--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015
06
19

えとたま 第11話 「猫鼠異道」 感想

  • 20:16 |  Category [えとたま]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 2 ]
えとたま #11

すべてを呑み込むチュウたんの負のソルラル。猫と鼠のラストバトルへ。

えとたま #11

シリアスに熱い展開。2,000 年前、第1回干支神選抜祭に参加しなかったにゃ~たんは荒れた外の世界を救うためにずっとひとりで頑張ってたのですね。にゃ~たんはチュウたんやみんなのために戦ってた、でもチュウたんはにゃ~たんに頼ってもらえないのが寂しかった、にゃ~たんのために何かをしてあげたかった。そんなふたりのすれ違いが永い時を超えてバトルでぶつかり合い、ようやく和解へと…という最終話へと続くお話でした。いままでおバカばかりやってきた話の底に見えていた物語の源流が本筋と合わさった大きな流れとなってきて、ラストバトルへの盛り上がりを感じる。


えとたま #11

モ~たんの愛ですべての記憶を取り戻し、「いまにゃ~たちは神さまの罰を受けているのかもしれない」と言ったにゃ~たんは頼れる最強の干支娘だった、「でも絶対にゃんとかするにゃ」とにひっと笑ったにゃ~たんがいつものにゃ~たんだった。変わったようで本質は変わってないにゃ~たんがカッコかわいい。


生きてたと思ったモ~たんがにゃ~たんに最期のお別れの挨拶をしにきたときは思わずグッときてしまった。さんざん変態行為をしてきたことによる反動か…。ま、モ~たんは最後に復活すると思いますが。


えとたま #11

みんなの破れた服を修復することでにゃ~たんが取り戻したチカラを見せつけるという「余計なことを!」と思わせる演出が面白かったです(´・ω・)

ところでメイド喫茶 干支娘の店長がやはり神さまなのかな。神さまはすぐそばですべてを見ていた? あと託されたウリたんのごま油は伏線?



関連する記事
えとたま アイキャッチとエンドカード

えとたま カテゴリの記事
えとたま 第06話 「虎計三笑」 感想
えとたま 第07話 「縁縁長蛇」 感想
えとたま 第08話 「一騎当猫」 感想
えとたま 第09話 「花鳥歩月」 感想
えとたま 第10話 「永久変態」 感想
えとたま 第11話 「猫鼠異道」 感想
えとたま 第12話 「干支繚乱」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*いい加減ん起きなよ/えとたま11話他2015/6/21感想[ Wisp-Blog ]
2015/06/21(Sun) 08:50

<記事内アンカー> えとたま 第11話「猫鼠異道」 聖闘士星矢 - 黄金魂 soul of gold- 第6話「突入!ユグドラシルの7つの間」  黄金魂の感想だけ書いた所でダウンしてました;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

*えとたま 第拾壱話「猫鼠異道」[ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]
2015/06/23(Tue) 20:01

評価 ★★★☆ 健康であれば、世界は平和だ!             

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。