2015
03
08

レディ ジュエルペット 第49話 「運命のジュエルアロー」 感想

プチレディ #49

ジュエルアローを撃てないももなと試練。

プチレディ #49
プチレディ #49
プチレディ #49
プチレディ #49

みんなの恐怖や不安で負のエネルギーが増して混沌の扉を封じられず、ジュエルアローを撃てるのがももなしかいない、だけど撃つことができない、ブートはみずきたちをかばって倒れ、ミウラはリリアンを失った悲しみで自暴自棄になっていて、そして混沌の扉が開き、ジュエルパレスは消失…、という追い詰められた状況がまさにクライマックスですね。

「純粋すぎる」とビーストにまで指摘されたももながどうやって道を拓くのか。ヒロイン然としたキャラを使って物語のテーマを描くのがストレートでなかなかいいと思った。ルビーには変わらないことの輝きがあったように、どんなときでもみんなの幸せを願い続けるももなだからこそ示せるものがあるんじゃないかな。


プチレディ #49

ハァハァするももながかわいい(*´д`*)ハァハァ。やはり悩み、立ち上がって道を切り拓くのがヒロインですよね。


物語の最後はやっぱりジュエルランドや世界の滅亡の流れになるのねと思ったけど、ビーストが羨望や嫉妬や恨みの負のエネルギーが集まってできる心なら当然の帰結ですね。


プチレディ #49
プチレディ #49

今回も撃てなかったけれど、ももなはジュエルアローをビーストに撃つのかな。消滅ではなく、愛と癒しのチカラで浄化するのは間違いないのですが。ももながカッコ可愛く決めるところを見たい。



「レディ ジュエルペット」カテゴリの記事

レディ ジュエルペット 第46話 「ジョーカーは誰だ?」 感想
レディ ジュエルペット 第47話 「レディジョーカー」 感想
レディ ジュエルペット 第48話 「奪われたレディ」 感想
レディ ジュエルペット 第49話 「運命のジュエルアロー」 感想
レディ ジュエルペット 第50話 「世界を救うのはレディのたしなみ!」 感想
レディ ジュエルペット 第51話 「白いうさぎと赤いリボン」 感想
レディ ジュエルペット 第52話 「トップオブレディへ」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ