかわいい。最終決戦でドリルが伏線になるともっとよい。



最弱無敗の神装機竜 カテゴリの記事
最弱無敗の神装機竜 第01話 「朱の戦姫」 感想
最弱無敗の神装機竜 第02話 「最弱の機竜使い」 感想
最弱無敗の神装機竜 第03話 「北の令嬢の婚約事情」 感想
最弱無敗の神装機竜 第04話 「第六遺跡 -箱庭-」 感想
最弱無敗の神装機竜 第05話 「少女の願い」 感想
最弱無敗の神装機竜 第06話 「最強の帰還」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*Σ(゚д゚lll)遺跡人-なんちゃってお嬢様- ~最弱無敗の神装機竜 第4話 第六遺跡-箱庭-~[ 悠遊自適 ]
2016/02/02(Tue) 20:52

クルルシファーさんが黒き英雄を探してた理由。普通、機竜の連続運転には限界があるけど黒き英雄にはその制限が無い。そしてそれはクルルシファーさんも同じとかナントカ。そして更にクルルシファーさんはこの世界の人ではなく”遺跡の生き残り”だそうで。元々ファンタジーな世界なのに更に異世界的なもん出されて戸惑ったけど、要は自分と同じ”遺跡の生き残り”を探してたって事かな?分からんが、クルルシファーさんの今...

*【最弱無敗の神装機竜《バハムート》】 第4話『第六遺跡-箱庭-』キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2016/02/02(Tue) 23:12

最弱無敗の神装機竜《バハムート》】 第4話『第六遺跡-箱庭-』 感想(画像付) クルルシファーさんはこの世界の人間じゃなかった!? 遺跡調査で判明する衝撃の事実。 そんな彼女を欲するバルゼリッドは、フギルと何を企む? ルクスはフィーちゃんとお風呂でイチャイチャして羨ましいな♪(笑) リーシャ&フィーちゃんのメイド姿もけしからんですね! ルクスはいい目見すぎだ(笑) ...

*アニメ感想 16/02/01(月) #最弱無敗の神装機竜 第4話[ ニコパクブログ7号館 ]
2016/02/03(Wed) 02:48

最弱無敗の神装機竜 第4話『第六遺跡-箱庭-』今回は・・・決闘かと思ったらまだなのね。まぁ、その前哨戦みたいなことになってますけど。てか、相手強いね。勝てるのかな?フィー ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (47)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (27)
2011年12月 (12)
2011年11月 (2)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (73)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。