2015
05
27

電波教師 第8話 「不登校児は大センセイ」 感想

  • 00:28 |  Category [電波教師]
  • Comment [ 0 ]
  • Trackback [ 0 ]
電波教師 #08 純音

押しに弱いブラコン純音かわいい。

電波教師 #08
電波教師 #08 騎咲
電波教師 #08

不登校児で人気少女漫画家、天上院騎咲(てんじょういんきさき / CV: 佐倉綾音さん)が登場。
生徒会長で風紀委員の桃園マキナを話に絡ませて、「学校は必要ない」と言う騎咲と「マンガなんてくだらない」と言うマキナを純一郎がうまくぶつけて解決する方向になってきましたが、テーマとしては誰にでもこだわりや打ち込むものがある、先入観を持って決め付けずに相手や対象を理解することではじめてものごとが見える、というようなことでしょうか。教師モノっぽい。

もう1つはやたら厳しくてツンツンしてばかりのマキナの成長の話を進めたのかな。マキナは生徒会長として問題児の騎咲を何とか登校させようとしてるけれど、友だちになれそうでなれなかった騎咲のことを気に掛けてた。騎咲が必要と思うような学園を作ろうと思った。その騎咲は入学式のときに成り行きでマキナと一緒に撮った写真を大事にフォルダにしまっていたし、マキナのキャラを少し柔らかくしつつ、ふたりのいがみ合いながらの競り合いと友情がはじまった感じですね。


電波教師 #08 騎咲

なぜかゴスロリ衣装で、本名 田中さち子、天上院騎咲がなかなかかわいい。



…とここまではわりと前置き。純音がかわいかった。

電波教師 #08 純音
電波教師 #08
電波教師 #08

純一郎が自分たちは本当の兄妹ではないと純音に迫ったのは騎咲の次回作のインスピレーションのためだとすぐに想像が付いてたけど、狼狽しつつ顔を赤くして純一郎を受け入れそうな純音の反応ににまにまできた。純音が完全にブラコンだ。種明かしをされたあとの制裁までがお約束です。



電波教師 #08 マキナ
電波教師 #08

生徒会長マキナへの密着取材。逃げ隠れたマキナをトイレまで追う騎咲(笑)。


電波教師 #08 マキナ

帰宅したマキナが靴を脱ぐシーン。わざわざ動かす作画と絶対領域を捉えるアングルは評価できる。


電波教師 #08 マキナ

部屋を物色されて羞恥に悶えるマキナがかわいい。今後、マキナのツンデレのデレが増えていくといいね。



「電波教師」カテゴリの記事
電波教師 第07話 「美少女のヒミツ」 感想
電波教師 第08話 「不登校児は大センセイ」 感想
電波教師 第09話 「ゲームの国の少女」 感想
電波教師 第10話 「光太郎のユウウツ」 感想
電波教師 第11話 「外の世界」 感想
電波教師 第12話 「ルーチェ vs ファースト」 感想
電波教師 第13話 「ジュネーブから来た博士」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ