2015
02
23

レディ ジュエルペット 第47話 「レディジョーカー」 感想

プチレディ #47

ジョーカーの真相、そして思いがけない事態で連鎖する心の闇。

プチレディ #47
プチレディ #47
プチレディ #47

ダイアナに去られてしまったレクターの寂しさやレディジュエルになれない憤り、ダイアナの想いや覚悟など、事件の真相を分かりやすく語ったお話。前回まででほぼ分かったことをあらためて示した感じです。
その中でジュエルランドに降る悲しい雪を布石にしてレクターの心の寂しさに触れたももながやっぱりももなでヒロインでした。ももなが優しい子です。

しかしレクターは責任を取るカタチで自分の命を断ってしまって…。夢を謳う幼女向け作品でこのままということはないと思うので、復活したレクターとラリマーは再会できるはず。この終盤でしれっと新しいペットが加わりましたが、いつものことだった。


プチレディ #47
プチレディ #47
プチレディ #47

パッドの中で眠っていたリリアンが普通に目覚めて会話するとは思ってなかった。リリアンにもミウラにもツライ状況だけど、何が何でも蘇らせるという絶望感や悲壮感みたいなものはないなぁ。というかリリアンが服を着てた、でもエロい。何という美少女アプリ。やっぱりパッドを買ってこなくちゃ!


プチレディ #47

レクターがいなくなってしまったことでリリアンを復活させる方法を失ったと絶望したミウラが闇に呑まれそう。愛を知れば強くも弱くもなるということですね。エレナも何かやらかしそう。いよいよももなとカイエンの出番ですね。



「レディ ジュエルペット」カテゴリの記事

レディ ジュエルペット 第44話 「レディはジュエルアローを射る」 感想
レディ ジュエルペット 第45話 「ルーアがあぶない!」 感想
レディ ジュエルペット 第46話 「ジョーカーは誰だ?」 感想
レディ ジュエルペット 第47話 「レディジョーカー」 感想
レディ ジュエルペット 第48話 「奪われたレディ」 感想
レディ ジュエルペット 第49話 「運命のジュエルアロー」 感想
レディ ジュエルペット 第50話 「世界を救うのはレディのたしなみ!」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
  2. レクターの悲しき過去

    2015/02/24(Tue)  17:02-  #- [] [編集]

    不正ハッカージョーカー、その真犯人は、レディレクターあんただよ!!
    ジュエルパレスに不正行為を行い、ルーアを利用した。
    自分の犯行を隠すためミウラを濡れ衣を着せた。
    なぜ、レディレクターは、犯人だったで、それは、自分の部屋にいたから解りやすかったんだ。
    プチレディ達の教え子を学ぶ教師なのに、なんで、不正を行い、ルーア利用したんだ!?
    レディダイアナが突然、行方不明になったことで、自分がトップオブレディになれなかったから、パートナージュエルペットのラリマーに裏切られた悲しい過去により
    心の闇(悪魔)に取りつかれた。
    しかし、レクターは自分の犯した罪の償いで自分の命を刺した。
    雨は、人間の涙と同じ、空も、悲しむ涙だよ。



Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ