--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下セカ #06 アンナ錦ノ宮

それは先人たちの知恵とエロスの結晶。

下セカ #06
下セカ #06 アンナ錦ノ宮
下セカ #06

生徒たちに性知識の流布だけではなく性欲を発散させる方法も広めないといけないと気付いた SOX が試行錯誤しながら片栗粉Xや遠隔操作型振動発生装置を作ったお話。

開幕から台詞の規制の SE だらけでヒドイ(笑)。オ○ホや○ーターの製作と実験にアンナを巻き込んでしまったドタバタ劇がエロくてバカバカしくて、あとちょっとホラーになってる(笑)。暴走するアンナに狸吉が犯されそうになる展開がいい意味でヒドイとしか言いようがない。そもそも「アンナと2人っきりにする」というのが狸吉への脅しになってるのが面白い。アンナ先輩は狸吉が好きな相手なのに。アンナは最初はそんなじゃなかったのにね…(^^;


下セカ #06 アンナ錦ノ宮
下セカ #06 アンナ錦ノ宮

ローターを挟んだおっぱいを狸吉の股間に押し当てながら果てるアンナがエロくてヒドすぎる(笑)。屹立するキリンの首やいまにも栓がはじけて中の液体が飛び出しそうなビンの暗喩に笑える。


下セカ #06 アンナ錦ノ宮
下セカ #06 アンナ錦ノ宮
下セカ #06 アンナ錦ノ宮
下セカ #06 アンナ錦ノ宮

でもそんな純情エロスなアンナがかわいいです。エロかわいいけど怖いアンナがかわいいです。


下セカ #06 びんかんちゃん

びんかんちゃんがいいアイテムを手に入れた! 実に健全でヘルシーな妄想が膨らみますね(*´д`*)



下セカ #06
下セカ #06 ED びんかんちゃん

エンディングが突然に実写、しかも例のプールの映像と、スタッフによる片栗粉 X の作り方紹介。そしてびんかんちゃんのイラストがキター!(゚∀゚) 今週も最初から最後まで突っ走ってて笑えるおバカエロスコメディでした。



下ネタという概念が存在しない退屈な世界 カテゴリの記事
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第03話 「人の愛し方」 感想
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第04話 「世界いわく、愛は正義」 感想
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第05話 「下ネタテロは誰が為に」 感想
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第06話 「手作りのぬくもり!」 感想
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第07話 「SOX が作りし者」 感想

関連する記事
下ネタという概念が存在しない退屈な世界 エンドカード

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第6話「手作りのぬくもり!」 発散させる方法を教えるために[ こう観やがってます ]
2015/08/09(Sun) 14:18

タイトルだけだと割りと綺麗なんだけどな。 内容観るとヒドいタイトルになる。 今回のエンディングはびんかんちゃん仕様。ほどよい大きさだ。 例のプール+実写もありましたね。 以下ネタバレあり。

*【下ネタという概念が存在しない退屈な世界】 第6話『手作りのぬくもり!』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2015/08/09(Sun) 16:23

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第6話『手作りのぬくもり!』 感想(画像付) まさかの手作り…(笑) アンナさんにはそんなモノ付けさせたらどうなるか…恐ろしい展開ですw EDで作り方を公開…どうかしてるこの作品! 新キャラの鬼頭鼓修理も登場。 また変なキャラなんでしょうね(^^;  

*アニメ感想 15/08/08(土) #下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第6話、#Charlotte 第6話[ ニコパクブログ7号館 ]
2015/08/09(Sun) 17:58

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第6話『手作りのぬくもり!』今回も・・・酷い内容です。今までで一番ピーの多い回だったんじゃないでしょうか?てか、言葉じゃピーなの ...

*卑猥は文化「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」[ Anime in my life 1号店 ]
2015/08/12(Wed) 12:19

その昔体毛が卑猥の対象とされていた時代がありました。いや、胸毛や脛毛はともかく腋毛がグレーゾーンだったのです。ということは無毛だったら股間はオッケーということで、抜け道としてパイパンは御咎め無し。だからこそ未だにアニメ界では股間の不毛地帯が公認されているという由緒所以があるのです。 そんな経緯を御存知ない他国の人々には、それも様式美の一環だと認識されてしまうのでしょう。同じことはテ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (47)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (27)
2011年12月 (12)
2011年11月 (2)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (73)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。