--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015
11
23

蒼穹のファフナー EXODUS 第19話 「生者の誓い」 感想

蒼穹のファフナー EXODUS #19

島のチカラが弱まった危機に、あの男が帰ってきた…!

蒼穹のファフナー EXODUS #19
蒼穹のファフナー EXODUS #19

黒っぽいファフナーの登場で彗が助かって、一瞬何が起こったのか分からなかったけど…甲洋だった。甲洋が帰ってきた! それはカノンが命を懸けて辿り着いた未来…と熱い気持ちとともに何だか泣けた。確か以前の話で甲洋は島のみんなに味方するフェストゥムとして復活して戦ったんだよね。オトナと子供、死んだ者、人ではないもの、すべてが手を携えて未来のために戦ってる!という感じで胸が熱くなる。


そのほかにも積み重ねたドラマがあって、今週もいろいろと面白すぎました。

蒼穹のファフナー EXODUS #19 エメリー

エメリーは弓子の異変に気付いてるのね。でも弓子はじきにいなくなってしまうらしいのですが、その弓子はいまはしっかりと美羽を理解してママをやれていると嬉しそうに言っていて、思わずぐっときた。そんな美羽ママにエメリーがずっと抱えていたつらい気持ちを吐き出せて、我慢せずに泣くことができてよかったね。子供っぽいエメリーちゃんかわいい。


剣司と咲良の結婚が感慨深い。ママがふたりに掛けた言葉に親心がいっぱい詰まってて泣ける。だけど剣司と咲良はふたり一緒の未来を生き続けられるのかと不安に…。


蒼穹のファフナー EXODUS #19

リヴァイアサン型の攻撃を受けて島のミールのチカラが弱まり、島から一時脱出するプランを余儀なくされましたが、搭乗者の負担を減らせるエインヘリアル カノン式アクセラレータが完成し、甲洋も還ってきて、これで持ちこたえられる…かな。あとは犠牲者が出なければいいんだけど…。



蒼穹のファフナー EXODUS カテゴリの記事
蒼穹のファフナー EXODUS 第16話 「命の行方」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第17話 「永訣の火」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第18話 「罪を重ねて」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第19話 「生者の誓い」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第20話 「戦士の帰還」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第21話 「目覚めの時」 感想
蒼穹のファフナー EXODUS 第22話 「憎しみの記憶」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。