蒼穹のファフナー EXODUS #24 カノンと翔子

新天地となる第3アルヴィスに降り立った島のみんなにまたもや襲い掛かるフェストゥム。

蒼穹のファフナー EXODUS #24
蒼穹のファフナー EXODUS #24
蒼穹のファフナー EXODUS #24
蒼穹のファフナー EXODUS #24

アショーカという希望を新天地に根付かせるために、みんなが必死に戦って、逝って、覚悟を決めて…、今週も次から次へといろんなことが起こる激動の展開でした。先に逝った仲間たちが暉を出迎えたシーンに、うわぁとなった。里奈と島を守った暉は頑張った。暉は一騎の復活までよく持ちこたえたよ。暉、まだ戻れる、降りて、と思ったのは秘密。美三香が復活したのはよかった。一騎は人間をやめたけど、この先の未来を拓くために必要な覚悟と道だったのですよね。カノンと翔子の姿が見えた…。翔子の台詞がないのがまた別な意味で寂しい。


存在と痛みを調和させるものとして一騎が島のミールの祝福を受けました。分かりやすく言うと人の存在ではなくなった。一騎がこの先も生きるためにはその方法しかなかったのもあるのだけど、思い返せばたとえば第18話の一騎と総士のやり取りのときにも一騎の道は見えていたのかもしれない。

コアを守ってたエスペラントたちはどうなったの。コアが吸収されてしまったように見えたけど、エメリーは、わたしたちの希望のロリは消えてしまったのん…?


蒼穹のファフナー EXODUS #24 美三香

うむ(*´д`*) と美三香の復活とステキな横乳を喜びたいところですが、そうではなくて美三香の体から黒い玉が消えてるってことですね。



蒼穹のファフナー EXODUS カテゴリの記事
蒼穹のファフナー EXODUS 第20話 「戦士の帰還」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第21話 「目覚めの時」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第22話 「憎しみの記憶」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第23話 「理由なき力」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第24話 「第三アルヴィス」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第25話 「蒼穹作戦」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第26話 「竜宮島」(最終話) 感想

関連する記事
蒼穹のファフナー 感想
蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT 感想
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*今ならそのお守りに/蒼穹のファフナー EXODUS24話感想[ Wisp-Blog ]
2015/12/17(Thu) 20:40

 早晩食べたらガルパン見に行きますか。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ