--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンまち #13

ベルくんの冒険とハーレムはこれからだ。『ダンまち』最終話の感想です。

ダンまち #13

強すぎる階層ボスを冒険者たちが協力して倒す、最終回らしいお話でした。バトルは緊張感がなかったけど、なかなか熱かった。緊張感を赤い画面の演出で出してた感じ。ベルがさすがの主人公で、ベルのファイアボルトがビームみたいになってた。リューは強かった。


ダンまち #13

仲間を救うために己を懸ける者。ベルが英雄とは何かを見せてくれました。さすが男の子というか主人公というか、ベルには何か秘密があるとは思ってたけど、ゼウスの孫だったとは。
階層主のゴライアスをベルの英雄の一撃でも完全に倒せなかったけど、最後のトドメをヘスティアナイフで入れたのはよかった。ベルとヘスティアの物語のとりあえずの区切りとしてうまくまとまったような気がする。


暗躍してるエロい神さまの話や決着はまだこの先。まだまだ物語の途中だなぁという感じが強いですが、少年の冒険と成長とラヴコメが面白かった。ヘスティアとリリがかわいかった。


ダンまち #13



関連する記事
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか エンドカード

ダンまち カテゴリの記事
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第07話 「剣姫(アイズ・ヴァレンシュタイン)」 感想
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第08話 「英雄志願(アルゴノゥト)」 感想
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第09話 「鍛冶師(ヴェルフ・クロッゾ)」 感想
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第10話 「怪物進呈(パス パレード)」 感想
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第11話 「迷宮の楽園(アンダーリゾート)」 感想
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第12話 「悪意(ショー)」 感想
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第13話 「眷属の物語(ファミリア ミィス)」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか】第13話『眷族の物語(ファミリア・ミィス)』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2015/06/28(Sun) 01:36

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第13話『眷族の物語(ファミリア・ミィス)』 感想(画像付) 最終回も、ベルくん強すぎ(笑) アイズさん最終回なのにセリフが無いとか(^^; 2期があれば出番が多いといいですね!      ヘスティアの力により、冒険者たちとのトラブルは収束したものの、 安全地帯(セーフティ・ポイント)であるはずの階層に突如姿を現した...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。