2008
12
01

喰霊 -零- 第9話 「罪螺旋 -つみのらせん-」 感想

  • 18:42 |  Category [喰霊 -零-]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 14 ]
喰霊 -零- #09

この物語に明日の光はあるの?(´・ω・)

喰霊 -零- #09 「罪螺旋 -つみのらせん-」

集中治療室にいる黄泉の描写からはじまりましたが、この作品のことなので黄泉はもうダメだと思って見ていました。だから医者が「何とか命は取りとめた」と言ったとき、アレ?とか思っちゃったのは秘密デス。

でもそうではなかったですね。
全身 108 箇所の刺し傷の 108 というのは(煩悩的に)意味がありそうでたぶんないと思うけど、黄泉がこんな状態になってしまったことには意味があります。
それが三途河の目的だから。黄泉をそっちの領域に取り込むための。
「石に馴染む人間を探している」と三途河は言いましたが、目的はその先にあるはず。それはまた後で明らかになってくるのかな。

それにしてもレントゲン写真に写った頭蓋骨の右目部分が欠けているのは生々しかった……(つд`)


覚えてないけど、今回はじめて石についての説明があったのかな?
殺生石 : 九尾の狐の魂の破片。あまりにも強い霊力のため、持つ者の肉体を蝕み、魂を怨霊に変える。

喰霊 -零- #09
喰霊 -零- #09

そうか、あの少年か。三途河。写真のことを忘れてたよ(;´ρ`)



喰霊 -零- #09
喰霊 -零- #09

何だか泣けてくる。・゚・(ノД`)・゚・

口に咥えたポッキーも、以前のことが思い出されるだけでとても切ない。
"ポッキーキス"はきっと神楽が黄泉を元気付けようとしたんだと思います。でもそれが出来なかった。昔の楽しかったことが思い出されたから…。

喰霊 -零- #09

・゚・(ノД`)・゚・


神楽 「ずっといっしょにいようね、黄泉お姉ちゃん」
そう言われて頬を少し染めた黄泉を見逃すはずがありませんよ。ありませんとも。

なのに…。

喰霊 -零- #09
喰霊 -零- #09

ちょっと色っぽいとか言ってる状況じゃ NEEEE!(`□´;)

冥と同じ。本当は悪くない。冥も。黄泉も。こうなってしまう理由なんかなかった。誰かを悲しませることも。
すべては三途河、そして殺生石のせい。

喰霊 -零- #09

神楽に羨望や妬みの感情を秘めていた黄泉は、殺生石を受け入れたのだろうね。受け入れるしか、なかった…。
望んでいないのに、次週からはキビシイ展開です。おそらく神楽と黄泉の最終対決がこの作品のクライマックスになるかな。



喰霊 -零- #09 ED

エンディング――。
立ち止まった黄泉がいつものように神楽に微笑むカット絵がありませんでしたね。
黄泉は、もう……。


次回、第10話は「悲劇裏 -ひげきのうら-」。
『喰霊 -零-』、とても面白いです。


* 追記 (12/01 20:15) *
考え過ぎかもしれませんが、指摘のある前に一部表現を修正(ぼかし気味に)しました。

あとこれも忘れていたので小声で。
( ゚∀゚)o彡゚ ふとも(

喰霊 -零- #09



「喰霊 -零-」カテゴリの記事

喰霊 -零- 第01話 「葵上 -あおいのうえ-」 感想
喰霊 -零- 第02話 「憎発露 -にくしみのはつろ-」 感想
喰霊 -零- 第03話 「邂逅砌 -かいこうのみぎり-」 感想
喰霊 -零- 第04話 「務大義 -つとめのたいぎ-」 感想
喰霊 -零- 第05話 「頑想 -かたくなのおもい-」 感想
喰霊 -零- 第06話 「美敵 -うつくしのてき-」 感想
喰霊 -零- 第07話 「呵責連鎖 -かしゃくのれんさ-」 感想
喰霊 -零- 第08話 「復讐行方 -ふくしゅうのゆくへ-」 感想
喰霊 -零- 第09話 「罪螺旋 -つみのらせん-」 感想
喰霊 -零- 第10話 「悲劇裏 -ひげきのうら-」 感想
喰霊 -零- 第11話 「運命乱 -うんめいのみだれ-」 感想
喰霊 -零- 第12話 「祈焦 -いのりのこがれ-」(最終話) 感想
喰霊 -零- 総評

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*喰霊-零- 第9話 「罪螺旋(つみのらせん)」 感想[ メルクマール ]
2008/12/01(Mon) 19:13

この物語に救いはあるのか、とずっと思っていたのですが、なるほどこう来たか!と。喰霊-零- 第9話 「罪螺旋(つみのらせん)」 の感想で...

*喰霊-零-第9話「罪螺旋(つみのらせん)」[ 心のおもむくままに ]
2008/12/01(Mon) 19:18

第9話「罪螺旋(つみのらせん)」 黄泉を堕とす、そのやり方は予想以上の容赦のない

*喰霊 -零- 第09話 感想[ 荒野の出来事 ]
2008/12/01(Mon) 19:53

 喰霊 -零-   第09話 罪螺旋 -つみのらせん- 感想  -キャスト-  諫山黄泉:水原薫  土宮神楽:茅原実里  飯綱紀之:...

*喰霊-零- episode 09「罪 螺旋-つみのらせん-」[ Spare Time ]
2008/12/01(Mon) 20:04

四課と接点がようやくできましたが素直に喜べない展開に。・゚・(*ノД`*)・゚・。 黄泉が堕ちていく様があまりにも痛々しくて見てられなかっ...

*(アニメ感想) 喰霊-零- 第9話 「罪螺旋 -つみのらせん-」[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]
2008/12/01(Mon) 20:12

喰霊-零- 1(限定版) [DVD] 三途河に襲われ、倒れた黄泉。何とか命だけは取り留めたが、その肉体には致命的なダメージが刻まれていた。そんな彼女に甲斐甲斐しく身の回りの世話をする神楽だが・・・。

*喰霊-零- 第9話 「罪 螺旋 -つみのらせん-」[ ムメイサの隠れ家 ]
2008/12/01(Mon) 20:28

生きていた黄泉 普通ならば一安心と言えるかも知れないけど、2話の展開に繋がることを考えるとここから更に酷い仕打ちを受けるのは分かっ...

*喰霊-零- 第9話 「罪 螺旋 -つみのらせん-」[ 空色きゃんでぃ ]
2008/12/01(Mon) 21:13

黄泉~~。・゚(゜´Д`゜)゚・。 可哀想すぎる。。。 発見された黄泉は、全身108箇所に鋭い刃物による刺し傷が・・・ 煩悩の数!? ...

*喰霊-零- 第9話「罪螺旋 -つみのらせん-」[ ミナモノカガミ ]
2008/12/01(Mon) 21:28

絶望。

*『喰霊-零-』#9「罪螺旋(つみのらせん)」[ ジャスタウェイの日記☆ ]
2008/12/01(Mon) 22:09

「君の憎しみの心、この石を持つのにふさわしい」 特異点の正体は、三途河カズヒロが持つ殺生石だった。 せっかく本当の敵を見つけたのに...

*喰霊-零- 第9話 「罪 螺旋 -つみのらせん-」[ SERA@らくblog 3.0 ]
2008/12/01(Mon) 22:16

ニヵ月の昏睡の後、目覚めた黄泉。 しかし声も奪われ再起不能…。 さらに現場の状況から家督争いで、冥を殺害したのかと疑いをかけられてし...

*喰霊-零- 第9話 「罪螺旋(つみのらせん)」[ 全て遠き理想郷?なブログ ]
2008/12/01(Mon) 22:20

予想の斜め上を行く鬱展開で、もう…(涙) そして、三途川が今年一番嫌いなキャラに認定されました。 おめでとー!さぁ一発殴らせろwコノヤ...

*喰霊 -零- 第9話「罪 螺旋 -つみのらせん-」[ よう来なさった! ]
2008/12/01(Mon) 22:50

このポッキーのシーンはヤバイですね・・・・・・少し泣けましたよ。神楽が黄泉の気持を察し代弁するシーンから、もう感傷的な気持になっていて危なかったんですが・・・・・・演出が巧いよなぁ。

*「罪螺旋(つみのらせん)」 喰霊 -零- 第9話[ Welcome to our adolescence. ]
2008/12/01(Mon) 23:36

喰霊 -零- 第9話「罪螺旋(つみのらせん)」 第九話感想。 黄泉がついに堕ちてしまった…。 しかも、前回想像していたものより、遥かに...

*喰霊-零- 第9話「罪螺旋(つみのらせん)」[ こう観やがってます ]
2008/12/03(Wed) 07:15

喰霊-零- 第9話「罪螺旋(つみのらせん)」  元々あった憎しみを具現化しただけと言わないばかりの三途河ですが、実際は導いてます...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ