--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015
10
14

緋弾のアリア AA 第2話 「危険な関係」 感想

緋弾のアリア AA #02 あかりと佐々木志乃

黒髪お嬢さま、佐々木志乃の憂鬱。

緋弾のアリア AA #02
緋弾のアリア AA #02 佐々木志乃
緋弾のアリア AA #02 あかりと志乃
緋弾のアリア AA #02 あかりと志乃

ベッドの上の志乃があかりとの出逢いを思い出して悶えながら言った「わたしのパイもどうぞっ♥」って絶対おっぱいのほうやん(笑)、という感じに佐々木志乃のヤンデレな百合っぷりとバトルが面白かった。
あかりとアリアが戦姉妹契約して物語がスタート、次はあかりの周りの友だちや日常を描いていくところかな。今週はあかりを大好きな志乃がアリアからあかりを取り戻そうとした愛憎劇。大好き、失いたくない、だから斬る(ヤンデレ理論)。嫉妬で百合をこじらせる志乃が怖いレベルでしたが(^^;、コミカルな演出が多くて全体的な楽しいお話になってましたね。


緋弾のアリア AA #02
緋弾のアリア AA #02 佐々木志乃

部屋に飾っていた"あかぐるみ"や(盗撮)写真、いきなり「抹殺」、「アリアと別れて」の発言とか、志乃のヤンデレっぷりに笑った。


あかりが明るくていい子、一生懸命で根気がある、忍びのような体術を使う、すぐに仲直りができる変わった子だということをアリアが知っていくお話でもありましたが、志乃がガチな百合キャラとして印象に残りました。
バトルのあと、あかりともっと近付きたい志乃はあかりと戦姉妹(アミカ)グループを作るために先輩に戦姉妹契約を申し込んだらしいけど、その相手は白雪ですね。何となく波乱の予感?(^^; 戦姉妹の物語なだけあって、いろいろな戦姉妹の事情や百合模様が描かれそうで、面白そうです。



「緋弾のアリア AA」カテゴリの記事
緋弾のアリア AA 第01話 「もう一人のA」 感想
緋弾のアリア AA 第02話 「危険な関係」 感想
緋弾のアリア AA 第03話 「戦妹志願」 感想
緋弾のアリア AA 第04話 「カルテット 前編」 感想
緋弾のアリア AA 第05話 「カルテット 後編」 感想
緋弾のアリア AA 第06話 「小悪魔たちの依頼」 感想
緋弾のアリア AA 第07話 「あかり争奪戦」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【緋弾のアリアAA】 第2話『危険な関係』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2015/10/14(Wed) 22:51

緋弾のアリアAA 第2話『危険な関係』 感想(画像付) 志乃ちゃんのあかりへの愛が重すぎる! ガチのヤンデレじゃないですかー(笑) あんなに激しくされたら、骨折じゃすまないよw   形式上アリアの戦姉妹(アミカ)になったあかりだったが、銃を取り返すまでは見習い扱い。 憧れの先輩に認めて貰おうと一生懸命に取り組むあかりの話題は、いつもアリアの事ばかり。 あかりが自分か...

*緋弾のアリアAA #02 「危険な関係」[ ゆる本 blog ]
2015/10/15(Thu) 02:21

ゆりゆりかと思ったらクレイジーサイコレズでござった。w 緋弾のアリアのスピンオフ「緋弾のアリアAA」の第2話。 「し~の」「ありす」「し~の」「ありす」ばりに仲の良い「間宮あかり(まみや~)」と 「佐々木 志乃(ささきしの)」の二人・・・と、思いきや元々やや孤独気味なお嬢様の 志乃の方のあかりに対する気持ちはもう少し深いようで・・・ 仮とはいえ「神崎・H・アリア」の「戦姉妹...

*緋弾のアリアAA 2弾 危険な関係[ ゴマーズ GOMARZ ]
2015/10/16(Fri) 03:03

逃げて、逃げてぇええええ

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。