--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュエルペット マジカルチェンジ #36 ルビー

たい焼きとちくわぶが浮き彫りにしたもの。

ジュエルペット マジカルチェンジ #36 ルーア

自分の分のたい焼きがなくなってて食べられなかったあいりがルビーを疑ってケンカになったお話。この機会を利用してルビーと入れ替わったルーアがマジカルストーンを奪おうとしましたが、結局ふたりを仲直りさせるルーアが優しいね。あいりとルビーの姿はローラと自分に重なるのかもしれない。ルーアは擬人化のかわいい姿のままでもう少したくさんローラと絡んでもいいのよ。


ジュエルペット マジカルチェンジ #36 あいりとルビー

家を飛び出して帰ってきたルビー(ルーア)に素直に謝って「大好き」と言えるあいりちゃんが天使かわいい、そしてそのシーンをあとでルビーに見られるのはくすぐったい、そんな反応のあいりちゃんがまたいいよね(*´д`*)


ジュエルペット マジカルチェンジ #36 あいり

あ~、幼な妻感たっぷりのあいりちゃんがかわいい。


鯛焼きの残りの1個を誰が食べたん?と思ってましたが…朔太郎、お前かよ、というオチ(^^; ま、オチはおまけですから。



ジュエルペット マジカルチェンジ #36

後半は、ミッターマイヤー加藤が朔太郎をローラの兄にするために朔太郎と結婚する作戦を実行したお話。結婚した加藤が福王子の養子になることで朔太郎がローラの義兄になるというたいへん遠回りで面倒臭い作戦です(^^;


ジュエルペット マジカルチェンジ #36

加藤のできた嫁っぷりからのちくわぶが弱点というオチはともかく、朔太郎の結婚話とお試しにショックを受けるルナがあとに行動に出るかもしれないのが楽しみ、あと朔太郎と加藤の様子を覗くローラとルーアの絵が面白かった。


ちくわとちくわぶが似ているようで違うのは兄と義理の兄と同じことかなと思ったけれど違う気がする。
今週のお話は、A パートはあいりとルビーの絆はたい焼きに勝つ、B パートはもともと愛のない加藤の気持ちはちくわぶに負ける、という積み上げたものを描くお話だったんじゃないかなぁと思う。愛や想いはチカラです。それが魔法。それで言うとルーアの優しさもホンモノということなのです。



ジュエルペット マジカルチェンジ #36

次回はまさかのラリマーの恋再びの恋愛話。ケモナーの覚醒で恋が成就、それともやっぱり…?



「ジュエルペット Magical Change」カテゴリの記事
ジュエルペット マジカルチェンジ 第33話 「魔法少女になっちゃった!?」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第34話 「オルヴォワール、ローラ / ハロー、夢のハリウッドでーす!」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第35話 「イケテルウォッチでマジカルチェンジ? / 将来の夢がほしいらぶぅ~」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第36話 「あいりなんて大嫌い!? / 朔太郎、結婚する!?」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第37話 「恋のジュエルフラッシュ」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第38話 「さよならの予感」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第39話 「また会う日まで」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。