--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュエルペット マジカルチェンジ #30 ルビーとルーア

ローラに実のお兄さまが!?

ジュエルペット マジカルチェンジ #30

ローラの実の兄だというイタリア人の真理夫が突然にやってきたお話。次に兄妹関係は間違いとして結婚話を持ちかけてくるアヤシイ真理夫は自分の事業を広げるためにローラに近づいたことが最後に分かるのですが、悩んだりデレたりするローラちゃんがかわいかった。途中、ローラはお兄さまなら誰でもいいんだ?(^^; となりましたが、ローラはお兄さまではなく"朔太郎お兄さま"がほしいのだとよく分かりました。それは恋に近いのではと観ながら思ったけれど、はたしてどうなのでしょうね。



後半はルビーとルーアの対決が絡み、魔法で真理夫が魔王になってしまうというドタバタ騒動と解決篇。

ジュエルペット マジカルチェンジ #30 ルビーとルーア
ジュエルペット マジカルチェンジ #30 ルーア
ジュエルペット マジカルチェンジ #30 ルビーとルーア

「大切な人のことを強く想えば、ルーアだって変身できる」。ルビーがいいこと、そしてこの作品のテーマの1つっぽいことを言った。
擬人化ルーアちゃんキター! ミニスカ制服よい。ミニスカでの蹴り技もいいよね。


ジュエルペット マジカルチェンジ #30

こじつけすぎる魔法の呪文の失敗から魔王が現れる、なかなかカオスちっくな展開。「やったか?」のフラグネタや、メタネタがいくつかありました。


ジュエルペット マジカルチェンジ #30
ジュエルペット マジカルチェンジ #30

パスタによる触手攻撃キタわぁ。


ジュエルペット マジカルチェンジ #30 ルビーとルーア
ジュエルペット マジカルチェンジ #30

あいりとローラたちのピンチに駆けつけたルビーとルーアが合体魔法。ふたり並んでの決めポーズがカッコかわいい。ふたりとも大切な人を守りたいという気持ちで同じ。

今回のお話はローラとルーアもそうだけど、ルビーとルーアが絆を強くしたことが大きかったかな。壁画によればクライマックスの危機を救うのはあいりとルビーとルーアのはず。



「ジュエルペット Magical Change」カテゴリの記事
ジュエルペット マジカルチェンジ 第27話 「それは乙女の戦いだった / それも乙女の戦いだった」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第28話 「ジュエルランドビリのペットが10分で魔法レベルを40上げてジュエル城を元に戻した話 / ジュエル城、地獄の魔法合宿!」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第29話 「恋するアイドル」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第30話 「わたしの、お兄さま… / ルビー VS ルーア 地中海風大決戦」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第31話 「ジュエルランドの秘宝を追え! / 襲来!カボチャ人間」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第32話 「ジュエルペットだョ!全員集合 / メガネはルナの一部です」 感想
ジュエルペット マジカルチェンジ 第33話 「魔法少女になっちゃった!?」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。