2015
03
09

ローリング☆ガールズ 第9話 「夜の盗賊団」 感想

ローリングガールズ #09

明かされた千綾の秘密。

ローリングガールズ #09

なぜかタコになるし、気を抜くと本来のタコの姿に戻っちゃうらしいのでそうだとは思ったけど、千綾は宇宙人なのでした。みんなも自分と同じだと思ってた千綾がかわいいというか、宇宙人という自覚がなかったのがちょっぴり切ないというか。不思議な石が存在してるから分かってましたが、けっこうファンタジーな作品、そして異星人コンタクトのお話でもあるのでした。

千綾ママは宇宙人の千綾をもとの自分たちの世界に帰してあげたいのかな。言動から千綾ママは千綾を自分の娘のように想ってると分かる。ハルカが大統領になったのも仕事に忙しかったのも全部娘の千綾のためだったんじゃないかなぁと想像できます。千綾にとっては御園ハルカがママで、千綾はこの世界で大切な友だちを見つけられた。そして千綾がもといた自分の世界に帰ることができるタイミングは 415 年に一度。千綾と千綾ママの選ぶ選択は…? と妄想するとやっぱり親子のいいお話になりそう。


ローリングガールズ #09
ローリングガールズ #09

きびだんごをぷにぷにといじりながら「みんなどうやって我慢してるの?」とか「アレって人に見せちゃいけないんでしょ」ともじもじしながら訊く千綾ちゃんが口調込みでかわいかった(*´д`*)。「友だちだからいいよねっ」と胸のうちを友だちに晒す千綾が愛おしくてぎゅっとしたい。

ちなみにたこ焼きが大好きなタコ星人の千綾がタコを食べても共食いじゃない…よね(^^;



ローリングガールズ #09
ローリングガールズ #09

千綾が宇宙人だと判明し、ちょっとしたことで喧嘩になってこじれた望未と逢衣は別れてしまって、結季奈は当然のように迷子に。…モブガールズたちの旅と友情の行方はどうなる。
名余竹ムーンライトと石作ストーンズの仁義なき争いの話では、海賊副長の大伴貴将が気になる。


ローリングガールズ #09

玖仁子の出番がキター!(゚∀゚) と思ったら玖仁子は散々暴れ回ってきたことへの報復が怖くて仮病を使って病室のベッドの中で震えてた。こちらも真茶未と玖仁子の友情やモサとは何かということが描かれるのでしょうか。立ち上がれ、玖仁子ちゃん。



ローリング☆ガールズ カテゴリの記事
ローリング☆ガールズ 第06話 「電光石火」 感想
ローリング☆ガールズ 第07話 「星をください」 感想
ローリング☆ガールズ 第08話 「雨上がり」 感想
ローリング☆ガールズ 第09話 「夜の盗賊団」 感想
ローリング☆ガールズ 第10話 「NO NO NO」 感想
ローリング☆ガールズ 第11話 「情熱の薔薇」 感想
ローリング☆ガールズ 第12話 「未来は僕等の手の中」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*友達だからいいよね/ローリング☆ガールズ9話感想[ Wisp-Blog ]
2015/03/10(Tue) 19:29

 見てたら粉物食べたくなってきた。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ