2015
08
04

電波教師 第17話 「初登校で大騒ぎ」 感想

  • 01:28 |  Category [電波教師]
  • Comment [ 2 ]
  • Trackback [ 0 ]
電波教師 #17 光太郎

かわいい男の娘の初登校騒動。

電波教師 #17 花音と光太郎
電波教師 #17 光太郎
電波教師 #17 光太郎
電波教師 #17 マキナ

美しすぎる男の娘、光太郎くんの登場キター!(゚∀゚) だが残念すぎる作画レベルはどうゆうことよ(´・ω・) せめて止め絵のかわいい光太郎でも何枚か見られればよかったけれど、今回はほぼ全篇でへにょい作画に…。前クールで光太郎のエピソードに3話使ってたから、スタッフに推されてるキャラかなと思ってたのに。それ以前にオトナの事情が大きいのか。ま、いつもの微妙すぎる作画を含めて楽しめたからいいのだけど。

ということで不登校から脱却する勇気をもらった光太郎が自分らしくあるために女子の制服で登校し、友だちのマキナや花音たちのチカラを借りながら、外の世界と学校のクラスに馴染んでいったお話。
学園一の美少女の座(自称)を守るために対抗心をぶつけてくる花音と仲良くなりつつ、マキナたちと一緒に巫女のアルバイトをしつつ、「かわいいもの」を軸に光太郎が積極的に外の世界へ出るお話が面白かった。

「そのほうが面白いから」で事案を片付ける暦は便利キャラだなぁ(^^; 校則に厳しいマキナをかわいさで丸め込んでしまう光太郎はできる子。そしてかわいい。おトイレに行きたくなってもじもじする光太郎がかわいすぎる。男の娘なんだけど(汗)。


電波教師 #17 光太郎
電波教師 #17

というかオンラインゲームで会えなくなった純一郎に会うためなのが登校する大きな理由で、「一緒にいる」という言葉とともに純一郎からお守りを手渡される光太郎がヒロインにしか見えない。マキナが純一郎に本人と知らずに「かわいい」と言われて顔を赤くしてラヴコメしてましたが、頬を染める光太郎のほうに強いキュンを感じた。それっぽい描写ではなく、このまま光太郎の禁断の恋の話を進めてもいいのよ。いや、見たいのは純一郎と純音の禁断の兄妹ラヴコメなんだけど。



「電波教師」カテゴリの記事
電波教師 第12話 「ルーチェ vs ファースト」 感想
電波教師 第13話 「ジュネーブから来た博士」 感想
電波教師 第16話 「成仏したいの!」 感想
電波教師 第17話 「初登校で大騒ぎ」 感想
電波教師 第18話 「ゲーマーのプライド」 感想
電波教師 第19話 「ストリートガール」 感想
電波教師 第20話 「双子のアイドル」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. no title

    2015/08/05(Wed)  01:10ぽん  #- [] [編集]

    鑑先生は全方位にフラグ立ててますね。
    でもいずれも一向に進展する気配がないのが不思議!



  3. Re:

    2015/08/05(Wed)  21:19Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ ぽん さま
    切子が気持ちをわりと言動に出していて、全方位にフラグを立ててラヴコメっぽい部分もありますが、キャラの登場と話は進んでもラヴコメのほうの進展はちっともない作風ですね。ま、最初の頃から恋愛要素は少ないと予想できるような作風でしたけど。



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ