--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016
01
23

紅殻のパンドラ GHOST URN 第3話 「偽装空間 -テラリウム-」 感想

紅殻のパンドラ #03 タクミ

合法ロリ、タクミちゃんが登場。

紅殻のパンドラ #03 ネネとクラリオン

ネネとクラリオンが崑崙八仙 拓美(ころばせたくみ)に引き取られたお話。ウザルの親友でネネに興味を持ったロリ BBA…もといタクミちゃんと、ウザルの部下たちを動かしていた黒幕が登場。ゆるめの雰囲気が続きますが、どうやら"ブエル"をめぐる争奪戦が軸になっているようですね。そのブエルの AI 的なものはキモい変態マスコットでネネたちの仲間になってるし、バニーちゃんたちのことも気になるし、先の展開がいろいろと楽しめそう。


紅殻のパンドラ #03
紅殻のパンドラ #03 タクミ

タクミが最初にネネたちを出迎えたのは偽装空間だったというネタばらしが面白かった。タクミちゃんは自分の探究心を満たすために少々強引なことでもやるタイプ。人見知り。でもなぜロリの姿…?(^^; ヘアアクセサリが Wi*dows のロゴマークに見える。


ネネが電脳化したのは全身義体のためにしかたなくで、電脳化というものを完全に信用してないようですね。過去に何かありそうですが。ネネはゲルコマに対しても人と同じように接する。ネネが見ているのは心の在り方や本質で、そのプロセスは気にしない。それらがネネの"天然の防壁"につながっているのかなと思った。そのあたりは物語の裏のテーマになってるのかもしれない。



紅殻のパンドラ #03
紅殻のパンドラ #03

電脳空間の様子を見せる切り替えが分かりやすくて面白かった。


紅殻のパンドラ #03 ネネとクラリオン

ネネとクラリオンのデート。ふたりともかわいい。


紅殻のパンドラ #03 バニー
紅殻のパンドラ #03

バニーちゃん(CV: 村川梨衣さん)はわりと主要キャラなのね。隠れエロス担当か。



「紅殻のパンドラ GHOST URN」カテゴリの記事
紅殻のパンドラ GHOST URN 第01話 「適合者 -アデプタ-」 感想
紅殻のパンドラ GHOST URN 第02話 「大深度地下 -ジオフロント-」 感想
紅殻のパンドラ GHOST URN 第03話 「偽装空間 -テラリウム-」 感想
紅殻のパンドラ GHOST URN 第04話 「料理の鉄人 -キッチン ドラッジ-」 感想
紅殻のパンドラ GHOST URN 第05話 「通信障害 -システムダウン-」 感想
紅殻のパンドラ GHOST URN 第06話 「魂魄 -セントラル ナーバス ユニット-」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【紅殻のパンドラ】第3話『偽装空間 -テラリウム-』キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2016/01/23(Sat) 23:37

紅殻のパンドラ 第3話『偽装空間 -テラリウム-』 感想(画像付) 福音ちゃんを引き取った叔母・崑崙八仙拓美(コロバセ タクミ)さん登場! タクミちゃんと呼ばないと機嫌悪い難儀な人ですね(笑) ブエルを巡って動き出した黒幕の暗躍。 バニーコスじゃないと誰か分からないバニーたち…ウザルの元部下の運命は? でも本編は、だいたい福音ちゃんとクラリンのイチャイチャで展開するけど...

*アニメ感想 16/01/22(金) #紅殻のパンドラ 第3話[ ニコパクブログ7号館 ]
2016/01/24(Sun) 03:53

紅殻のパンドラ 第3話『偽装空間 −テラリウム−』今回は・・・なんか捕まりそうと思ったら、逆だったのね。みんなは捕まったけど、2人は助かりました。てか、なんで同じ苗字?そ ...

*紅殻のパンドラ 第3話「偽装空間-テラリウム-」 感想[ くろくろDictionary ]
2016/01/31(Sun) 00:20

タクミちゃん、かわいい!! 崑崙八仙拓美。これで「ころばせたくみ」って読むのね…。 調べてみると「崑崙」は中国の伝説上の山の名前で、そこに「八仙」が住んでいるとかなんとか。玄関の扉にでっかく書かれた太極図に「崑崙」「八仙」と書かれてるのを見てどんな意味だろう……と思い、それがおばさまの名前だと気付くまで30分。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。