--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015
10
03

ノラガミ ARAGOTO 第1話 「諱、握りて」 感想

ノラガミ ARAGOTO #01 夜ト

かわいいひよりちゃんが帰ってきた。『ノラガミ ARAGOTO』第1話の感想です。

ノラガミ ARAGOTO #01
ノラガミ ARAGOTO #01
ノラガミ ARAGOTO #01 毘沙門天

ひよりちゃんがかわいいこと、そしてひよりちゃんの白ぱんつを確認。ジャージ姿のマイナーな神さま 夜トとその仲間たちの妖ファンタジー。夜トはちょっとおバカでまるで便利屋の神さま。成長した雪音。小福ちゃんかわいい。毘沙門天は強い痴女神さま。第2期の第1話を観てこれまでの内容やキャラをおよそ思い出せた。

第2期『ARAGOTO』はまずは夜トと毘沙門天の和解からはじまるっぽい。兆麻や雪音の複雑な事情が絡み合ってますが、夜トと毘沙門天はどういうふうに分かり合えるのでしょうか。毘沙門天に仕える浅黒肌で白髪ロングの男が分かりやすいくらいにアヤシイですが、さて。毘沙門天が優しすぎるのも気になるところ。


ノラガミ ARAGOTO #01

夜トはひよりと一緒にいたいからひよりの幽体離脱体質を治したくない、縁を切りたくないよねぇ(^^; ラヴコメの波動と苦悩の予感。


ノラガミ ARAGOTO #01 ED
ノラガミ ARAGOTO #01 ED ひより

エンディングテーマがまさにいまの夜トとひよりのことを謳ってる。物語の終盤は夜トとひよりの絆のお話になりそうで、楽しみです。



ノラガミ ARAGOTO #01 ひより
ノラガミ ARAGOTO #01 ひより
ノラガミ ARAGOTO #01 ひより
ノラガミ ARAGOTO #01 ひより

ひよりちゃんのフトモモ。膝裏。ひよりちゃんのお風呂シーンはすぐにくるはず。



関連する記事
ノラガミ 感想

「ノラガミ ARAGOTO」カテゴリの記事
ノラガミ ARAGOTO 第01話 「諱、握りて」 感想
ノラガミ ARAGOTO 第02話 「彼女の思い出」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【ノラガミ ARAGOTO】 第1話『諱、握りて』キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2015/10/03(Sat) 18:29

ノラガミ ARAGOTO 第1話『諱、握りて』 感想(画像付) 原作が人気のノラガミのアニメ第2期! 1話から毘沙門さまの出番多くてテンションあがりますわ♪ ひよりちゃんの幽体離脱癖も変わってませんね(笑) 夜トに治す気はあるのか?(^^;   賽銭“5円”で人助けをする自称“デリバリーゴッド”の夜トは、 “神器”の雪音、“半妖”となった壱岐ひよりと共に、相変わらず...

*ノラガミ ARAGOTO 第1話「諱、握りて」[ WONDER TIME ]
2015/10/04(Sun) 20:10

「雪音、毘沙門には近づくな」 ノラガミ二期スタート! 神器を増やし続ける毘沙門を心配する兆麻    【第1話 あらすじ】 賽銭“5円”で人助けをする自称“デリバリーゴッド”の夜トは、“神器”の雪音、“半妖”となった壱岐ひよりと共に、相変わらず貧乏でマイナーな神様として日々を過ごしていた。そんなある日、夜トは妖を斬り伏せた現場で一枚の“面”を見つける。一方、夜トの天敵である“最強...

*ノラガミARAGOTO 第1話「諱、握りて」[ いま、お茶いれますね ]
2015/10/05(Mon) 21:32

第1話「諱、握りて」 ノラガミ2期始まりました。 夜トに切られた毘沙門様の神器たち。 過去の夢にうなされたかと思ったら早々にサービスシーンですw

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。