--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015
12
08

プリパラ 第74話 「紫京院ひびきの華麗なる日常」 感想

プリパラ #74 レオナとひびき

ひびきの真意を確かめたいレオナの可憐なる演技。

プリパラ #74
プリパラ #74 レオナとひびき
プリパラ #74 レオナ

とりあえずレオナはらぁらのチームのメンバーのままで確定かな。「この世は嘘とまやかしばかり」と言い、理想を求めるためには性別を偽ったまま演技して人をたぶらかすひびきと、心が望むままに女の子の格好をしているレオナとは似ているようで違う。「あるがままです!」と答えたレオナがなぜかちょっとカッコよかった。というかかわいかった。女のひびきにお姫さま抱っこされた男の娘のレオナに違和感がない。ロングへのレオナも似合っててかわいい。もうレオナが男の娘でもいいや…と再確認する回。


プリパラ #74

そふぃはひびきの「見たことのない景色」という言葉に揺らいでる。チーム構成や人数的にそふぃとシオンはひびきが作る天才チームに入りそうですね。ファルルと合わせてひびきチームがすでに 4人とすれば、もうひとりは誰になるのでしょうか。


プリパラ #74 ふわり

ふわりが寝込んでると笑ってたら、ひびきのヒドイ仕打ちを受けてふわりちゃんがまた寝込んでしまいました。トリコのいつものネガっぷりがコメディを演出してましたが完全に裏切られたようなふわりちゃんにはツライですね。ひびきの真意はまだ見えない感じですが…。強く立ち上がってくれるふわりちゃんと笑顔を見たい。
その意味でふわりがらぁらのチームになると面白いと思ったのだけど、もしかしたらふわりは寝込んだまま次のウィンタードリームグランプリでの対決からはずされるということも…? ひびきを含めると選抜対象メンバーが 12人なんですよね。

みれぃの葛藤と選択がドラマになりそうな予感もあるのだけど、みれぃには語尾の問題が。ちなみにあじみもある種の天才なのですが、ひびきの天敵だからあじみがひびきと一緒のチームになるのはありえない。みれぃとあろまちゃんに妙な連帯感が見えるし、あろまとみかんは魂のパートナーだし、チームメンバーはどうなるのん。



プリパラ #74


「プリパラ 2nd シーズン」カテゴリの記事
プリパラ 第71話 「誕生日の約束、かしこまっ!」 感想
プリパラ 第72話 「かしこまミステリー プリパラ連続ダヴィンチ事件」 感想
プリパラ 第73話 「彼女がデビューする日」 感想
プリパラ 第74話 「紫京院ひびきの華麗なる日常」 感想
プリパラ 第75話 「イゴーイング マイウェイ」 感想
プリパラ 第76話 「ハッピーバイバイXマスなの」 感想
プリパラ 第77話 「対決!ウィンターグランプリ」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アニメまとめてプチ感想(プリパラ・あにトレ・てーきゅう6期・JKめし)[ のらりんすけっち ]
2015/12/09(Wed) 05:22

プリパラ 第74話 一度敵意を持った相手にはとことん冷たいひびき。 ふわりファンは激おこでありましょう。 そふぃとイゴの人を口説きにかかり、手応えアリと感じている様子。 後半は男装の麗人ひびきと男の娘レオナきゅん。 ひびきに対してレオナきゅん共感するものはあったようで。 そふぃ・シオン・レオナきゅん・ファルル・ひびきで5人になりますが。 このメンツでチームとなるか、キーパーソン...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。