--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015
12
07

蒼穹のファフナー EXODUS 第23話 「理由なき力」 感想

蒼穹のファフナー EXODUS #23 織姫

アルヴィスの制服を着た溝口に似ている男はいったい誰だ。

蒼穹のファフナー EXODUS #23
蒼穹のファフナー EXODUS #23
蒼穹のファフナー EXODUS #23

衝撃や危機、絶望が今週もいっぱいです。とりあえずはまず、真矢が死ななくてよかった。真矢がフェンリルを起動したときはちょっと焦った。レゾンを奪って真矢の代わりに乗ることになったのがジョナサンミツヒロ、それを操っているのが第3アルヴィス(ベイグラント)のコア。組織内のバーンズ勢力を排除した事務総長が切れ者だったけど、最後に乗っ取りをしてレゾンを手に入れた第3アルヴィスのコアが脅威の敵。コアがアザゼル型をレゾンの光で同化してまた強くなってしまったよ…。勢力は入り乱れてますが、アルゴス小隊の自業自得の怒りと復讐心も気になる。

ジョナサンミツヒロが理由のない憎しみに染められていることが1つのキーなのかな。ジョナサンミツヒロには頑張ってもらわねヴぁ。


蒼穹のファフナー EXODUS #23

事務総長は選ばれた 5万人を救うためにほかのすべてを抹殺する計画ですが、「血塗られた道の先に本当の平和がある」と自分がしていることを分かってるのね。もう後には戻れないヘスターはかつての自分を真矢の中に見ているのかも。真矢の覚悟と言葉を聞いて、何だか悪くない表情を見せてた。

しかしランディが不満分子を集めるために用意されたパペットだったとは。ランディやバーンズが何とかしてくれそうと期待してたわたしはやられた、って感じだった。



蒼穹のファフナー EXODUS #23 真矢
蒼穹のファフナー EXODUS #23 真矢
蒼穹のファフナー EXODUS #23 真矢

今週は真矢が大ピンチを切り抜ける活躍で、危うさもあるけどやっぱり強い子だった。真矢のフォーマルドレスっぽい衣装が似合ってた。そのままコックピットに乗ってる絵が何だかちょっと新鮮。



蒼穹のファフナー EXODUS カテゴリの記事
蒼穹のファフナー EXODUS 第20話 「戦士の帰還」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第21話 「目覚めの時」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第22話 「憎しみの記憶」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第23話 「理由なき力」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第24話 「第三アルヴィス」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第25話 「蒼穹作戦」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第26話 「竜宮島」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。