--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GATE 自衛隊 #02 テュカ

オタクの自衛隊員、エルフ耳っ娘を拾う。

GATE 自衛隊 #02

特区に派遣された耀司が現地の住人と友好関係を結ぶための第3偵察隊の隊長の任務に就き、異世界との関わり合いをはじめるお話。

ゲートの向こうの異世界のことが見えてきましたが、騎馬や剣のほかに城砦や街、村、王政や領地をめぐる国同士の同盟や争いがあって、亜人もいて、まさにファンタジー風味の中世という感じですね。こちら側もアメリカやほかの国の思惑がありますが、こちらの世界と特区の圧倒的で残酷なまでの戦力差が何とも…(^^; 近代兵器に弓で立ち向かう騎士の図が悲哀を誘うほど。ドラゴンがいますが機銃の前ではちょっと強い空飛ぶ大トカゲです。戦争、コワイ。その意味でも言葉通りの友好や和解、ときどき陰謀や衝突の様々な戦いを描くお話になりそうですね。


GATE 自衛隊 #02
GATE 自衛隊 #02

第3偵察隊にかわいい子がいる。おっとりした美人さんもいます。無線で筒抜けになる耀司のオタク会話が…(笑)。
栗林志乃の耀司への評価が変わってくる事件が起こるのが楽しみですね。耀司は事態への対応能力がある男です。


GATE 自衛隊 #02

帝国のお姫さま ピニャ・コ・ラーダが登場。ピニャは王に"騎士団ごっこ"を揶揄されてましたが、偵察の任を受けて、耀司と出会いそう。そんでピニャも耀司の嫁候補に追加に? お姫さまというのが定番だけど物語的にちょっと微妙な立場かもですが。あくまでメインの嫁候補は3人っぽいですしね。「魔法少女」という耀司の好みともはずれてそうですしね(汗)。


GATE 自衛隊 #02 テュカ

エルフ耳っ子キター!(゚∀゚) 物語が動き出す。



「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」カテゴリの記事
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第01話 「自衛隊、異世界へ行く」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第02話 「二つの軍勢」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第03話 「炎龍」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第04話 「見知らぬ地へ」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第05話 「イタリカ攻防戦」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第06話 「戦女神の騎行」 感想
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第07話 「皇女の決断」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. no title

    2015/07/16(Thu)  01:10夜夢  #MPrXhLF. [] [編集]

     栗林女史は、原作では「オタクは死ね」を脊髄反射で口にしてしまう様な――些か脳筋よりな印象のキャラでしたが……
     アニメでは、どの様に描かれるのでしょうか?

     伊丹隊長が只者ではないと言う評価はそのうちして行くのは違いないでしょうが……

     もう一つは黒川女史が、いつ本性を現すのか――も、若干気になる所……



  3. Re:

    2015/07/20(Mon)  18:36Chel  #uWMNODuI [] [編集]

    ▼ 夜夢 さま
    女の子(人)が数人いますがやはりいろいろとキャラ付けされてるのですね。向こうの世界の子ばかりではなくこちらもいろいろとあるのが面白そうです。



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】 第2話『二つの軍勢』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2015/07/11(Sat) 16:32

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第2話『二つの軍勢』 感想(画像付) ドラゴン&エルフ娘キター! 今回も本編前の導入部ですね(笑) ゲートの向こうのアルヌスの丘を巡る悲劇。 戦力を失った帝国は、周辺諸国の軍を漸減するために自衛隊に向ける。 伊丹たちは周囲の状況を調べるべく偵察に向かい、ドラゴンの襲撃に遭遇。 ただ一人の生き残りのエルフ娘を発見する…。  

*ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第2話 『二つの軍勢』 自衛隊無双...ヒロインが一気に増えた!![ こいさんの放送中アニメの感想 ]
2015/07/11(Sat) 18:45

同僚は可愛い系と美人系。伊丹のチームに女性自衛官が2名。このうち栗林は伊丹のやる気の無さに懐疑的。…銀座の英雄の話は伝わっていないんだろうか。概ね想像通り。そして黒川…イメージよりずっと美人!原作だとやたらでかくて無愛想な感じしてたのに。アニメ化の恩恵をかなり受けている感じがする。  そして特地からは早くも皇帝の姫君が登場。ツンデレキャラの匂いがプンプン...

*GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第2話「二つの軍勢」[ いま、お茶いれますね ]
2015/07/13(Mon) 19:36

第2話「二つの軍勢」 圧倒的ではないか、我が自衛隊は・・・それ、あかんフラグや~

*GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第2話[ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]
2015/07/15(Wed) 06:49

「二つの軍勢」 評価 ★★★ 悲しいけどこれ、戦争なのよね \それある!/                 

*GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第2話[ ぷち丸くんの日常日記 ]
2015/07/15(Wed) 12:51

特地を調査するためにGATEを潜り抜けた自衛隊の目前には、特地の大軍勢が待ち構えていました。 しかし・・・自衛隊、圧倒的ずぎますよね・・・ 一方、某大国は、特地の資源が気になって仕方ないようですが、火中の栗は日本に拾わせようとしているみたいです(;一_一) 猛攻撃を掛けて来る特地の軍勢を蹴散らした後、異世界の住民たちと友好的な関係を結ぶために情報の偵察隊を編成することに...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。