ハピネス注入 #49

『ハピネスチャージプリキュア!』最終話の感想です。

ハピネス注入 #49
ハピネス注入 #49
ハピネス注入 #49

めぐみの愛が大きい、強い。レッドの憤りは自分の中にある愛を誤魔化すため。最終回もやはり殴り愛、そして作画もバトルもいい。さすがごはん娘、ゆうゆうのごはん愛がブレない(笑)。3幹部たちの後日談があった! そんな最終回でした。

最後の2話は話の盛り上がりをあんまり感じなかったのですが、それでも地球とレッドを救って平和を取り戻しためぐみたちの後日談に胸がグッときた。ふとした出逢いから愛や友情は生まれ、その愛は新たな出逢いとなってこの先ももっと広がっていく。物語を振り返りながらの、そんな日常の風景に感じる愛が何だか胸に沁みた。愛というカタチのないもののテーマだけど、幼女たちにも伝わる、いい締め方だったんじゃないかな。
そしてブルーから贈られた愛の結晶をひめたちがそれぞれ好き勝手に使うのは、愛は自由、いろんなカタチがある、とそういうことだと思った。



ハピネス注入 #49

3幹部たちが幻影帝国の幹部だったと判明しているまま社会に復帰してて笑った、そしてそれを受け入れる世界に愛を感じた。オレスキーはチカラの意味を知り、ホッシーワは与え合う愛という最高の味付けを手に入れてて、ナマケルダは過去を振り切って前に進んでる。みんな救われてよかったね。


ハピネス注入 #49

めぐみは愛の結晶を誠司に渡さなかったけれど、大切な人が誰かを分かってて胸の中で大事に育ててる感じ。それは誠司も同じで、いずれ時が来ればふたりはお互いに愛の結晶を贈り合うことになるんだろうなと分かる。めぐみ自身の愛も成長とともに育まれてきたんだなぁと感慨深い。



ハピネス注入 #49
ハピネス注入 #49

最後にエロかわいいバスタオル姿のカット。次のシリーズでも、少なくとも変身バンクではバスタオル表現が受け継がれているのを確認(*´д`*)


ハピネス注入 #49
ハピネス注入 #49 エンドカード

『ハピネスチャージプリキュア!』、1年の長い間、楽しませてもらえました。スタッフとキャストさま、ありがとうございました、そしておつかれさまでした。
次期の『GO! プリンセスプリキュア』も楽しみにしてます。



ハピネスチャージプリキュア! カテゴリの記事

ハピネスチャージプリキュア! 第43話 「ぶつけあう想い!ラブリーとミラージュ!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第44話 「新たなる脅威!? 赤いサイアーク!!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第45話 「敵は神様!? 衝撃のクリスマス!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第46話 「愛と憎しみのバトル!誠司VSプリキュア!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第47話 「ありがとう誠司!愛から生まれる力!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第48話 「憎しみをこえて!誕生!フォーエバーラブリー!」 感想
ハピネスチャージプリキュア! 第49話 「愛は永遠に輝く!みんな幸せハピネス!」(最終話) 感想

Comment

  1. コメントは承認制です。書き込みの内容はなるべくネタバレを避けてくださいね。記事の内容に関係のない独自の感想は反応に困ってしまいます。宣伝やマルチポストのコメントは気付きしだい削除させていただきます。あと返信に時間がかかる場合が多いです。ご了承くださいませ。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。

Comment Form

 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  • TRACKBACK はお返しさせてもらっていますがブログ運営会社のサービス設定や通信状況によっては届かないことがありますのでご了承くださいませ。言及リンク(URL 記述)は必要ありません。そのほか詳しくは"このブログについて"をお読みください。
*ハピネスチャージプリキュア! 第49話「愛は永遠に輝く!みんな幸せハピネス!」(最終回)[ のらりんすけっち ]
2015/01/25(Sun) 18:09

笑顔でバトルするラブリーがシュール^^; 説得の前に拳で語り合いは仕様です(ぇ 最終奥義の大技で決めたラブリーですが、決め手になったのはその前の「ハグ」ではないかと。 めぐみちゃんレッドさんを優しく抱きしめた!! ラスボスなのになんという役得ww 後半に入ってもタオル1枚なひめたちに苦笑^^;^^; いつの間にか変身が戻ってたしw 赤青神様が兄弟というのは読めてましたが。 ...

*ハピネスチャージプリキュア! 第49話『愛は永遠に輝く!みんな幸せハピネス!』 キャプ付感想[ 空 と 夏 の 間 ... ]
2015/01/25(Sun) 19:47

ハピネスチャージプリキュア! 第49話 『愛は永遠に輝く!みんな幸せハピネス!』 感想(画像付) 大団円の最終回♪ ホッシーワたちのその後も見れたのそれだけで良いです(笑) 神の兄弟のことはキッパリ忘れようw 地球の人々からの祈りの光が無数のプリカードになって、ラブリーのもとに届く。 ラブリーは、フォーエバーラブリーに進化して、再びレッドと対峙する。 「愛は幻」と...

*ハピネスチャージプリキュア! 第49話(最終話)感想[ Msk-Mtnのブログ ]
2015/01/26(Mon) 12:46

 「ハピネスチャージプリキュア!」第49話(最終話)「愛は永遠に輝く! みんな幸せハピネス!」の感想です。トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。

*ハピネスチャージプリキュア!49話「愛は永遠に輝く! みんな幸せハピネス!」感想[ 気が向いた時にだけ書きたい事を節操無く書くだけのブログ ]
2015/01/27(Tue) 00:57

フォーエバーラブリーの名前の意味を言い出すレッドが何か面白かったwまぁうん名前通りの意味だよねw。 フォーエバーラブリーとレッドの戦闘?言うか話し合い?が良かった。 ブルーとレッドは兄弟だったのかーまぁ青と赤だしなーしっかし最後までブルーは秘密主義だなー悪人ではないけどね。 レッドの言い分も1つの真実だから完全論破は難しいよなーずっと星を思ってて凄いそれは愛ってのは序盤ひめ...

*ハピネスチャージプリキュア!第49話(最終話)感想&考察[ あおいろ部屋 ]
2015/01/27(Tue) 05:13

ハピネスチャージプリキュア!もついに最終回。 プリキュア10周年のお祭りもいよいよ終わりと 感慨深くもありますね。 ハピプリを見守ってきた同志の皆さまお疲れさまです! ハピネスチャージプリキュア!第49話(最終話) 『愛は永遠に輝く! みんな幸せハピネス!』 の感想です。

*ハピネスチャージプリキュア!「愛は永遠に輝く! みんな幸せハピネス!」[ blog mr ]
2015/01/29(Thu) 08:16

 一つだけ褒めておくと、惑星レッドが接近して、二つの弧が並ぶ間で戦ってるカットはなかなかよかった。  この終盤を見てて思うのは、スタッフは「神」をどういうものだと認識してたんだろう、ということ。  俺なんかは、神が「運命」「永遠などない」なんて言っちゃだめだろ、と思うけども。神にそんなこと言われたら、我々はどうすりゃいいのよ。 「人間臭い」って言って片付けていいレベルを超えてるよね。下に。...

SEARCH

RECENT ENTRIES

CATEGORY

openclose

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2016年12月 (1)
2016年10月 (21)
2016年09月 (45)
2016年08月 (31)
2016年07月 (40)
2016年06月 (33)
2016年05月 (40)
2016年04月 (53)
2016年03月 (27)
2016年02月 (34)
2016年01月 (67)
2015年12月 (53)
2015年11月 (61)
2015年10月 (61)
2015年09月 (39)
2015年08月 (68)
2015年07月 (73)
2015年06月 (44)
2015年05月 (59)
2015年04月 (55)
2015年03月 (69)
2015年02月 (69)
2015年01月 (81)
2014年12月 (62)
2014年11月 (64)
2014年10月 (60)
2014年09月 (54)
2014年08月 (49)
2014年07月 (37)
2014年06月 (61)
2014年05月 (66)
2014年04月 (66)
2014年03月 (97)
2014年02月 (86)
2014年01月 (95)
2013年12月 (62)
2013年11月 (62)
2013年10月 (67)
2013年09月 (75)
2013年08月 (85)
2013年07月 (92)
2013年06月 (78)
2013年05月 (82)
2013年04月 (79)
2013年03月 (63)
2013年02月 (46)
2013年01月 (50)
2012年12月 (54)
2012年11月 (75)
2012年10月 (49)
2012年09月 (48)
2012年08月 (68)
2012年07月 (66)
2012年06月 (42)
2012年05月 (44)
2012年04月 (31)
2012年03月 (44)
2012年02月 (46)
2012年01月 (26)
2011年12月 (6)
2011年05月 (53)
2011年04月 (62)
2011年03月 (47)
2011年02月 (21)
2011年01月 (4)
2010年05月 (37)
2010年04月 (60)
2010年03月 (46)
2010年02月 (43)
2010年01月 (47)
2009年12月 (28)
2009年11月 (6)
2009年10月 (7)
2009年06月 (1)
2009年04月 (41)
2009年03月 (74)
2009年02月 (80)
2009年01月 (80)
2008年12月 (62)
2008年11月 (72)
2008年10月 (39)
2008年09月 (14)
2008年08月 (4)
2008年07月 (4)
2008年06月 (4)
2008年01月 (2)
2007年12月 (6)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年07月 (12)
2007年06月 (16)
2007年05月 (12)
2007年01月 (3)
2006年12月 (18)
2006年11月 (13)
2006年10月 (8)
2006年09月 (6)
2006年08月 (7)
2006年07月 (13)
2006年06月 (4)
2006年05月 (7)
2006年04月 (9)
2006年03月 (61)
2006年02月 (9)
2006年01月 (11)

PROFILE

Chel
Author : Chel

* おもに深夜アニメの感想/レビューを書いています。…のはずがいつのまにか朝/夕方アニメの感想が多くなってた。どうしてこうなった。
* 妄想系劇場型、思い込み脳内補完の感想記事をよく書きます。解説や考察は出来ません。

* テキストや画像の流用はご遠慮ください。
* このブログについてはこちらをどうぞ