--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GATE 自衛隊 #14 紀子

志乃パンチと講和と彷徨うテュカ。

GATE 自衛隊 #14 栗林志乃

耀司パンチと志乃アッパーパンチが爽快だったけど、いろいろとややこしく重い状況や出来事が続く。帝国側の講和派が多数を占めるようになってきましたが、タメ回の様相もありますね。

自衛隊に建物を破壊されて青空の下で行われることになった元老院会議が演出的にも講和への道を進んだ感が出てた。だけど自分の立場を案外と理解しているゾルザルはどう出るのか。物語として主戦派の攻勢が来るはず。それとゾルザルに尽くしているテューレが何だか逆にコワイよね。

菅原がいいことを言った。平和とは次の戦争のための準備期間。確かに日本を含む世界は特区とは比ぶべくもない血塗られた歴史の上に成り立ってる。国是は歴史を積み重ねてカタチ作られる大事なもの。というかここは素直に仕事をしてる外交官がかっこいいと思った。


GATE 自衛隊 #14

邦人救出劇はニュースとしてはいいんだけど、裏では悲劇と政治的問題と利用があるんですよねぇ。帰る場所がなくなってるっぽい紀子はどうなるん。紀子に家族への電話を掛けさせなかった耀司の優しさが胸に沁みる。


GATE 自衛隊 #14 ピニャ

怯えて、すっかり耀司を信頼してすがるピニャ姫がかわいい。


GATE 自衛隊 #14 テュカ

もういないパパを探して街を彷徨うテュカ(´・ω・)。炎龍篇は因縁のあるテュカの心も同時に解決することになりそうですね。じっとりしたお話にもなりそうだけど、テュカの出番が多くなりそうなのはちょっと嬉しい。



「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」カテゴリの記事
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第11話 「来訪者」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第12話 「伊丹なら」(最終話) 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第13話 「開宴」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話 「帝都激震」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第15話 「テュカ ルナ マルソー」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第16話 「炎龍再び」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第17話 「決戦」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】 第14話『帝都激震』 感想 (キャプ付)[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2016/01/16(Sat) 23:24

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話『帝都激震』 感想(画像付) 突然、帝都を襲った地震。 慄く帝国が立ち直る間もなく、さらなる激震が襲う。 拉致された民間人を虐待された自衛隊の報復が元老院を爆砕する! また思い切ったことしましたね…。 この行動が吉と出るか、凶とでるか? 救出された紀子さんのこの後も気掛かりですね… 以下、感想はつづきから ネタバ...

*GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 炎龍編  第14話「帝都激震」[ いま、お茶いれますね ]
2016/01/17(Sun) 09:45

第14話「帝都激震」 クリちゃん無双!

*ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話 『帝都激震』 拉致された日本人女性を見た伊丹が豹変。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2016/01/17(Sun) 15:11

昼行灯大爆発。ピニャ配下の薔薇騎士団には無抵抗でボコられた伊丹。こちらから手は出せないと無抵抗を貫いたのは立派だがチト情けなかった。しかし自国民を拉致して奴隷のように扱っていたとなれば話は別です。いきなり皇子を殴りつけると、各自の判断で撃ってよし。レンジャーや特戦に居た時ってこんなだったんだろうか。リミット超えると迷いなく実力行使に出ましたね。 日本人の地震耐性は異常。異世界人&hellip...

*GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2016/01/20(Wed) 16:22

帝都は地震に見舞われて、ピニャ(CV:戸松遥)たちは怯えていました。 そこへやって来た伊丹(CV:諏訪部順一)と菅原は、日本は地震が多い国なので至って平気でした。 ピニャは再び揺れが来ることを聞かされて、地震に慣れている伊丹たちに同行してもらって、父・モルト皇帝のところに駆け付けます。 皇宮でモルト皇帝と対面した一行ですが、そこにゾルザル(CV:小西克幸)が現れて、地震のこ...

*GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話「帝都激震」[ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]
2016/01/22(Fri) 19:18

評価 ★★ よろSEED! ならば戦争だ!              

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。