GATE 自衛隊 #04 レレイ

お風呂回。仲良くなってきたヒロインたち。

GATE 自衛隊 #04

話が少し落ち着いたところで、難民として拾われたヒロインたちの身の周りや心境のお話。

ヒロイン 3人がかわいい、自衛隊を絡ませた異世界の話が面白い。特区をめぐる思惑や特区内での情勢を、尺の制約はともかくとして、冗長にならない程度に語ってていい感じ。内情を知らずに騒ぎ立てるマスコミを揶揄するような描写が面白かった(^^; 事実と真実は違う、与えられる情報をどう取るかということを思い知らされる。

特地の価値と可能性の話がありましたが、耀司が現地の住民と仲良くすることが有益になるという軸が視聴者として面白いです。主人公が異世界の住人やヒロインたちと交流してラヴコメしながら様々な事件に巻き込まれて解決していくのを楽しみたい。



GATE 自衛隊 #04 テュカ
GATE 自衛隊 #04 テュカ

へそ出しパンツルックでもじもじするエルフかわええ。
テュカは真面目で思いつめる性格なのね。落ち着いたら自活できるかどうかを心配して、無理なら身売りするだってー?(*´д`*)
2人分の支給を要求して自分の分しか手をつけないのはパパが生きて戻ることを信じてるからなのかな(´・ω・) これは耀司がパパになる流れか。


GATE 自衛隊 #04 ロゥリィ
GATE 自衛隊 #04 ロゥリィ

ロゥリィはロリ BBA の妖艶さがかわいい。でもロゥリィはけっこう面倒見のいい優しい子だよね。


GATE 自衛隊 #04 レレイ
GATE 自衛隊 #04 レレイ

レレイは異国の文化に興味ありありですね。ガスマスク装備を気に入ったの?(笑)



GATE 自衛隊 #04

伊丹隊の女性隊員も優しいし、テュカとレレイとロゥリィが仲良くなってきた。なお 3人ともすでに耀司に惹かれている模様でハーレムラヴコメの波動を感じる。

被害の聴取のために現地の住民が日本に招かれるということで、誰が呼ばれるか何となく分かってしまって、騒動の予感がして、楽しみだ。



「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」カテゴリの記事
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第01話 「自衛隊、異世界へ行く」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第02話 「二つの軍勢」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第03話 「炎龍」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第04話 「見知らぬ地へ」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第05話 「イタリカ攻防戦」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第06話 「戦女神の騎行」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第07話 「皇女の決断」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. 5人いますよ

    2015/07/26(Sun)  01:56Mascai  #s.j3vuq2 [] [編集]

    > 誰が呼ばれるか何となく分かってしまって、騒動の予感がして、楽しみだ。

    それは、次回あたりの伊丹たちとピニャ達の出会いの次あたりに登場する山場ですね。7~8話ぐらいかと思われます。



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】 第4話『見知らぬ地へ』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2015/07/26(Sun) 00:00

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話『見知らぬ地へ』 感想(画像付) アルヌス駐屯地に保護されたテュカたち。 父親を失ったテュカはその事実を受け入れられず、心が病んでてしまってる? テュカの心を癒すことも目的になりそうですね。  

*ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話 『見知らぬ地へ』 三人娘のお風呂!当然胸元に目が行く。[ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2015/07/26(Sun) 07:51

レレイとロウリィはペッタンコ。テュカは結構ありそう。ピニャにも是非お風呂に入ってもらいましょう。 あと栗林と黒川の入浴シーン無いのが残念です。  拉致とか強制連行だとか言われても困るからな!避難民連れてきて大目玉を食らう伊丹。でも半ばこうなるの分かっていたっぽい。だから通信を切っていたと。とぼけた風で頭が切れる、昼行灯タイプですか。尚、ネットが通じて喜んでるのは本心からで...

*GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話 見知らぬ地へ[ ゴマーズ GOMARZ ]
2015/07/26(Sun) 08:50

アルヌス駐屯地がかなり立派になってたw

*GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話「見知らぬ地へ」[ いま、お茶いれますね ]
2015/07/27(Mon) 22:33

第4話「見知らぬ地へ」 チュカたちを連れて駐屯地に戻った第三偵察部隊。 拉致、強制連行と言われたら困る。 さすがに無許可で現地人を連れ帰ったら上官も頭を抱えるかw そう言われると予想して通信を切っていた伊丹。すっとぼけてますが、なかなかの策士です。

*GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話「見知らぬ地へ」[ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]
2015/07/28(Tue) 19:47

評価 ★★ ったく、WEB小説はいつ消えるかわかんないからなぁ                

*GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第4話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2015/07/30(Thu) 16:46

避難民たちをアルヌスに連れて帰った伊丹(CV:諏訪部順一)は、上官から文句を言われまくっていました。 確かに強制連行と言われかねないですが、これは炎龍からの保護ですから・・・ 結局は、避難民たちは基地近くに建てた避難民キャンプで生活することに。 伊丹・・・駅前留学空しく、言葉の壁は高かった・・・ それでも、日本文化に触れたテュカ(CV:金元寿子)、レレイ(CV:東山奈...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ