2015
07
19

六花の勇者 第3話 「六花殺しの少女」 感想

六花の勇者 #03 フレミー

勇者たちが揃う前に修羅場に突入。

六花の勇者 #03

ひとりで魔神を倒そうとする"六花殺し"のフレミーがアドレットと少し打ち解けてきたお話。

フレミーを助けたいというアドレットの"地上最強"思考はすでに知っていて、それは本心だと分かってますが、それでもアドレットが背中を見せながらちゃんと手鏡でフレミーの様子を確認する用心深さがいい。探索や戦い方に慣れてる。アドレットは卑劣ではなく頭を使っているのがよく分かる、でもちょっと純情な、いい感じの主人公です。


勇者たちを敵から守るための結界を張る策があることが示されましたが、そこで何かが起こりそうですね。


ナッシェタニアは自覚はなさそうだけどアドレットに惹かれてることを無邪気に嬉しそうにゴルドフに話してる。ゴルドフの複雑な気持ち…(^^; フレミーはアドレットのペースに巻き込まれて、少し心を許しはじめてる感じ。
そんなナッシェタニアとフレミーが集結前に出会い、激突。ちょっぴり修羅場ちっくですが、ナッシェタニアと"六花殺し"のフレミーは協力できるのか、そしてほかにどんな勇者たちが集まってくるのか。けっこう話が面白そうなので、7人の勇者が揃ってはじまるサスペンスな展開に期待。



六花の勇者 #03 ナッシェタニア
六花の勇者 #03 ナッシェタニア

戦い方に慣れてないだけで、<刃>の聖者 ナッシェタニアの能力は強そうです。第1話からバトル描写はなかなか見せてくれてます。



六花の勇者 カテゴリの記事
六花の勇者 第01話 「地上最強の男」 感想
六花の勇者 第02話 「初めての旅」 感想
六花の勇者 第03話 「六花殺しの少女」 感想
六花の勇者 第04話 「勇者集結」 感想
六花の勇者 第05話 「七人目の勇者」 感想
六花の勇者 第06話 「罠と潰走」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*六花の勇者 第3話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2015/07/20(Mon) 15:25

村で出会った火薬の聖者・フレミー(CV:悠木碧)は、他の六花の勇者たちと一緒ではなく、一人で魔神を倒そうとしているようです。 アドレット(CV:斉藤壮馬)は、一人では魔神を倒すのは無理だと言いますが・・・ アドレットの卑怯(?)戦いっぷりは有名なようで、フレミーも知っているようですねw フレミーは、本当に六花殺しなの? 彼女は、他の六花の勇者たちが自分を見れば殺しに来...

*六花の勇者 3話「六花殺しの少女」感想[ 自己満足 ]
2015/07/23(Thu) 00:16

仕事も落ち着いてきたので久々にアニメ感想とか。 3話まで見たところこのアニメは展開自体は地味なんで中高生にはだれるだろうけど、結構丁寧に作ってる印象。て事でとりあえず見てます。あと主人公のアグレットが結構莫迦で考えなしのお人好しに見えてちゃんと対策とるところはとってるのがなかなか好印象。あといろんな道具持って戦う主人公って結構新鮮な感じがあります。 前回まではナッシェ...

*六花の勇者 第三話「六花殺しの少女」[ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]
2015/07/23(Thu) 21:02

評価 ★★★ ころしあえー                 

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ