2015
02
06

アイカツ! 第119話 「ナデシコの舞い!」 感想

アイカツ #119

勇気の一歩が新しい世界を拓く。

アイカツ #119
アイカツ #119
アイカツ #119
アイカツ #119

さくらやあかりに気付かされて、みやびが夢に見る世界は勇気を出して踏み出した先に広がっていることをファンの子に伝えられた、そしてみやびもそんな勇気を誰かに与えられる目指すべきアイドル道を掴めたお話。

話に合わせて古風で硬い性格のみやびがメールやキラキラッターの新しい世界に踏み出し、最後にはドヤ顔を見せるのが可愛かった。みやびの薙刀の演舞や和風なステージライヴもカッコかわいくて良かった。
でも今回はさくらとみやびのデュオステージになると思ってたのでさくらのライヴが見られなかったのが残念…。曲の収録や 3DCG の調整のせいなのかな。踊るさくらちゃんを見たかった。

たびたびみやびの視線の先にあったスターライト学園の制服。そのうちにみやびがその制服を着るエピソードがあるのかな。もしかしたらそれはみやびが京都の学園へ戻るときの回かもしれない。



アイカツ #119

アイドルの発祥や伝説の勉強がなかなかアイカツしてた。


アイカツ #119

凛々しい系かわいいみやびは弄られるとかわいい、そのあたりもキャラ的に蘭と似てるかも。



アイカツ! カテゴリの記事
アイカツ! 第116話 「大空 JUMP!!」 感想
アイカツ! 第117話 「歌声はスミレ色」 感想
アイカツ! 第118話 「みやびなアイカツ!」 感想
アイカツ! 第119話 「ナデシコの舞い!」 感想
アイカツ! 第120話 「スター☆バレンタイン」 感想
アイカツ! 第121話 「未来に約束!」 感想
アイカツ! 第122話 「ヴァンパイアミステリー」 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*アイカツ「ナデシコの舞!」[ blog mr ]
2015/02/10(Tue) 22:01

 オープニングちょいと変更。みやびが登場しているが、期間限定キャラじゃないの?  いや、おにゃのこが増えるのは歓迎だが、その分、ユウちゃんが京都に行きっぱなしだと寂しいなー、と。  すごいポスト持ってるな、スタライ。  楽屋で、スミレがみやびに向かって歩いていくときのスカートの動きがエロい。  そうかもしれない、とは思ったが、さくらちゃんのステージなし。なんの根拠もなく、一緒のステージだ...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ