2008
12
12

鉄のラインバレル 第9話 「ブラック・チェンバー」 感想

鉄のラインバレル #9

毎回すごく面白いのだけど書くことがだんだん減ってきました。…モノは言いようですネ。

鉄のラインバレル #09 「ブラック・チェンバー」

相変わらず森次が作戦に従わない者に厳しいのは、当然それが組織の在り方で、室長であり実行部隊の取りまとめ役の立場にあることが関係してますよね。部下の命だけではなく地球の命運を握るのが JUDA なので。部下に対して甘い態度では上官は務まりません。
あと、過去に森次に何かあったかもしれない、とかね。


鉄のラインバレル #9
鉄のラインバレル #9
鉄のラインバレル #9

で、見ていると、森次のキズの原因は山下かな?と何となく思いました。作戦実行中に山下が何か重大なミスをしたとか。
銭湯のシーンは、ただ面白いだけではなく、森次の胸のキズを見せること、おそらく痛覚がなくなってしまうほどの大怪我だったこと、あんな熱湯でも平気なほどに痛覚が無いということは異常だということを、視聴者に見せるためだった、とか。
予想ハズレは恥ずかしいのですが(汗)。


鉄のラインバレル #9

作戦を無視してまで森次を守ろうとする山下の行動は、その負い目や罪滅ぼしが理由、みたいな。
その予想が違っていても、過去に二人の間に何かあると思うのだけど。まさか単なる山下の性格という訳はないよね…?

今回はかわりに浩一がオトナに見えた。



鉄のラインバレル #9

最後の人は道明寺なの?(; ゚□゚)
携帯で呼び出されて、自分で設立した広瀬軍団の会合をキャンセルしてまで行くのも納得できる状況ですけれど。いったいどうなっているのでしょうか。



鉄のラインバレル カテゴリの記事

鉄のラインバレル 第04話 「正義の代償」 感想
鉄のラインバレル 第05話 「明日への道標」 感想
鉄のラインバレル 第06話 「明るい夜」 感想
鉄のラインバレル 第07話 「サイアクな放課後」 感想
鉄のラインバレル 第08話 「戯れの鬼たち」 感想
鉄のラインバレル 第09話 「ブラック・チェンバー」 感想
鉄のラインバレル 第10話 「OVER DRIVE」 感想
鉄のラインバレル 第11話 「SUPER NOVA」 感想
鉄のラインバレル 第12話 「南海より愛をこめて」 感想
鉄のラインバレル 第13話 「黒の執行者」 感想
鉄のラインバレル 第14話 「流れるは血、失うは涙」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ