--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GATE 自衛隊 #16 レレイ

炎龍との再エンカウントバトル。

GATE 自衛隊 #16 テュカ

耀司がテュカに言った「いいから引き金を引け!」はテュカに必要なことだったと思う。ロケット弾は当たらなくてもよくて、自分の意思で炎龍に照準を合わせて攻撃をしたことがいまは大事。炎龍に敵意を向けた行為はパパを殺した相手を憎み、仇を討とうとしたこと。それはつまりテュカの中でパパの死を認めることが出発点で、テュカが現実を受け入れて前へ進むための文字通りのトリガーだったのです。それを耀司は分かってた、だからテュカに撃たせたんじゃないかな。ここからテュカが壊れるにせよ、立ち直るにせよ、そうしないと何もはじまらないし、前へ進めない。それに人って案外と強いものです。


GATE 自衛隊 #16
GATE 自衛隊 #16 ロゥリィ
GATE 自衛隊 #16 レレイ
GATE 自衛隊 #16 ロゥリィ

いよいよはじまった炎龍討伐戦。自衛隊戦闘機の炎龍の調査と接触から、テューレの復讐や政治などを交えながら、耀司たちと炎龍の想定外でのバトル突入が面白かった。炎龍が強い。戦うロゥリィがカッコかわいい。


GATE 自衛隊 #16 デリラ
GATE 自衛隊 #16 デリラ

紀子を襲ったデリラはうまく利用された感じかな。そういえばデリラもテューレと同じ種族なのね。デリラは陽気で優しい子だけど、強い。



「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」カテゴリの記事
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第13話 「開宴」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話 「帝都激震」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第15話 「テュカ ルナ マルソー」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第16話 「炎龍再び」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第17話 「決戦」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18話 「魔法都市ロンデル」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第19話 「危険な姉妹」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. no title

    2016/01/31(Sun)  13:44夜夢  #MPrXhLF. [] [編集]

     原作やコミック版では詳しく描写されているんですけど……アニメ版では尺の関係でかなり省略されてるんですよね。

     帝国辺境に位置する場所にあったヴォーリアバニー族の王国にゾルザル旗下の軍団が侵入し、一族全体で迎撃に当たるもヴォーリアバニー側が劣勢となり、(個々人の戦闘力は高いんですが、圧倒的多勢に無勢)
     そんな状況から女王であるテューレは単身で交渉に赴き、ゾルザルからテューレがゾルザルの奴隷になることでヴォーリアバニー全体の安全を保障させると言う約束を取り付けます。
     一方で、テューレに内緒で、ゾルザルは女王は身の安全を謀って裏切ったと言う情報と共にヴァーリアバニーへの襲撃を継続してその殆どを奴隷として確保しています。

     この追跡から辛くも逃れ、帝国からの敗残者狩りを幾度となく受けつつも逃避行を続けた彼女等を受け入れたのは、先代のフォルマル伯爵だった訳ですよね。
     そう言う訳だからこそ、デリラにしてみれば理不尽だろうが不可解だろうが捨て駒にされようと、フォルマル伯爵家の為なら行うことに覚悟を決めていたんでしょうね。



  3. Re:

    2016/02/03(Wed)  00:30Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ 夜夢 さま
    なるほどテューレやそのヴァーリアバニーにいろいろ経緯があるんですね。でも話の構成的にいくらかは次回以降に説明されるはず…? それでもかなり省略されそうですが



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】 第16話『炎龍再び』キャプ付感想 [ 空 と 夏 の 間 ... ]
2016/01/30(Sat) 16:44

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第16話『炎龍再び』 感想(画像付) ついに伊丹たちは炎龍と再遭遇!! テュカに自分が父でないと告げ、炎龍を撃てと命じる。 一方、テューレの策謀により、紀子がデリラに暗殺されかける事件が発生。 特地自衛隊は、デリラを使ったのがゾルザルと疑い調査を開始する…。 炎龍の脅威が半端ないですね。 戦神のロウリィちゃんの一撃を受けても平...

*GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第16話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2016/02/03(Wed) 15:03

テュカ(CV:金元寿子)を救うために、炎龍を倒すことを決意した伊丹(CV:諏訪部順一)は、テュカ、レレイ(CV:東山奈央)、ロゥリィ(CV:種田梨沙)、そしてヤオ(CV:日笠陽子)とエルベ藩王国へと向かいます。 それを知った狭間陸将は、航空偵察や陸上支援の準備を命令を出します。 戦闘拡大を危惧して、伊丹たちだけで行かせたのに、あっさりと命令が出たことに唖然となる柳田(CV:遊佐浩...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。