2008
12
06

鉄のラインバレル 第2話 「疾走する正義」 感想

鉄のラインバレル #2

第1話を見てからもう2ヶ月も経っていますが、続きを見ていてなかなか面白いので、感想もちょっとずつ書くことにしました。具体的に言うと、第3話が面白かったので。決して金曜日に感想を書くアニメがないからとかそういう理由ではありません(
『サンレッド』は面白いけど見てるだけなのです。

鉄のラインバレル #02 疾走する正義

主人公 早瀬浩一の性格がイイなと思います。作中では悪いほうの意味で。まだ見はじめたばかりで何とも言えないけれど、中学生の男の子だなぁと思いました。
突然手に入れた大きなチカラに酔って、浩一はこれからいろいろとやらかすのでしょうね。視聴者的には UZEEE となったりするんだよね。早くも"中二病アニメ"って言われてるのが聞こえてるし。でも、それでいいんです。展開としては面白そうで。


浩一と矢島を見ていると、きっと関係が壊れるんだろうなと思えてちょっとアレです。ちょうどいま見ている他のアニメでは『亡念のザムド』のように男二人×女一人の構図だし。何かが起こりそう。
矢島はいい奴だけど最後までいい人なのかな。


鉄のラインバレル #2

浩一が生まれ変わり宣言しました。┐(´-`)┌


鉄のラインバレル #2

浩一 「正義は俺だ。だから俺以外のおまえらはすべて悪だ!」

鉄のラインバレル #2

浩一 「今日の正義、完了!!」

ここに極まれり?┐(´-`)┌

でも同時に思うことは、この少年が物語の中で成長し、いつか本当の意味で正義の味方になる日がきっと来るのですよね。その展開にはすごく期待したいです。



鉄のラインバレル カテゴリの記事

鉄のラインバレル 第01話 「クロガネと少年」 感想
鉄のラインバレル 第02話 「疾走する正義」 感想
鉄のラインバレル 第03話 「蒼の戦慄」 感想
鉄のラインバレル 第04話 「正義の代償」 感想
鉄のラインバレル 第05話 「明日への道標」 感想
鉄のラインバレル 第06話 「明るい夜」 感想
鉄のラインバレル 第07話 「サイアクな放課後」 感想
鉄のラインバレル 第08話 「戯れの鬼たち」 感想
鉄のラインバレル 第09話 「ブラック・チェンバー」 感想
鉄のラインバレル 第10話 「OVER DRIVE」 感想
鉄のラインバレル 第11話 「SUPER NOVA」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ