2008
12
05

あかね色に染まる坂 第10話 「あかね色のコンフュージョン」 感想

あかね色に染まる坂 #10

良かったのか悪かったのか非常に判断に困る回かも、でも個人的にはすごく面白かったと書いておきます。

あかね色に染まる坂 第10話 「あかね色のコンフュージョン」

アヴァンタイトルがはじめてイイと思えた回でした(言いかたが悪くてごめんなさい)。すごくラヴコメっぽかったのです。いよいよ物語が動きはじめたかな?という気がして。


あかね色 #10

今回は、とうとう表立って準一×優姫の関係が友人にも知れ渡るというか公認となるというか、ともかく事実として受け入れられた回。この作品的にはまさしくここから物語がはじまるのでは、と思いますそう思っていた時期がわたしにもありました。

でも準一と優姫の朝のやり取りについては何か進行がおかしいのでは?と思う部分がありました。
アニメ的でいいのだけど、第8話までの話の流れからすると急ぎすぎ? 急展開というのとはまた違う唐突さを感じてしまったのです。行動につながる心理描写が薄いような…。
準一と優姫の距離が近付かないと、湊の心も揺れないし、話が進まない、というのも分かるのだけど。



あかね色 #10
あかね色 #10

湊 「うまくいけばいいけどな……」

このシーンにはちょっとキュンときました。
この台詞は兄に向かってではなく、湊自身に言い聞かせたものもあるのかなと思いました。準一と優姫が付き合うようになって湊が入り込む余地がなくなれば、湊はもう自分を諦めさせて、それ以上兄のことを考えなくて済むようになるから。
実際にはそうなっても気持ちの整理がすぐにつかないと思うけれど、この段階で湊が悩みはじめているとなると、いい展開になりそうで、つい期待してしまいます。

Aパートの終わりにも決定的なシーンがありましたね。

あかね色 #10

湊 「これでいいんです。これで…」

いい表情だ……。(・∀・)



ほかの子もいろんな反応を見せました。
でもつかさと観月先輩はもうすでにルートをはずれたような言動と描写です。途中で準一と急接近のエピソードはあるかもしれないけども、シナリオ的にはたぶんないですね。もう話数もないのでありませんね。

あかね色 #10
あかね色 #10

準一と優姫の関係に気付かされてなりふり構わず優姫に宣戦布告した華恋。この鈍さもいきなりの変わりようも、これがまとめて華恋ですね。可愛い。
動揺しまくって指どころか腕まで震えていましたけど。言いたいことだけを言って、眩暈を覚えつつふらふらと立ち去っていきましたけど。
きっと華恋は終始こんな感じでメインルートには絡まないですよネ。



準一はとうとう冬彦から指摘を喰らっていました。

冬彦 「湊ちゃんのこと好きでしょ? 限りなく好きなんでしょ?」

期待通りの展開で嬉しかったのですが、煮え切らない思いも。
何か大事な過程がすっ飛ばされた気がしました。うまく説明できないのですが、アニメ的演出というか、描写的な何かが足りない。ここでもなぜか展開が唐突だなと思ってしまったのです……。


優姫はその夜、なごみにアドバイスされて(そそのかされて)、日常と違うシチュエーションを演出して気持ちの突破口を開こうと、メイド服コスプレを決行。
『あかね色』らしいけれど、何ですかこの展開は(^^;
同時にこれまでの流れを引っぱるならここはスク水アタックじゃないのん?とどうでもいいことを思ったりもしました。


準一は「優姫を好きだと思うけどどうしていいか分からない」と告白。
準一も優姫もお互い恋愛には不器用で、いまはまだ手探りの状態なのですよね。ここらへんはよく分かります。まだ二人の恋ははじまったばかりなのだし。
恋に恋するのと、ふたりの恋が発展していくのとは、まるで違うベクトルなのです。


一方、窓から月を見上げる湊――。
この状況には(*´д`*)ハァハァですよ。

父親に報告するために優姫が自分の屋敷に戻り、兄妹が2人きりになった、その日の夜。
料理には無敵で完璧のはずの湊がカレーを焦がすという失敗をしてしまいました。
準一は「ちゃんと優姫に付き合うと言った」と報告。「がんばったですね。お兄さん。よかったです」と答えた湊。でも――。

あかね色 #10
あかね色 #10

湊 「少しだけ。少しだけ許してください…」

もう気丈に振舞っていられなかったのかな。湊は準一の胸を借りて泣きました。いや涙は見せなかったのだけど、きっと泣いていたのだと思います。
自分の気持ちに気付きはじめてもどうしていいのか分からない、またどうすることも出来ないのですよね。湊は頭も良くて優しくて、よく出来た"妹"なのだから。


"優しさは、それゆえに脆く。だったら優しさなんか…いらない。"

なごみのレポート報告を兼ねたモノローグが良かったです。今週はこのなごみのモノローグが冒頭から随所に挿入される構成でした。
最後の台詞は、波乱を予感させて、二人の気持ちが込められているようで、話全体が引き締まったような感じを受けました。好意的に。

この先がまた楽しみになりました。



第8話の特別エンディングテーマ曲は長瀬湊(平野綾さん)の「目覚めない wish...」でした。
落ち着いた雰囲気の曲。全部通して聞けば湊の切ない気持ちを歌った詞と分かるのかな?


あかね色 #10
あかね色 #10



次回、第11話は「あかね色のパズルメント」。
ふたりの表情は…、もしかしていよいよ激突がはじまる?(゚∀゚) 予告最後の優姫の溜息はいまの彼女の混乱した気持ちをよく表していて面白かったです。

ところでこのアニメは2クールなんですよね?(汗)(追記あり)


* 追記 *
先週、第9話の各ブログ様の感想でもうすぐ終わりみたいな感じの記事を見かけたのでアレ?と思っていましたが、今回の第10話の感想を読ませてもらうとやはりそんな感じです。_|\○_ へにゃ
公式サイトで 26 の文字を見たような気がしていたのですけど……(><。
(2008/12/05 20:14)

* 追記 その2 *
どうやら全12話の予定のようです。_|\○_
この妙な喪失感はいったい…。
(2008/12/05 20:26)


カテゴリ内の記事

あかね色に染まる坂 第01話 「あかね色のファーストキッス」 ニコニコ生放送版 感想
あかね色に染まる坂 第02話 「あかね色のアプローチ」 感想
あかね色に染まる坂 第03話 「怪奇色のスクリーム」 感想
あかね色に染まる坂 第04話 「藍色のマッドパーティ」 感想
あかね色に染まる坂 第05話 「あかね色のファーストデート」 感想
あかね色に染まる坂 第06話 「山吹色のモンターニュ」 感想
あかね色に染まる坂 第07話 「鋼色のフェスティバル」 感想
あかね色に染まる坂 第08話 「黄昏色のデザイア」 感想
あかね色に染まる坂 第09話 「あかね色のバースディ」 感想
あかね色に染まる坂 第10話 「あかね色のコンフュージョン」 感想
あかね色に染まる坂 第11話 「あかね色のパズルメント」 感想
あかね色に染まる坂 第12話 「あかね色に染まる坂」(最終話) 感想
あかね色に染まる坂 総評

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*あかね色に染まる坂 第10話 「あかね色のコンフュージョン」[ ムメイサの隠れ家 ]
2008/12/05(Fri) 19:51

なんという強引な急展開( ゚д゚) まるでキングクリムゾンで何話も飛ばされたのかと錯覚するような流れだなw 放送されなかったシーンまで編...

*あかね色に染まる坂第10話『あかね色のコンフュージョン』の感想レビュー[ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]
2008/12/05(Fri) 20:02

『湊ちゃんのこと、限りなく好きなんでしょう?準一がはっきりしないと、湊ちゃんが・・・いえ、優姫さんや他の人まで不幸になります!』 準一と優姫の心が急接近する一方、それを見守り続けてきた湊はとうとう・・・。 ラストに向けて、ようやく視聴者の見たかったお話が...

*あかね色に染まる坂 第10話「あかね色のコンフュージョン」[ 日記・・・かも ]
2008/12/05(Fri) 21:21

準一と優姫、本音を打ち明かすって話でした。

*あかね色に染まる坂 第10話「あかね色のコンフュージョン」感想[ 八月の鍵 ]
2008/12/05(Fri) 22:47

あかね色に染まる坂 第10話「あかね色のコンフュージョン」の感想です。

*あかね色に染まる坂 第10話「あかね色のコンフュージョン」[ もす。 ]
2008/12/05(Fri) 23:20

急 展 開 !

*あかね色に染まる坂 第10話 「あかね色のコンフュージョン」 感想[ ソウロニールの別荘 ]
2008/12/06(Sat) 14:28

華恋のヒドい扱いに全米の俺が泣いた

*あかね色に染まる坂 第10話 「あかね色のコンフュージョン」[ SERA@らくblog 3.0 ]
2008/12/06(Sat) 21:28

あれ?先週見るの忘れた…?って感じに急展開(笑) 優姫は準一に告白。準一もOK…ってフラグあったのがビックリだよ。 理解のありすぎる...

*あかね色に染まる坂 第10話 「あかね色のコンフュージョン」 感想[ メルクマール ]
2008/12/06(Sat) 21:36

すべてのラブストーリーは、オスとメスの遺伝子の生存戦略の齟齬から生まれます。あかね色に染まる坂 第10話 「あかね色のコンフュージョン...

*あかね色に染まる坂 第10話[ まぐ風呂 ]
2008/12/06(Sat) 22:00

[関連リンク]http://www.mmv.co.jp/special/akasaka/第10話 あかね色のコンフュージョン準一の誕生日で準一の優しさに触れた優姫そのことで優姫はどう気持ちが変化していくのでしょうかそして準...

*あかね色に染まる坂10話「あかね色のコンフュージョン」[ 私と太鼓となのはさんと ]
2008/12/06(Sat) 22:48

終りが見えたかと思えば複雑な展開に。 あかね色10話「あかね色のコンフュージョン」です [画像] ちなみにコンフュージョンは混乱、とか困惑って意味らしいです。 確かに今回はそんな感じでした。 [画像] 学校に休むといきなり言いだした優姫を看病。というよりは...

*あかね色に染まる坂 第10話[ ニコパクブログ7号館 ]
2008/12/07(Sun) 02:56

第10話『あかね色のコンフュージョン』あかね色に染まる坂 第1巻初回限定版 [DVD]ようやく、ちょっとは面白くなってきました。

*あかね色に染まる坂 第10話「あかね色のコンフュージョン」[ 初音島情報局 ]
2008/12/13(Sat) 16:51

あかね色に染まる坂 第10話「あかね色のコンフュージョン」 よろしければ押してやってください→  

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ