2015
08
10

電波教師 第18話 「ゲーマーのプライド」 感想

  • 20:07 |  Category [電波教師]
  • Comment [ 2 ]
  • Trackback [ 1 ]
電波教師 #18 光太郎

光太郎のヴァーチャルデート。

電波教師 #18

マキナの弟、一也が純一郎の特訓を受けて激レアカードを対戦相手から取り返すというお話だったけど、テーマとしては人生の教訓になってたのかな。自分のチカラで何とかする。カード(能力や道具)を活かすも殺すも自分しだい。マキナ弟が特訓して再戦をしたものの、すぐには勝てなくて、何度も負けて悔しい思いをしながら諦めないで努力するのがよかった。諦めずに目標に進む意志はチカラ。一也はいい授業を受けたと思う。
激レアカードをマキナに没収されてしょんぼりしていた純一郎にはカードを取り戻したいというよりもマキナ弟に頑張って成長してほしいと思ってるのが見えて、純一郎はやっぱり先生だなぁと思った。


電波教師 #18 マキナ

同時にマキナ絡みでもう1つ進行してたお話は、純一郎が隣のクラスの男の子がマキナに告白できるように手助けする、というか純一郎は遊び半分で、諦めさせるミッションだったような気がする(^^; で、女の子と話をすることに耐性がない男の子に女子の姿の光太郎とデートさせて慣れさせるということで、光太郎きゅんの出番がキター。だがやはり今週の作画も中略。


電波教師 #18
電波教師 #18 光太郎
電波教師 #18 光太郎

純一郎のマキナのイメージが高圧的で非人間的でヒドイ。生肉て(笑)。純一郎のそのシミュレーション通りに行動する光太郎が素直というか純一郎を信頼してるというか?(^^; でも純一郎の指示に「そうかなぁ?」と言っていた光太郎はマキナのことを分かってる、つまりマキナにはちゃんと友だちがいるってことだよね。よかったね(


電波教師 #18 光太郎
電波教師 #18 光太郎

結局、最後に男の子はマキナよりも光太郎くんがいいと言い出した(笑)。光太郎は男の子だと知ってるのに。いや気持ちは分かるんだけどね。光太郎は体型もまるで女の子でかわいい。



電波教師 #18 純音

なかなかいい鈴音のカットがあったのだけど、もう少し狙ったようなエロかわいさを出してくれてもいいのになぁなんて思った。



「電波教師」カテゴリの記事
電波教師 第13話 「ジュネーブから来た博士」 感想
電波教師 第16話 「成仏したいの!」 感想
電波教師 第17話 「初登校で大騒ぎ」 感想
電波教師 第18話 「ゲーマーのプライド」 感想
電波教師 第19話 「ストリートガール」 感想
電波教師 第20話 「双子のアイドル」 感想
電波教師 第23話 「謎の一日体験入所者」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. no title

    2015/08/12(Wed)  00:25ぽん  #- [] [編集]

    小田原君は女性を諦めることで自分の弱点を克服したってことですね。はたしてそれでいいのかは疑問ですが(笑)

    Chelさんの純音Loveを見るとなぜか妙に安心します。これから純音のかわいいシーンが見られるといいですね!



  3. Re:

    2015/08/14(Fri)  22:53Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    純音はけっこうかわいいと思うのです。世話焼きで暴力的な妹ポジションに収まっていて、ちょくちょく出番もあるのですが、ここらで純音がもう少し大きく絡むエピソードが来てもいいのになぁと思います



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*電波教師 18時限目「ゲーマーのプライド」[ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]
2015/08/12(Wed) 06:48

評価 ★★★ 大事な物を奪われた(意味深)                

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ